Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Lifestyle
  3. クイズ・雑学

「皸」:この漢字、自信を持って読めますか?【働く大人の漢字クイズvol.106】

読めそうで読めないあの漢字、読めているはずだけど自信がないこの漢字。

目についた今が、復習のチャンス!大人のための今更漢字力検定、第106回は「皸」の読み方です!

皸 読み方

今日のお題【皸】。

「皸」、正しく読めますか?

 

寒い日に「痛い!」となる、生理現象です。

■ヒント

「皸」の意味は

 

「寒さなどで、手足の皮膚が乾燥して荒れ、深く裂けたもの。(集英社『国語辞典』)[第3版]」

 

一度なると、地味に痛い…。

■使い方はこう!

「冬の食器洗いは、皸になりやすいから保湿しなきゃ。」

「かかとが皸で歩きづらい…。」

 

正解は……

 

↓↓↓

 

■正解は…

皸 読み方

 正解は、「あかぎれ」でした!

■ちなみに、これも「あかぎれ」

皸 皹 違い

「皸」と「皹」、左右が入れ違っているのですが両方とも同じ読み方・意味を表します。

とにかく皮と軍と覚えておけば間違えることはなさそうです。

そして「皸(皹)」は「ひび」とも読みます。

「ひび」の意味は
「寒さで手足の皮膚などにできる、細かい割れ目。(集英社『国語辞典』)[第3版]」

「ひび」が進行したものが「あかぎれ」になります。

この時期気になる手足の荒れ、ケアしながら漢字も覚えちゃいましょう!

他の漢字クイズにチャレンジする!

取材・文/高橋夏果

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン