上品で春らしい色使い。ブルックス・ブラザーズのコレクションから

2016-02-12 18:00
  • 上品で春らしい色使い。ブルックス・ブラザーズのコレクションから_1_1
  • さすが、上品! 
    ブランドディレクターがザック・ポーゼンになってから
    初のコレクションとなったこちら。
    ブルックス・ブラザーズ2016年SSのプレゼンテーションは、
    表参道にある路面店にて、ランウェイ方式で行われました。
    ハンプトン(東海岸の避暑地)を訪れる女性をイメージしたという、
    やわらかくてエレガントなアイテムの数々。
    きれいな色、きれいな素材、そしてやさしいシルエットが印象的でした。

    カラフルでチアフルなラインナップは、この春多くのブランドやショップが
    掲げるテーマでもありますが、
    ブルックス・ブラザーズのカラフルさはあくまでも上品でのびやか。
    このシャツワンピースもきれいでした。
    自分らしく着こなすなら、足元はスニーカーかな、なんて思いながら見ていました。
  • 上品で春らしい色使い。ブルックス・ブラザーズのコレクションから_1_2
  • もし私がストリートスナップの担当で、
    街でこんな素敵な着こなしをしている人を見たら
    絶対声をかけて取材させてもらっちゃうかも!
    と思ったルックがこれ。
    コートにマキシ丈のスカート。
    一見バランスが難しそうに感じますが、トーンや雰囲気を揃えて、
    動かないコートと動くスカートのコンビネーションを楽しむときれいですよね。

    マキシ丈のスカートが、とくにいいなと思いました。
  • 上品で春らしい色使い。ブルックス・ブラザーズのコレクションから_1_3
  • 白いランウェイに映えていたこの赤いワンピースも、
    ブルックスらしい上品さときちんとした雰囲気が。
    普段着るなら、ジージャンをはおったり、白いコンバースを履いてみたり。
    手首にツイリーを巻いて手元をきれいに見せるのも似合いそう〜!
    ここまでストレートな赤いワンピースって、
    なかなかないので、服の色をしっかり生かして
    楽しんじゃうことをオススメします。
  • 上品で春らしい色使い。ブルックス・ブラザーズのコレクションから_1_4
  • 手前でマイクを持って話をしているのが
    クリエイティブ・ディレクターに就任したザック・ポーゼン。
    リアリティ番組「プロジェクト・ランウェイ」の審査員も務めてましたよね。

    俳優のマーク・ラファロやオスカー・アイザックに似た
    しっかり眉毛と、深く濃い瞳が印象的な方でした。(副編Y)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords