冬の大物【コート&ダウン】こそ“10月”に早め購入検討しておくべき3大理由

2018-10-12 10:00
  • カラバリやサイズも豊富、おしゃれの方向性が定まる、予算も考える時間もある。ひと足先にコート&ダウンの比較検討を始めると、実はいいことづくめ! 本格的に寒くなるより少し前の10月からチェックすれば、長く着られてずっと愛せる理想の一着のコートに出会えるんです。でも、みなさん寒くなってからじゃないと気分が盛り上がらない、なんて声もありますよね。

    そのせいか編集部には、毎年、こんな嘆きの声が聞こえてくるんです。
  • みんなのコート&ダウン、去年の後悔と反省と嘆き
  • 急いで買ったせいでの何となく感も、イベントシーズンとかぶって金欠で買えなかったのも、セールで残っているものしか買えなかったのも、好きな色がなくなっていたのも…。すべては時期の問題だったんです!
  • それ、10月検討ですべて解決できるんです!
  • 10月検討がいい理由1
    人気ブランドのコートやダウンは冬に突入する前に売り切れることが多く、買いそびれたという声を毎年お聞きします。ひと足早く検討し始めることで、サイズやカラバリがそろっているだけでなく、売り切れ必至の人気デザインや別注、コラボものなど、狙った一着が手に入りやすいですよ。今までなんとなく選んでいたという方も、理想の一着に必ず出会えると思います!(ユナイテッドアローズプレス 宋すーちんさん)

    10月検討がいい理由2
    冬になると、クリスマスや忘年会で出費も多いですよね(笑)。そんな時季にコートやダウンの検討を始めるとあまり予算がかけられず、結局欲しいものに手が届かないということも。ひと足先に検討を始めることでかけられる予算も潤沢に。慌てて決める必要がないのでじっくり選べます。結果、長く着られる一着が手に入るんです。(ウールリッチプレス 工藤俊さん)

    10月検討がいい理由3
    経験からしても、アウターから決めた秋冬のファッションにはブレがないんです。いちばんの大物を早めに選んでおくことでスタイルの方向性が決めやすくインに着るものはそのイメージに合うかどうかでセレクトすれば自然とワードローブに統一感が生まれ、コーディネートがぐんとしやすくなりますよ。(スタイリスト室井由美子さん)

    2018年買うべきコートその①:しゃれ見えダウンコート
    今年はダウンの当たり年! きれいめデザインでオンオフ使えると人気のウールリッチから、ニュースなコラボダウンまで。冬には売り切れる人気者たちを、いち早くチェックして! ダウン¥138000/ウールリッチ カスタマーサービス(ウールリッチ) スウェット¥11000(ミクスタ)・スカート¥19000(ウィム ガゼット)/ウィム ガゼット ルミネ新宿店 インに着たカットソー¥9000/オーラリー ネックレス¥338000/TASAKI バッグ¥56000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) 靴¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

    2018年買うべきコートその②:上質ウールコート
    顔映りのよいキャメルカラーや、体を女らしくきれいに見せてくれるシルエットなど、袖を通すたびに気分まで上げてくれる上質なコートは投資価値あり! きれいめはもちろん、スニーカー合わせのカジュアルな着こなしも、羽織るだけで大人っぽく素敵な印象にクラスアップ。コート¥124000・ニット¥58000・パンツ¥32000・バッグ¥251000/マックスマーラ ジャパン(ウィークエンド マックスマーラ) 靴¥49000/ebure(プーラ ロペス)

撮影/YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉、魚地武大〈TENT〉 ヘア&メイク/佐藤エイコ〈ilumini.〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/ヨンア ※BAILA2018年11月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords