Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Lifestyle
  3. グルメ

ビールに合う簡単&おしゃれなおつまみレシピ3品【ツレヅレハナコさんの冬の宅飲みレシピ】

今年は年末に向け、ますます宅飲みが増える予感☆ まずは定番のビールに合わせたおつまみレシピを、食べるの好き、お酒も大好きなツレヅレハナコさんに教わりました。

クラフトビールで宅飲み

“とりあえず生”はもう卒業。豊かな味のクラフトビールはシャキッ、カリッ、ジュワッ…食感よくパンチのある料理と相性◎。口の中がキラキラする!

1.【大根ハーブサラダ】口当たりよくさわやかなピルスナービールで乾杯!

大根ハーブサラダ

旬の大根はぜひ生のままで。ハーブを加えて香りよく


●材料(2人分)

大根……6㎝分  

ハム……2枚

イタリアンパセリ……8本

[ドレッシング]  

レモン汁……1個分

しょうゆ……大さじ1

オリーブ油……大さじ1


●作り方

①大根はスライサーで繊維に沿ってスライスし、さらにせん切りにする。氷水に5分ほどつけてぱりっとさせる。ハムは半分に切り、5㎜幅に切る。イタリアンパセリは葉を3㎝長さに切る。器にドレッシングの材料を合わせる。

②水けをきった大根、ハム、イタリアンパセリを混ぜ、器に盛る。食べる直前にドレッシングをかけ、混ぜながら食べる。

2.【山椒風味の揚げ焼きポテト】ほどよい苦みとパンチがあるIPAビールと相性◎

山椒風味の揚げ焼きポテト

片栗粉をまぶせばますますクリスピー。山椒がアクセント


●材料(2人分)

じゃがいも……2個  

片栗粉……適量  

サラダ油……適量  

塩、粉山椒……各適量


●作り方

①じゃがいもをよく洗い、皮ごとくし形切りにする。水に約5分さらし、キッチンペーパーで水けをふく。ポリ袋に片栗粉、じゃがいもを入れてよく振る。

②フライパンにサラダ油を底から1㎝入れて180℃に熱する。じゃがいもについた余分な片栗粉をはたいて並べ入れ、菜箸で触れずに約3分揚げ焼きにする。

③まわりがカリッとしたら裏返し、2~3分揚げ焼きにする。竹串がすっと通るようになったら油をきり、塩と粉山椒をふる。

3.【手羽先のナンプラーはちみつ焼き】コクと深みが魅力のスタウトビールとペアリング

手羽先のナンプラーはちみつ焼き

ほんのり甘くて食欲をそそる汁に漬け、焼くだけ!

●材料(2人分)

鶏手羽先……8本

ししとう……6本

[漬け汁]

ナンプラー……大さじ2

しょうゆ……大さじ1

はちみつ……大さじ1

にんにくのすりおろし……少々


●作り方

①鶏肉は、食べやすくするため、関節に包丁の根元を当てて切り落とし、骨のわきに切れ目を入れる。

②保存袋に漬け汁の材料を入れ、①の鶏肉とししとうを入れてかるくもみ、30分以上おく。

③鶏肉を魚焼きグリルかフライパンで7~8分色よく焼く。途中5分ほどたったらししとうを加え、同様に焼く。

撮影/キッチンミノル スタイリスト/中里真理子 調理/ツレヅレハナコ 取材・文/広沢幸乃 構成/渡辺敦子〈BAILA〉   ※BAILA2020年12月号掲載

【BAILA 12月号はこちらから!】

ビールに合う簡単&おしゃれなおつまみレシピ3品【ツレヅレハナコさんの冬の宅飲みレシピ】_4
ビールに合う簡単&おしゃれなおつまみレシピ3品【ツレヅレハナコさんの冬の宅飲みレシピ】_5

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン