ヨンアが着る、大人のスウェットスタイル7選

2018-11-06 10:00
  • ふっ、とひと息つけるウィークエンド。デートや女子会も好きだけれどときには自分のためだけのおしゃれを楽しみたい。今シーズン、トレンドに戻ってきたスウェットは、そんな気持ちを託すのに最適。私らしい一枚に袖を通して、今日はどこへ行こう?
  • 晴れた週末、ヨンアとスウェットと
  • 今年は大人にちょうどいいニュアンス色が増えている
    深みのあるこっくりとしたブラウンなら大人にちょうどいい今っぽさが即手に入る。マットなスウェットと、つややかな光沢のあるボトムのコンビネーションで、ワントーンのコーディネートにリズムをつけて。ダークトーンでまとめても辛口に寄りすぎない、スウェットの持つ大人の可愛げが頼もしい。スウェット¥34000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) パンツ¥18000/シティ ニュウマン新宿店(シティ) バッグ¥120000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(セヤ) サングラス¥21000/ミラリ ジャパン(レイバン)

    プレーンなクルーネックこそ、グレイッシュなベージュの繊細な色合いがきわだって。まろやかなオフホワイトのパンツに、スモーキーなファーコート。あえて曖昧な色同士を重ねることで生まれる、配色の妙を楽しみたい。スウェット¥14800/トラディショナルウェザーウェア タカシマヤ ゲートタワーモール店(トラディショナル ウェザーウェア) コート(ベルトつき)¥180000/UTS PR(ジェーン スミス) パンツ¥21000/ショールーム セッション(アール ジュビリー) ピアス¥54000/スタージュエリー表参道店(スタージュエリー)

    袖、肩はちょっと“ ゆるめ”が今どき
    スウェット自体はカジュアルのスタンダードなアイテム。だからこそ、ちょっとしたサイジングやシルエットの違いでしゃれ感に大きな差が。リラックスムード漂う、肩の落ちたデザインなら断然今っぽく。さらに、ゆるっとした袖がいっそうのこなれときゃしゃ見えを後押しして。なにげなく袖をまくった手もとまで印象的に映える。スウェット¥18000/ナゴンスタンス パンツ¥19000/JET ルミネ新宿店 ルミネ2(ジェット ロサンゼルス) バッグ¥15000/RHC ロンハーマン(グアダループ) スカーフ¥20000/デミルクス ビームス 新宿(キンロック) ピアス¥29000/ココシュニック 靴¥20000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ツル バイ マリコ オイカワ)

    フードは大きいほうがサマになる
    スポーティすぎたり、子どもっぽかったり、くだけすぎたり。スウェットパーカにまつわる、そんなイメージは過去の話。今季は大人になったからこそ楽しみたい旬のデザインが増えている。今年顔フーディのポイントは、なんといってもへたらないフードのボリューム感。ふっくらとしたビッグフードの立ち上がりが、オフのマインドにふさわしい抜け感を醸して(しかも、小顔効果まで!)。スウェット¥25000/アマン(アンスクリア) スカート¥18000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) バッグ¥19000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) ピアス¥340000/ベルシオラ タイツ¥5800/ステッラ(ピエールマントゥー)

    ワントーンでまとめると、ぐっと大人っぽく仕上がる
    淡い色のレイヤードでつくる、フェミニンなワントーン。ラフな印象が先行しがちなスウェットも、カラーをそろえることでぐんと女らしく洗練されたムードにスイッチ。首もとがさりげなくハイネックになった一着なら、モードなエッセンスもほんのり。スウェット¥9800/ザ ヴァージニア 有楽町マルイ店(ザ ヴァージニア) ダウンジャケット¥54000(アーチザ)・スカート¥16000(ウィム ガゼット)/ウィム ガゼットルミネ新宿店 バッグ¥34000/コード(ヴァジック) ソックス¥1500/RHC ロンハーマン(ブルー フォレ) 靴¥13000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(スイコック)

    旬のアイテムをぎゅっと束ねる頼もしい存在
    トレンドでありながらも、どこか懐かしくベーシックな香りのするスウェットパーカ。チェック柄のアウターやウエストバッグの今年らしさも、さらりと受け止めてまとめてくれる。はやりのアイテムをちりばめても"頑張りすぎ"に見せないのは、スウェットのくだけたキャラクターがあってこそ。大人の余裕を携えた一着で、この秋は休日カジュアルを更新。スウェット¥26000・コート(ベルトつき)¥98000/オーラリー パンツ¥22000/カレンソロジー青山(&RC) バッグ¥38000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ヴェレヴェルト)

    華やかなスカートで気負わず、ドラマチックに!
    ぱっと華やかな小花柄のスカートにも、スウェットの持つ自然体な空気が有効。しっかりとハリのあるスウェットの生地感と風になびく軽快なスカート、素材の対比で生まれるメリハリを味方につけて。とっておきの休日こそ、"好き"を詰め込んだおしゃれと、気の向くままどこまでも。スウェット¥9500(チャンピオン×ナノ・ユニバース バイ ミホ ノジリ)・ヘアターバン¥5800(ラ メゾン ド リリス×ナノ・ユニバース)/ナノ・ユニバース カスタマーサービス スカート¥12000/スピック&スパン ルミネ新宿店(ジャスト) バッグ¥31000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース) ピアス¥28000/ココシュニック リング¥38000/UTS PR(ルフェール) 靴¥45000/エフユーエヌ(チェンバー)

撮影/金谷章平 ヘア&メイク/佐藤エイコ〈ilumini.〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/ヨンア 撮影協力/東京ベイ シンフォニークルーズ ※BAILA2018年11月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords