Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. BEAUTY
  3. スキンケア

ぷっくり涙袋は「目輪筋」を鍛えて手に入れる!【YouTubeでも大人気!川島式整体2】

尽きることのない目もとへの願望。YouTubeでも大人気の整体師・川島悠希さんによる、目の形を変えるセルフ整体をバイラーズたちが挑戦! 今回は涙袋をつくる方法をレクチャーしていただきました。「目輪筋」を持ち上げる筋トレでぷっくりと大きめな涙袋が出現し、スーパーバイラーズもその変化に感動!

教えてくれるのは…

整体師 川島悠希さん

整体師 川島悠希さん


「血流を促しむくみを取って変身!」

整体の修業後、21歳で独立。現在、地元宮崎、東京、大阪でサロンを経営。YouTube「美容整体師川島さん。」も人気。

27歳にして3つの整体院を経営。さらにYouTubeチャンネルの登録者数約66万人(2020年10月現在)を誇る、今話題の整体師、川島悠希さん。“骨と筋肉を動かせば、顔は自力で変えられる”を持論とし、女性たちの悩みを次々に解決しています。

「目もと悩みは、筋肉不足と骨のゆがみが主な原因。マッサージでほぐして、筋トレを毎日の習慣にすれば最速で2週間、2カ月あれば確実に変わります」

ここでは、3人のスーパーバイラーズたちが川島さんの指導の下、セルフ整体を体験。たった1回で出た衝撃の結果をご紹介します。

川島式整体の3つの極意
《1》朝晩2回を習慣に
《2》ひとつの動作を30回×できれば3セット
《3》骨と筋肉を動かす意識で行う

《涙袋をつくりたい》

挑戦したのは:スーパーバイラーズ角田爽さんが挑戦!
涙袋ぷっくり&上まぶたぷっくりの目もとに憧れます。

涙袋はその下の「眼輪筋」を持ち上げる運動で手に入れられます。

1.目をあけたまま目頭と目尻を指でかるく押さえる

使うのはココ
目をあけたまま目頭と目尻を指でかるく押さえる

両目の目頭と目尻に中指と人さし指を当ててかるく押さえる。眼輪筋を固定することで狙い撃ちで鍛えることが可能に。

2.下まぶたを一生懸命上に引き上げようとする

下まぶたを一生懸命上に引き上げようとする

指はそのままに、まぶしくて目を閉じるようなイメージで下まぶたをグッと引き上げて。12を30セット行う。

素の目もとは大きいけれど、スッキリした目

【素の目もと】大きいけれど、スッキリした目

セルフ整体後はぷっくり大きめな涙袋が出現!

【セルフ整体後】ぷっくり大きめな涙袋が出現!

セルフ整体の感想

「使ったことのない筋肉を使えて新鮮。寝ながらでもOKなので習慣にします!」

撮影/横山翔平〈t.cube〉 ヘア&メイク/後藤若菜〈ROI〉 取材・原文/小内衣子〈PRIMADONNA〉 構成/菅井麻衣子〈BAILA〉 ※BAILA2020年12月号掲載

【BAILA 12月号はこちらから!】

ぷっくり涙袋は「目輪筋」を鍛えて手に入れる!【YouTubeでも大人気!川島式整体2】_7
ぷっくり涙袋は「目輪筋」を鍛えて手に入れる!【YouTubeでも大人気!川島式整体2】_8

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン