【派手色シューズばっかり症候群】のOLが今すぐ買い足すべきたった2足はコレ!

2018-10-06 11:00
  • 「好みと勢いに任せて、気がつくと似た靴ばっかり買ってしまい、手持ちの服とぜんぜん合わない!」という矛盾に悩む読者モデルズが、シューズワードローブを見直します。靴のバリエーションを広げることで、いつものコーデに驚くほど新鮮なムードが生まれるんです!
  • 「派手な色靴ばっかり買っちゃう!」神谷江礼奈さんのコーデ見直しルポ
  • 【足すべき靴その①】ワンポイントベーシックカラー靴
    シーンレスで活躍する知的なネイビーパンプス。繊細なゴールドプレートの輝きでしゃれ感をプラスして高揚感を高めて。(5)¥52000/アマン(ペリーコ)

    【足すべき靴その②】オン⇔オフOKなハイテクスニーカー
    履き口がソックスのようになっていて足に吸いつくようなフィット感。スリムなシューレースやクリーミーな色合いで女らしく履けます。¥17000/アトモス ピンク(アディダス)

    【③これは持ってる!】赤いバレエシューズ
    セクシーなレッドに丸いトゥ、ちょこんとあしらわれたリボン。女性にとって永遠の相棒的な存在です。(神谷さん私物)

    【④これは持ってる!】華やぎカラーパンプス
    今年のきれい色人気No.1、パープルのパンプス。形やデザインがシンプルなので、コーディネートのアクセント役にぴったりです。(神谷さん私物)

    デニム×④で華やかデニムコーデ
    きれい色が大好きな神谷さん。「色好きなだけに、ところかまわず色をちりばめがち(笑)」。同じブルー系統だから、トップス&足もとがパープルでもいいけれど>続

    ×①できかせ色をしぼり、年相応の華やぎを
    「足もとをダークトーンにすると、トップスのパープルがかえって引き立ちますね! ゴールドが効いてるからリッチ感も出ていいことずくめ」

    ③×ドットワンピ! 王道フレンチシックコーデ
    「甘めコーデが好み」という神谷さん、トレンドの水玉ワンピースに赤いバレエシューズのコンビはまさにドンズバ! 足もとの赤が映えて、このままでもじゅうぶんおしゃれですが>続

    ②×ドットワンピでカジュアルダウン
    「フェミニンなドットのワンピに真逆のハイテクスニーカーを合わせる発想はありませんでした。でも、そのミックス感が今っぽさをくれるんですね」

撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 原文/榎本洋子 ※ヒールの高さで単位は㎝です ※BAILA2018年9月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords