Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み
  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. レシピ・グルメ・お取り寄せ

【ワインの美味しい小さなお店5】気鋭のワインとネオ中華が奏でる新世界「no.506(ナンバーゴーマルロク)」

サステナブル フードスペシャリスト/PR松浦裕香里さんがおすすめするのは、自然派ワインを扱う「no.501」の姉妹店「no.506」。今をときめく気鋭のワインとネオ中華を堪能して。

【no.506(ナンバーゴーマルロク)】サステナブル フードスペシャリスト/PR松浦裕香里さん推薦!

攻めの姿勢でワイン造りに励むアヴァンギャルドな造り手の自然派ワインを扱う「no.501」の姉妹店。「500種近くがそろうショップでは手土産を購入したり、奥の角打ちでワインを飲むことも」。流木を配す洗練された空間では、フレンチの要素を生かした心躍る中華料理を展開。ティースタンドに盛り合わせた前菜「シャングリラ」¥2500は、紹興酒で煮るリエットやキャラメリゼしたスパイスナッツ、広島県の農家直送の野菜のナムルや炒め物など。さらに「鮮魚のフリットアボカドとキウイソース」¥1500や、国産の米麺で作る「フォー」¥900と、コース感覚で楽しめる充実の品ぞろえ。特に注力するにごりの白やオレンジワインを含む、常時約10種から試せるグラスワイン¥700〜とのペアリングは、魅惑的な世界を見せてくれる。

ティースタンドに盛り合わせた前菜「シャングリラ」¥2500は、紹興酒で煮るリエットやキャラメリゼしたスパイスナッツ、広島県の農家直送の野菜のナムルや炒め物など

飲んで、買えるのも魅力。今をときめく気鋭のワインとネオ中華が奏でる新世界

国産の米麺で作る 「フォー」 ¥900
店内
ワイン
ワイン

DATA
東京都世田谷区宮坂2の18の1
☎03(5799)6506
営15時〜22時LO(土曜)12時〜22時LO(日曜)12時〜21時LO
㊡月曜
@no.506.bottletokyo


撮影/清水奈緒 取材・原文/広沢幸乃 構成/渡辺敦子 ※BAILA2023年1月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み