マスクを取ってもキレイ!と言われるためには?【チーク&眉編】

2017-02-14 10:30
  • 見えてるところだけじゃだめ。マスク美人になるには外したときもキレイでなきゃ! 「しても美人、取っても美人」と言われるために、気をつけるべきポイントを伝授。
  • チークは思いきって省く!

  • マスクに色が移るチークは、この際潔くやめるのがポイント! 代わりに保湿効果の高いアイクリームやハイライターで立体感&フレッシュさをオン。マスクがこすれて摩擦が起こりやすいエリアの保護にもなり、一石二鳥。 
  • 潤いハイライトはポーチにもインして携帯すべし!
  • (右から)うるっとヘルシーなツヤをオン。ルナソル グロウイングデイスティック ¥3000/カネボウ化粧品 美容成分を閉じ込めたカプセルがはじけ、目元を潤いでホールド。プレミアライン アイリンクルマスククリーム 15g¥10000/イプサ
  • 眉は毛流れを立ち上げて立体感UP!

  • チークレスな分、顔に強さを出すのは眉の役目。ナチュラルな太め眉に描いてから、眉マスカラで毛流れを上向きに立ち上げて。目との幅が狭まり、彫り深な印象に!
  • 眉マスカラがマスト!
  • たっぷり含まれたファイバー効果で、とかすだけで毛流れをお整え、立体感ある眉に。ファイバー ブロー ジェル 03 ¥5500/トム フォード ビューティ
  • 花粉の季節も、風邪をひいてるときでも、どんなときも美人でいるためには、毎日同じメイクじゃダメ! 状況によってメイクの足し算&引き算ができる女子になって、「365日美しいな人」に♡
撮影/青柳理都子 ヘアメイク/George スタイリスト/辻村真理 モデル/伊吹 怜
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords