本が誘う、まだ知らない世界へ! 今月のオススメBOOK3選(2016年9月)

2016-09-29 12:40
  • 言葉の粒立ち、疾走する感情。気鋭の女性詩人による短編集『少女ABCDEFGHIJKLMN』
  • 『少女ABCDEFGHIJKLMN』 最果タヒ 河出書房新社 1500円
  • 〈「愛は薬では生まれない」授業は始まった〉。脳の一部を破壊された少女が愛と人を求める「きみ、孤独は孤独は孤独」など、感情を揺さぶる4 つの物語を収録。スパークする文章の連なりに陶酔。
  • すべきことをつい先延ばし。 そんな「ぐずぐす脳」から脱却! 『「ぐずぐず脳」をきっぱり治す! 人生を変える7日間プログラム』
  • 『「ぐずぐず脳」をきっぱり治す! 人生を変える7日間プログラム』 黒川伊保子 集英社 1200円
  • 最近なんだかパッとしない。そう感じたときに実践したい、7 日間の生活習慣改善メソッド。睡眠、食生活、リフレッシュ方法の見直しを通じて、満たされる「脳」へと変える。平易な語り口も魅力。
  • 走ること、笑うこと、戦うこと。 世界が注目する作家のデビュー作 『あたらしい名前』
  • 『あたらしい名前』 ノヴァイオレット・ブラワヨ 谷崎由依訳 早川書房 2200円
  • ジンバブエの貧しい地域でたくましく育った少女は、グァバが香る故郷を離れてアメリカへ。ものの溢れる新天地は彼女の人生を変えていく。キラキラの声とリズムに満ちた、少女の成長物語。
文/江南亜美子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords