Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Lifestyle
  3. エディターズPICK

Twitterでバズりすぎ&完売店続出【無印良品】「おやすみ」アロマオイルで睡眠不足解消&すっきりお目覚め

多くの大ヒット商品を抱える超人気ライフスタイルブランド【無印良品】ですが、この秋、Twitterで脅威の2.7万リツイート&11.3万いいねを獲得(2019年9月中旬時点)し、即完売&入荷待ち続出中の大ヒットアロマ、それが【無印良品】のブレンドエッセンシャルオイル「おやすみ」です。

Twitterで2.7万リツイート&11.3万いいねされた、無印良品の超話題アロマオイル「おやすみ」

【無印良品】「おやすみ」アロマ(エッセンシャル)オイル10mlと30ml

「おやすみ」は【無印良品】アロマ・フレグランスカテゴリーのなかの、ブレンドエッセンシャルオイルシリーズのひとつです。ブレンドエッセンシャルオイルには、TPOや気分によって選べる「おでかけ」「ただいま」「くつろぎ」「おやすみ」「すっきり」「ひといき」「はじまり」「おもてなし」「じっくり」の全9フレーバーがあるのですが、この秋大ヒットしているアロマオイルが今回ご紹介する「おやすみ」小さい10ml(左)¥1590と、大きい30ml(右)¥3490(ともに消費税込)の2種類のボトルサイズがあります。

無印良品店頭では、四角いパッケージに入って販売されています!

【無印良品】「おやすみ」アロマ(エッセンシャル)オイルのパッケージ

店頭では、写真のような四角いパッケージに取扱説明書がついて販売されています。ブレンドされている精油は、イタリア産ベルガモット・ブラジル産スウィートオレンジ・スペイン産サイプレス・中国産ボーウッドの4種類で、ブレンドとボトル充填は日本で行われています。

“眠れる”エッセンスがギュッと詰まったアロマオイル!(おやすみ)

Twitterで大人気【無印良品】「おやすみ」アロマ(エッセンシャル)オイルの精油成分

「おやすみ」にブレンドされている各精油の特徴や代表的な効果を簡単にまとめてみました。

●ベルガモット:ミカン科。溜め込んだストレスを発散させ、リラックスを促し、エネルギーの流れをスムースにする効果が。

●スウィートオレンジ:フルーティーで甘酸っぱい、柑橘系の香り。神経の緊張を緩和し、胃腸機能を整えます。アロマのなかでも刺激が少なめなので、初心者のかたにも使いやすいオイルです。

●サイプレス:地中海エリアが原産地の木。体の免疫力を高め、体内の水分をバランスよく調整する効能があるため、むくみ解消やデトックスに効果的。また、肺と相性がよく、呼吸を整えてくれます。

●ホーウッド:ローズウッドと内容成分が似ていて、ウッディでフローラルな香り。抗菌作用や空気の浄化作用があります。

Twitterで大人気【無印良品】「おやすみ」アロマ(エッセンシャル)オイルの中身

いわば、“リラックス・抗菌・デトックスのプロ”たちが世界中から集まり、エッセンシャルオイルとなって、仕事に生活に疲れきった私たちの体と心を癒してくれるイメージでしょうか。ブレンドオイル自体の色は写真のようなイエローで、個人的には、テクスチャはほかのオイルと比べてサラッとしている印象。さわやかな柑橘系の香りが主軸なので、アロマオイルにありがちなクセや嫌味がなく、いかにも万人受けしそうなフレーバー。ではさっそく眠ってみます(スヤァ)。

【無印良品】の超人気ブレンドエッセンシャルオイル「おやすみ」おすすめの使い方は?

Twitterで大人気【無印良品】「おやすみ」アロマ(エッセンシャル)オイル おすすめの使い方

それでは実際にアロマオイル「おやすみ」を使って入眠にトライ! バズり&即完売のもととなったつぶやきをしたTwitterのアカウント主のかたは、同じ【無印良品】のアロマストーン 皿つき・白(後述、¥690、消費税込)の写真を一緒にアップされていたので、ストーンと一緒に購入される方が多かったようなのですが、無印良品 渋谷店のショップスタッフの方に聞いてみたところ「ディフューザーに入れて使うほうが、蒸気と一緒にアロマの効果が部屋中に拡散されるので、おすすめです」とのこと。なので、沖島は愛用中の【ニトリ(NITORI)】の超音波アロマディフューザー 5510(真ん中、¥1859、消費税込)に入れて使ってみることにしました。

Twitterで大人気【無印良品】「おやすみ」アロマ(エッセンシャル)オイル おすすめの使い方2

前述しましたが、オイルのテクスチャーがサラッとしているので、水に入れてもうまくなじんでくれる印象。このニトリ(NITORI)の超音波アロマディフューザーのタンク容量は約30mlと小さめなたま、「おやすみ」を5滴ほど投入します。無印良品のアロマディフューザーシリーズを使うなら、サイズもタンク容量も大きめなので、渋谷店ショップスタッフの方いわく「10滴以上は入れたほうがいいかも」とのこと。ちなみに、アロマストーンを使う場合は5~10滴が適量だそうです。参考にしてみてくださいね。

Twitterで大人気【無印良品】「おやすみ」アロマ(エッセンシャル)オイル おすすめの使い方 ニトリ(NITORI)の超音波アロマディフューザー

ディフューザーをスイッチオンした瞬間、さわやかな柑橘系のいい香りが枕元にふわっと広がり、とたんにいい気分に(*^ω^*)←こんな顔になります。眠りにつくまでの時間や、睡眠時間、睡眠の深さ、寝覚めのスッキリ加減など、その効果には本当に個人差があると思うのですが、いつも眠る直前までスマホをいじり&ノートPCで原稿を書きまくり=ブルーライト浴びまくりの沖島ですら、「おやすみ」導入後はスッと眠れていい感じにレム&ノンレム睡眠を繰り返し、朝スッと目が覚める...ような感じがしています。ちなみにツイート主のかたはマッサージ店でこの「おやすみ」に出合ったそうで、「眠ってしまい数時間経った!? と思ったら20分だった」とコメントしていて、確かに、これはバズる!

【無印良品】おやすみアロマ、各店頭&公式ネットストアでは常に在庫僅少...見つけたらとりあえず購入すべし!

Twitterで大人気【無印良品】「おやすみ」アロマ(エッセンシャル)オイルの上手な買い方

このブレンドエッセンシャルオイル「おやすみ」、小さいサイズ10ml・大きいサイズ30mlともにいつもは【無印良品】各店舗のアロマ・フレグランスコーナーに置いてあるのですが、くだんのツイート以来、常に品薄状態(写真の上から2段め、左から3・4列めだけスコーンとないのがおわかりでしょうか...そこが「おやすみ」の列です)! もし店頭にない場合でも、あきらめずにショップスタッフの方に聞いてみましょう。店舗によっては、入荷予定を教えてくださったり、在庫のあるほかの店舗からお取り寄せしてくださったり、入荷予定のなかから取り置きしてくださったり(入荷から10日間、沖島は渋谷店の方にお取り置きをお願いしました!)と、あの手この手で「おやすみ」購入のお手伝いをしてくださいます。スタッフのみなさんも、あまりの「おやすみ」人気の高さに驚いているもようでした。

Twitterで大人気【無印良品】「おやすみ」アロマ(エッセンシャル)オイルとアロマストーン

ブレンドエッセンシャルオイル「おやすみ」とともに紹介されていたアロマストーンも、同じコーナーに置いてあるはず。火や電気を使わずに、ストーン中央のくぼみに直接エッセンシャルオイル(5~10滴程度)を染みこませる、お皿つきの素焼きの陶器です。前述のように、拡散力重視ならディフューザーがおすすめですが、ベッドサイド(枕元)やデスクまわりなど、自分の周囲を中心とした使用、また火や電気を使いたくない方にはストーンが向いていると思います。ご自分のお好みやライフスタイルに合わせて使ってみてくださいね。

この「おやすみ」のバズりっぷりを見て改めて実感したのですが、寝つきが悪い、睡眠が浅い、朝すっきり起きられないetc.、私たちの睡眠のお悩みって、本当に多くて深いもの...夏の暑さがやわらぐ秋は、春と同様、自分の眠りを見直す絶好の季節でありタイミングです! エッセンシャルオイルや寝具などで睡眠環境を改善し、ご自分をよりいたわってみてはいかがでしょうか?

【無印良品】公式ネットストアへ

取材・文/沖島麻美 ※掲載されているのは私物で、テキストには個人の感想も含まれます。また、価格や在庫状況を含む情報は10月1日時点でのもので、店頭やネットストアでは予告なく変更になる可能性があります。 ※店頭では許可を得て撮影しています。 ※エッセンシャルオイルは、商品に付属の取扱説明書をよく読んでからのご使用を強くおすすめします。