【通勤とろみブラウス×きれいめパンツ】に足すべき“+1”ポイント

2018-08-21 13:00
  • 地味になりがちな【とろみブラウス×きれいめパンツ】あるある通勤シンプルコーデに、+1“ちょい足し”するだけで脱地味&マンネリできる簡単おしゃれテクを、中村アンがナビ★
  • 人気だけれど地味になりがち【とろみブラウス×きれいめパンツ】どう着る?
  • 「朝、時間がないときはとりあえずコレ」(33歳・会社員)、「制服のように毎日このセットです」(34歳・事務)、「無難すぎて周りとカブりがちです(涙)」(28歳・会社員)といったリアルな30代女子の声多数。会社で浮かず、つっこまれない万能セットだけどつまらない印象にもなりがちなこのコーデをおしゃれに見せるには?
  • +1するだけで即おしゃれになれる3大アイテムはコレ!
  • 柄スカーフを+1
    たとえば仕事帰りに女子会のある日、バッグに忍ばせたいプリントスカーフ。服を替える以上の華やかさと、ムードある横顔を演出してくれる。ブラウス¥5800/ミラ オーウェン ルミネ新宿2 店 パンツ¥20000/セオリー スカー¥16000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥47000/エストネーション(アリギエーリ) 時計¥78000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) バッグ¥53000/ハルミ ショールーム(カフネ) 靴¥46000/ゲストリスト(ルチェンティ)

    赤い靴を+1
    赤い靴をネイビーパンツに合わせれば、上品可愛いフレンチスタイルに。シンプルなピンヒールで、簡単なのに、おしゃれに手を抜いていない印象に! ブラウス¥20000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) パンツ¥19000/SANYO SHOKA(I マッキントッシュ フィロソフィー) スカーフ¥16000/マッキントッシュ 青山店 ピアス各¥21000/ショールーム セッション(マリアブラック) バッグ¥14800/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) 靴¥46000/アマン(ペリーコ)

    ニュアンスベージュを+1
    しゃれ感をアップする"配色"にこだわってマンネリを打破。オフ白のブラウスにスモーキーなベージュのパンツ。アクセもなじみのいいトーンを選んで。ブラウス¥11000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) パンツ¥34000/アマン(アンスクリア) サングラス¥55000/ブリンク ベース(アイヴァン 7285) ピアス¥8700/シップス 渋谷店(キャス) バッグ¥110000/ロンハーマン(ODP) ストール¥62000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ) 靴¥115000/ヒラオインク(クレジュリー)

撮影/三宮幹史(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/中村アン 取材/久保田梓美 ※BAILA2018年9月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords