1. BAILA TOP
  2. SUPER BAILARS
  3. ユイ チャオ

ソロ・ペア・ファミリーすべての20代・30代女性におすすめしたい「タワマン」という住まい【東京】

11月28日発売バイラ1月号の「30代で家を買う」ってどんな感じ?では

こだわりのリノベーションマンションが特集されていました。

 

センス良きで憧れますね!挑戦してみたいですが皆さんデザインや建築家、写真家のお仕事とさすがです、一朝一夕でマネするのはハードルが高そう。

 

そこで今日はセンスがなくても安心、デベロッパーが気合入れてデザインしてくれるタワーマンションのおすすめポイントをライフスタイル別に提案していきたいと思います。

わたしはタワマン居住歴3年です。

目次

  1. 〇ソロ
  2. それはおすすめポイント1つ目である鉄壁のセキュリティ!
  3. おすすめポイント2つ目は資産性の高さ!
  4. 3つ目はペットフレンドリーであること
  5. 4つ目は、暖かいので寒がりさんや裸族さんにやさしい
  6. 〇ペア
  7. ペアさんにおすすめポイント1つ目は利便性の高さ!
  8. おすすめポイント2つ目は資産性の高さ!
  9. 3つ目は、子どもを持つことに前向きになれるということ。
  10. 〇ファミリー

「家活」25歳独身女子、はじめてのマンション購入を振り返る① もよかったら合わせてご覧ください。

〇ソロ

独身でタワマン住まい、と聞くと独身貴族の男性?とイメージするかもしれませんがそんなことはなく、実はひとり暮らしの女性ほど日本版縦のゲーテッド・コミュニティであるタワマンの良さを享受できる存在は他にありません。

それはおすすめポイント1つ目である鉄壁のセキュリティ!

独身女性が住まい探しでいちばん重視することに、防犯面を挙げる人は多いのではないでしょうか。オートロック2階以上必須で探す方は少なくないはず。玄関と外両方からの侵入経路を防ぎたいわけです。しかしオートロック1重だけでは少し心許ないですね。

 

タワマンは3重のエントランスセキュリティがあり、簡単には入り込めません。キー

を持っていないと、エレベーターで自分の居住階ボタンすら押せないのです。

もちろん外から登ってこれません。

 

そして内廊下なので、外からは見えない!!

皆さん部屋番号なんて教えてないのに部屋のドアに差し入れとかかけられたことありませんか。わたしはあります..外廊下だと見えないですもんね。

 

各所に防犯カメラはもちろんのこと、大規模ゆえタワマンがなせる業もあります。24時間目を光らせている管理人と、コンシェルジュ数名の生きた監視の目は安心感そのもの。

コンシェルジュカウンターでクリーニングが出せるのもおしゃれ着の多いバイラ読者にはありがたい。

 

引っ越してきた当初、やたら挨拶してきて愛想いいな?と訝しみましたが今思えば新顔だから警戒されていたのかもしれません。厳重です。

住む前は挨拶係に何人もいる?オブジェでいいじゃん、管理費もったいなくない?なんて思ってしまいすみませんでした。

 

強盗も空き巣もこんな面倒なところは狙いませんから一人暮らしには安心感高いのではないでしょうか。

 

おすすめポイント2つ目は資産性の高さ!

正直、タワマンの良さってわからないし、特に好みでもないという方は多いでしょう。

しかし、それ以上に資産性は重視したいというソロの方はもっと多いのではないでしょうか。将来の経済的不安がマンション探しのきっかけということも。

 

中年ソロになったら家貸してもらえなくなるから、なんて消極的な理由で安くて狭い部屋を選んではもったいないです。自分の城を持つ以上広くて設備面も充実したほうが快適ですし将来どんな変化があるか読めないのですから資産性があるほうが心強いです。

 

資産性というのは、自分が好きとか嫌いは関係ありません。多くの人が好む不動産が資産性高いわけです。が、注意点もあります。

 

それは、経済力のない人に好まれても、値上がりしないという点です。

この10年東京でタワマンを買った人のほとんどは2,000万~1億くらいの含み益か売却益を得ています(さらに家賃タダと考えれば数千万節約できていることに)が、ワンルームマンションはそんな値上がりの仕方はせずマイナス収益ばかりです。

こんな30年来のアゲアゲ相場で、サルにダーツを投げさせても(慣用句です)タワマンで損するのは難しいのに、かぼちゃはすごいことをやってのけたのです。

 

経済力がある属性はソロではなく、ファミリーです。あと数こそ少ないものの外国資本。

よって、女性向けを謳うマンション購入セミナー等でコンパクトサイズを薦めることには資産性の視点で懐疑的です。

 

資産性という点では、ファミリーに人気のタワマンが手堅いでしょう。

 

 

面積も、よりファミリーにフィットした広いほうが資産価値は高いです。寝室と趣味部屋と歩けるウォークインクローゼット部屋と、3LDKあると理想ですね。

 

ちなみに今のところは中古で、前の方はソロ女性でした。30代で3LDKを購入され、4,000万相当の家賃がタダなのはもちろんのこと、プラス売却益数千万を手にし颯爽と住み替えされてました。

 

タワマンの値上がりが他の住居形態である戸建てや板マンに比べかなり顕著であるデータはたくさんあるので確認してみてください。

3つ目はペットフレンドリーであること

分譲なので2匹まで飼えることが多いですし、入口にはペット用の足洗い場があります。エレベーターも人だけが乗るものと別なので、気が楽です。

豊洲エリアなどは歩車分離で道も広々なのでお散歩がしやすく、海沿いや運河沿いのコースは信号もないので快適です。ドッグランも2か所、825 m2と1000m2があります。

4つ目は、暖かいので寒がりさんや裸族さんにやさしい

裸族さん、冬も全裸ですか、寒くありませんか。ポリシーに反しあったかグッズ等で凌いでいませんか。

内廊下タワマンは密閉性が高い上に外気の影響を受けにくく、床暖房もよく効くので暖かく過ごせます。

真冬に暖かい部屋で食べるアイスは美味しいです。

〇ペア

ペアさんにおすすめポイント1つ目は利便性の高さ!

これは一人暮らしさん以上に、重要ポイント。共働きで忙しく、日々アクティブに活動する夫婦に何よりも貴重なのは「時間」。タワマンは好立地が多く駅近の利便性の高い物件ばかりです。

バリバリ働くお二人を強力にサポートしてくれる心強い存在に違いありません!

おすすめポイント2つ目は資産性の高さ!

ソロになく、ペアにあるものといえば、アレです。ペアローン。

これを生かさない手はありません。高い(広い)部屋のほうが、値上がりしやすいからです。賃貸市場でも広めファミリーサイズは、空前の低空室率。元から供給が少ないうえに、テレワークの定着で需要がますます高まっています。

 

DINKSに最適な間取りとして2LDKや60平米くらいを薦め、子どもが出来たら大きい物件に買い替えればよいという不動産勢や読み物は多いですが、彼らのスポンサーが仲介や不動産屋で買い替えてくれるほうが手数料等入ることを考えるとポジショントークの一面もあり、参考に留めておいていいでしょう。

 

妊婦で乳幼児抱えながらまた保育園を探したり物件探して内覧して引っ越し作業するのは自分事ですよ。だいたい前提として、2人が転職も独立もせず、育休も取らず、でなければスムーズな買い替えは難しい。

 

無料FPも、保険を買ってほしいという思惑があるので、家計に余裕が出るようよく安めの予算を提案しています。やや昔ですが、今は亡き三井健太氏がFPと組み有料で相談できるサービスを受けたことがあった。たしか3万くらい。その時は1億5000万の提案を受けたが、無料で見れるFPのシミュレーション等では、5000万程度、マックスで7000万という提案になっていただろう。もし誰かが後者を真に受けていたら、実質数千万の損になっていただろう。何も買わなかったよりは益が出ているが。

 

ベッドルームと夫婦別々の部屋があって困ることなんてありますか?

特に結婚を機にはじめて他人と同居する男女は、それぞれプライベートな部屋があったほうが無用なストレスを回避できるでしょう。

 

わたしは夫婦だからと風呂あがりに裸でクリーム塗るところも、ネトフリで一日中俗物的なドラマを見ているところも見られたくありません。

 

嬉々としてリビングで見るのは社会派ヒューマン映画とナショナルジオグラフィックと攻殻機動隊のときだけです。

 

逆に彼の鼻毛処理する姿や勉強するところも視界に入れたくはありません。(新婚の時一時的に彼の40平米の部屋に住み目撃してしまった)

 

夫は自分の起きた頃にはなんかいい匂いがして身綺麗でいつの間にか難しい資格受かっててビジネス英語ペラペラとかでよくないですか。

 

3LDKで80平米くらいあると独立や転職した際のテレワークや子どもの誕生等のライフスタイルの変化にも万全の備えと言っていいでしょう。

 

30歳前後だと、転勤や海外赴任になることも多く、購入に及び腰になることもあるでしょう。しかし海外赴任等の場合、多くの銀行が賃貸に出すことをみとめています。事前に契約内容を確認して、銀行と相談しておきましょう。

 

メトロ沿線の75~85平米前後タワマンで検索してみると、安くて35~40万くらいで、 法人契約で借り上げ社宅のケースが多く賃借人が大人しいのでトラブルになるリスクも低く海外にいても安心でしょう。

家賃というのは高ければ高いほど借りる人の質が高いということでもなく、あまり高額だと所得は高額だが銀行から見て信用がない層が借りに来るので、1億くらいでも買える、中古で家賃3、40万くらいのタワマンが堅実な一般人の賃貸需要も非常に高い。

 

もちろん、立地が良く価格の透明性が高い(今度詳しく書きます)のでいつでも適正価格での売却も容易です。

3つ目は、子どもを持つことに前向きになれるということ。

おすすめポイント3つ目は、マンションブロガーはスペックオタクや新築・再開発という話題性にしか興味がなかったり、ソロで10数回買い替えてるような男性が多いので指摘する人は少ないのですが、含み益などよりよっぽど有意義なことです。

 

それは、子どもを持つことに前向きになれるということ。プライスレス。

 

結婚した女性でまず日本の1/4はおめでた婚なので妊娠していますし、近く妊娠したいという方も、絶対子どもを持たない!と堅く決意した方もいるでしょう。

 

しかしその他の多くは、そのうち欲しいけどいつとは決めていない。いずれ欲しいとは思う早いほうがいいのは分かってるけど決心がつかない。育てる自信もないし東京が子育てに向いてる街だと思えない。夫がどれくらい育児やるのかもわからない。

 

なぜ欲しいのにネガティブなイメージが強いのでしょう。自信とはどこから来るのでしょうか。核家族で育児経験のある新婚女性も男性もほとんどいません。

 

世界一の出生率の低さを記録したソウルでは、レストランやカフェなどで「No Kids」は少なくありません。このステッカーを日常的に目にして積極的に私ここで子どもが欲しいわ!と思えたら中々のメンタルおばけです。

 

東京でこんな露骨な声明はなくとも、ソロやDINKSに人気とされている街は、ベビーカーが人とすれ違う余裕がない狭い路地裏に、狭い店内にカウンター等で楽しむ隠れ家的レストランや、多種多様な静謐な空間、子どもの泣き声等がしたら闖入者のごとく出て行かないとマナーがなってない雰囲気のカフェなどがあります。

 

一方、シニアに人気の世田谷区はどうかというと、数年前保育園開設の反対運動がありましたね。

 

有形無形の子どもを異質だと排除する街が発するメッセージは、色々考えてしまい不安が強く、敏感で、現状が大きく変わりそうな決断が下せない人にじわじわ効きます。

 

優柔不断、とはけっして褒める形容詞ではありませんが、女性に対し使うことはあまりありません。社会も世間も、決断力のある女性を育てようと思っていないのでしょう。生育環境でも、やさしいというか男性に比べ自己責任を問われませんし、意志が強いことより曖昧な態度が好まれる職種は少なくありません。

 

これにフィットしたタイプにとって、決断を下してそのリスクを引き受けるのは、何歳になっても強いストレスを伴うもの。まだ昭和のように、社会から周囲から圧力をかけられ他に選択肢がなかったというほうがマシです。

 

それなのに令和はずっと歩いてきたきれいに舗装したな道路を残してくれたまま、分岐したあぜ道に放り出して、勇気のある者だけ渡れ、とはなんとも意地が悪い。

 

凸凹したあぜ道を、危なっかしい重装備の自転車でマイノリティとしてがんばって進まなくていい。

都内では少ない、小さい子持ち家庭がマジョリティできれいに舗装されたタワマン街に住めばいいのです。人は自分と同類がたくさん目に入ると安心感を覚えやすいのです。

 

子ども欲しいけど妻が乗り気じゃないという男性は、親族女性に子どもの良さを説かせるより豊洲のタワマンでもプレゼントしてはいかがだろうか。

 

港区女子や職業不詳女子が跋扈する港区や新宿のほんの一部のタワマンを除いて、タワマンにどっと引っ越してくるのは乳幼児連れや新婚夫婦ばかり。

 

湾岸などに行けば、ここは日本?少子化ってなに?と思うほどベビー&キッズがあちこちにいます。

保育園の送迎や公園で遊ばせる男性を女性より多く見かける日も珍しくありません。

 

こういった光景は、躊躇する貴女の背中をさりげなく押してくれるでしょう。

 

お気づきかと思いますが、タワマンパパは戸建てや板マン居住男性よりやたらと子育てしており、パパ友と微妙な距離で交流しています。

 

女子会してる時に彼氏を連れてくる子のことを思い出してみてください。

男性があまり育児しない街で夫に育児してほしいというのは、あの子と同じです。

 

出来る男性ほど異性より同性の影響を受けるものです。 

 

空気が読める社会性のある夫と、育児にコミットしてくれる夫を両立させるには育児シーンに男性がたくさんいる街やマンションに住むのが正解なのです。

 

興味が出てきた女性は、ぜひ彼に提案してみてください。元々タワマンに住みたい男性は女性よりずっと多いので、乗り気になってくれるでしょう。

 

ツーブロ系旦那さんは有無を言わさず実物を見せれば大丈夫です。彼らは住不物件との波長がなぜか合います。

 

堅実系彼ならば、口説き文句は資産価値と含み益とリセールです。同じ意味の単語を繰り返すのがコツです。サラリーマンなのにレバレッジかけないってなんなの、もセンスありますね。

 

IT系や理系の男性はスペック重視が多いので家電カタログのスペック表を見本にExcelで作ってやれば感涙ものでしょう。

例えば、ブランズタワーとよすやシティタワーズとよすザツイン等、どちらも駅徒歩4分なので浅築と中古で比較しやすいでしょう。

 

それでも食指が動かない体育系彼には、日本でいちばん有名なベースボール選手も買ってるよと囁いてみてください。

〇ファミリー

ファミリーにとって、タワマンに住むメリットは計り知れません。

長くなったので、後編にわけます。

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK