白Tシャツ対決【ユニクロ ユー VS MUJI Labo】本当にコスパがいいのはどちら!?

2018-06-26 13:00
  • 夏の着回しに欠かせない定番ワードローブ、無地の白Tシャツ。高品質&お手頃プライスな最強2大ブランド、UNIQLO U(ユニクロ ユー)と無印良品MUJI Labo(ムジラボ)の新作を着比べてみました。売れている理由を、プレスの証言&リアルコーディネートでチェック!
  • UNIQLO UとMUJI Labo、どちらがお好き?
  • 【ユニクロ ユーの無地白Tシャツ】
    「毎シーズン大人気のTシャツが、今季は11色展開で登場。やや地厚なしっとりとした生地も好評で、カラバリで買われる方が多いです」(プレス若林智子さん)
    Tシャツ¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー) 

    【>ユニクロ ユーのコーディネート】
    女らしさがきわだつフィット感で、カジュアルスタイルもどこか色っぽく進化! Tシャツ¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー) スカート¥28000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) 帽子¥6200/カシラ ショールーム(カシラ) バックパック(メンズ)¥22000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(グレゴリー×レットイットライド×ナノ・ユニバース)

    【ムジラボの無地白Tシャツ】
    「細い糸で編んだしっかりした生地は、着心地も抜群なうえ、白でも透けにくい仕立て。裾を出してもキレイなシルエットが評判です!」(プレス 関根純子さん)
    Tシャツ¥2769/無印良品 有楽町(MUJI Labo) 

    【>ムジラボのコーディネート】
    裾に前後差を出すスリットを入れ、前だけでなく横から見たときにもすらっとした腰まわりを実現。丈も短めなので、ボトムから裾を出してもバランスよく。Tシャツ¥2769/無印良品 有楽町(MUJI Labo) スカート¥14000(カエン×ナノ・ユニバース)/ナノ・ユニバース カスタマーサービス バッグ¥68000/スーパー エー マーケット(ワイワイ) 靴¥19000/フラッパーズ(ラオコーンテ)

  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords