Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. Fashion

ロージーはワークアウトの日もきれいめクール派【日めくりセレブ】

オールブラックだからこそ、素材の違いが光ります♥©FAMEFLYNET PICTURES/amanaimages
<T(Time)>=オフの日
<P(Place)>=ロサンゼルスのセレブ御用達ジム
<P(Person)>=パーソナルトレーナーと
<O(Occasion)>=トレーニング!

「いつでも、バッチリ服を着こなせる体でありたいもの。ワークアウトはどんなに忙しい日でも欠かさないわ。ジムに行くときだってファッションも、もちろん抜かりなくがモットー。ヨレヨレのジャージで、なんてありえないっ」
おしゃれセレブの中でも、高い人気を誇るロージー・ハンティントン=ホワイトリー。抜群のスタイルを持ち、日頃からストイックな食事コントロールとワークアウトを欠かしません。寒さが厳しいとある日、そんな彼女がトレー二ングウェアにレザージャケットを羽織って移動しているところをキャッチ!

ピッタリしたボトムの日は、大きめでダボっとしたアウターで腰まわりを隠しがち。でもロージーの場合はタイトでウエスト丈のジャケットにし、腰のラインはトレーニング用のパーカを巻くだけ。ボディラインを消しすぎないようにするんです。こうすれば、カジュアルなアスレジャースタイルながら、女らしさもあり、街に溶け込むかっこよさも。

どんな時でも、しっかり女らしさを意識する心構えが彼女のオシャレを支えているのかもしれません!今年も残りあと僅か。バタバタすることも多い日が続きそうですが、玄関を出る前のちょっとした時間に気配りをしてみて。イイ女への近道であること間違いなしです。


テキスト/中嶋真弓