Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み
  1. BAILA TOP
  2. EDITOR'S PICK

“水が苦手”な体を潤し、巡らせる。マリアージュ フレールの「ルージュ サハラ」【エディターズピック vol.297】

代謝が悪いことは自覚しながら、どうしても水を飲むのが苦手です。そんな私が愛飲しているお茶、マリアージュ フレールの「ルージュ サハラ」をご紹介します!

ごくごく飲みたくなる! 爽やかなミントとローズの香りのルイボスティー

マリアージュフレール ルージュサハラ

以前にもこのエディターズピックに「とにかく脚のむくみがひどい」と書きましたが、それなのに水を飲むのが苦手なんです。誰に相談しても水をたくさん飲めと言われるのですが、無味なはずなのに味が苦手というか……あまり習慣づけることができなくて。そんな私に知人が薦めてくれたのが、マリアージュ フレールの「ルージュ サハラ」というルイボスティーを水出しで飲むことでした。

「水出しは1リットルの水に10gの茶葉」と店員さんに教えてもらい、500mlのボトルに5gの茶葉を入れて一晩。毎日それを持ち歩いています。ミントとバラの花びらが入ったこのお茶は、袋を開けた瞬間の香りも、飲んだときの口当たりやのどごしも爽やかで心地よくて、ごくごくというよりはするすると入っていく感じ。これのあとに飲むことで、水を飲む量も増えました。

これからもっと寒くなったら、もちろんお湯で淹れるのもいいですね。ルージュという名前のとおりのきれいな赤に、気分も上がりそうです。

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み