あと20カ月。【一生ものシューズ】を東京オリンピックまでに買います宣言!

2019-01-09 10:00
  • 「いつかは欲しい…」と思っている…憧れのブランド靴。2020年、オリンピックというこれ以上ないビッグイベントの記念に、エターナルなピースを手に入れて。今から貯めて手に入れよう!
  • 東京オリンピックまでに手に入れたい“一生もの”シューズ4選

  • グッチ
    マノロ ブラニク
    ジミー チュウ
    セルジオ ロッシ

    GUCCIのグッチ ホースビット ローファー
    【だから"一生もの”】
    ☑マニッシュな靴こそ細身フォルムで女っぽく
    ☑ブランドを象徴するホースビット
    ☑デニムの軽さにマッチするブラウン

    ブランドのアイコンともいえるホースビット ローファーは、しゅっと伸びたノーズが端正な雰囲気を醸して。驚くほど柔らかなレザーで、履くほどに足になじむ。ノーブルなブラウンなら、カジュアルな着こなしもぐっとクラスアップ。靴(1)¥98000/グッチ ジャパン(グッチ) コート¥37000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) デニムジャケット¥38000・パンツ¥25000/ボウルズ(ハイク) Tシャツ¥4200/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ピアス¥34000/エストネーション(ガライズ ラブ) バングル¥24000/プレラブド(ノース ワークス) リング¥26000/ラカグ(グーセンス パリ)

    Manolo BlahnikのBB
    【だから"一生もの”】
    ☑脚の横顔が絶対的に美しくなるポインテッドトゥとハイヒール
    ☑流行に左右されないベーシック色

    ミニマルでありながら、見る人の心に確かな余韻を残すマノロ ブラニクの「BB」。シャープな鋭角のトゥとまっすぐに伸びた細いヒールは、ちらりとのぞく足もとをとびきり色っぽく演出してくれる。無難にならない、"攻め”の黒パンプスを、シュークロゼットにスタンバイさせて。靴(9)¥92000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク) コート¥86000/カオス丸の内(カオス) ニット¥19000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) スカート¥38000/ドローイング ナンバーズ 南青山店(ドローイング ナンバーズ) 帽子¥12000/RHC ロンハーマン(ジャネッサ レオーネ) イヤリング¥11000/アルアバイル(ドミニク・ドゥネイヴ・パリ) バッグ¥27000/ビームス ハウス 丸の内(セルプイ)

    JIMMY CHOOのROMY
    【だから"一生もの”】
    ☑脚の横顔が絶対的に美しくなるポインテッドトゥとハイヒール
    ☑流行に左右されないベーシック色

    足の甲が美しく映える、ポインテッドトゥとサイドのカッティングが印象的な「Romy」に注目。毎日愛せる6㎝ヒールはシックなヌードベージュでムードたっぷり。靴(6)¥74000/ジミー チュウ(ジミー チュウ) 

    Sergio Rossiのsr YURI
    【だから"一生もの”】
    ☑脚の横顔が絶対的に美しくなるポインテッドトゥとハイヒール
    ☑流行に左右されないベーシック色

    ユリの花をモチーフとした「sr YURI」は日本限定モデル。ヒールからつま先にかけてのしなやかなラインと知的なネイビーがモダンな空気を牽引して。ブランド初となるラバーソールを採用し、履き心地まで欲張れる新定番。靴(7.5)¥69000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

撮影/岡田 潤〈BE NATURAL〉(人)、山口恵史(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/松野裕子 モデル/桐谷美玲 ※( )内の数字は編集部で計測した (高さ×幅×マチ)およびヒールの高さで単位は㎝です ※BAILA2019年1月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords