仕事効率のよいデスクになる、たった3つのステップ【オフィス整理整頓術】

2017-10-06 19:30
  • 3 足もとにある収納BOXを有効活用

  • 足もとの右にあるカラーボックス。ここに少し前の資料のストックや、おやつ、常備食などをいざというときのために取っておいた。

    ボックスファイルを使用し、手前から重要度の高い書類を縦に入れていった。おやつ類も箱に入れ、上段に収納。

  • 結果:机上のものが減り、足もともスッキリ軽くなった!!!
  • 床置きしていたバッグの居場所が決まり、あふれていた書類もきれいに収まって快適。デスクの上の文具類やこまごましたものがなくなって作業スペースが広くなったので、仕事の効率が上がったそう。デスクの引き出しの本来の役割を意識すれば、片づけも楽しくなってリバウンドもしにくくなりますよ。ぜひみなさまも、BAILA10月号に掲載中の特集「リバウンドしないBeautifulデスク」を参考に、片づけを見直してみてくださいね!
撮影/中澤真央 原文/遊佐信子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up