気になる本・音楽・TV・コミックをピックアップ! 今月のBAILAおすすめカルチャー!!

2018-07-23 19:30
  • こうも毎日暑い日が続くと、冷房の効いた家で楽しめることを見つけたいもの。そこで、オススメのエンタメ情報をお届け! 読書好きの人は、山崎ナオコーラのポップで自由な家族小説や、山内マリコの情けなくも愛すべき男たちの「孤独」でつながる19の短編小説はいかが? いい音楽を聞きながらゆっくりしたいという方は、ヒップホップから影響を受けた新世代のジャズはどう? 涼しい部屋の中での、読書三昧に、音楽鑑賞…。最高♪
  • “姉妹”をメンバーチェンジ!? 『偽姉妹』
  • 山崎ナオコーラ 中央公論新社 1700円
  • 35歳のシングルマザーである正子の家に、姉と妹がやってきて同居が始まる。だが、しっくりこない正子は、大胆にも友人二人を「姉妹」にしたいと考えて……。家族のあり方をユーモラスに問う長編作。
  • 「男のリアル」が詰まった『選んだ孤独はよい孤独』
  • 山内マリコ 河出書房新社 1200円
  • アラサーでも地元で小学校時代からの友達と遊ぶヨシオ。仕事はできないができるふうを装うのがうまい角岡。同棲を解消された彼女のその後を知る男……。男の本音と生態をするどく言い抜く短編集。
  • ヒップホップから色濃く影響を受けた現代のジャズ! 『ヘヴン・アンド・アース』
  • カマシ・ワシントン ¥3000(国内盤)/ビート・レコーズ
  • アースとヘヴンの2部構成となっている本作。"現実世界と宇宙を衝突させ、その真理に迫る"という壮大なテーマを掲げた超意欲作。美しい旋律と熱量の化学反応に圧倒される。
  • ヴェルサーチ射殺事件の真相に迫る衝撃作「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」
  • Ⓒ2018 Fox and its related entities. All rights reserved.
  • シーズンごとに異なる事件を扱う、実録犯罪シリーズ「アメリカン・クライム・ストーリー」の第2弾。1997年7月15日、米フロリダ州マイアミビーチの豪邸の前で、ジャンニ・ヴェルサーチがフィリピン系アメリカ人で、IQ147の男娼アンドリュー・クナナンに射殺された。事件当時と過去を行き来しながら、事件の全貌に迫る。ジャンニ役は『ゼロ・ダーク・サーティ』のエドガー・ラミレス。ほかペネロペ・クルス、リッキー・マーティンら豪華キャストが共演。

    BS10スターチャンネルにて独占日本初放送中 
    字幕版 月曜23時〜ほか 
    吹替版 木曜22時〜ほか 
    製作総指揮・監督/ライアン・マーフィーほか
    出演/エドガー・ラミレス、ダレン・クリスほか
  • 30歳OLと12歳男子の清く美しい交流の行方『私の少年』
  • 高野ひと深  講談社 1 ~ 2 巻 各620円 (双葉社版は1 ~ 4 巻、講談社版は随時刊行予定)
  • アラサーOLの聡子は、元カレかつ同僚に翻弄されへこんでいたとき、夜の公園で真修少年と出会う。少年の存在に慰められた聡子だったが、真修もまた人知れず孤独を抱えていた。
  • 天才謎解き少年が万年主任に⁉ 『金田一37歳の事件簿』
  • 原作:天樹征丸 漫画:さとうふみや 講談社 1 巻 600円
  • あの名作が帰ってきた。PR会社のしがない会社員となった金田一。"もう謎は解きたくない"とぼやくも事件に巻き込まれてゆく。
原文/江南亜美子(本)、今 祥枝(TV)、中川 薫(コミック)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords