Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. エンタメ

【 #SnowMan #渡辺翔太 】渡辺翔太スペシャルインタビュー!【BAILA × Jの鼓動】

2020年1月22日に念願のCDデビューを果たし、ミリオンヒットを連発するSnow Man。9人が多様な個性を尊重し、認め合うことでパワーを発揮し続けるメンバーの魅力に迫ります。 今回は渡辺翔太さんのインタビューをご紹介。

Snow Man・渡辺翔太

BAILA×Jの鼓動 渡辺翔太(Snow Man)

渡辺翔太


わたなべ しょうた●1992年11月5日生まれ、東京都出身、B型。グループのリードボーカルを担当。クリニックを一日で5軒ハシゴする美容男子。きれい好きがゆえ、スマホの指紋は即ふき取るそう。人と深くつきあい、メンバー間でも話し合いも活性化させる存在。

アラームが鳴る前に目覚める日は、絶好調!

「元気がある日と、落ち込んでいる日がわりわかりやすく顔に出ちゃうタイプです。感情を押し殺すのが苦手……。でも、周りに迷惑はかけたくないので、気分転換がてらよく歩きます! 1時間くらいウォーキングをすると気持ちが静まってくるんですよ。普段通らない道を歩くだけで、新鮮な気分にも。日光を浴びることが大事だと聞き、積極的に光合成をして、ポジティブな気持ちへ導いてもらっています」

「舞台『滝沢歌舞伎』の初公演ではプレッシャーに押しつぶされそうになり、その後は何公演も声が出なくなってしまうという出来事がありました……。こんなことは初めてだったので悩みまくったし、メンバーやSixTONESの京本くんにも相談したりして。みんなからは、“気にしないのがいちばん!”と言われ、自分でも執着しすぎだったことに気づけたんですよ。朝起きてすぐの声出し練習をしていたのですが、それをやめてみたら、肩の力が自然に抜けて、マインドも変わっていき、プレッシャーも克服! その経験があってか、今はすごく緊張感のある仕事現場でも、メンタルが乱れることがなくなりましたね」

「ゲン担ぎは特にしていませんが、大事な出番の前は、必ず最後の身支度にリップを塗るようにしています。ジンクスとあえて意識をしてるわけではなくて、自然と身についてる習慣ですかね。ライブでも収録でも、最後にケアしたい場所でもあって(笑)。ライブ中も着替えて、汗をふいて、水を飲み、リップを塗ってからステージに戻る。気持ちのスイッチをオンに切り替えてくれる存在に。ささいなことだけど、リップでアップダウンが保てるのかもしれません」

Snow Man


すのーまん●2020年1 月22日にCDデビューを果たす。ラジオ「Snow Manの素のまんま」(文化放送 木曜21時~)、「らじらー!サタデー」(NHKラジオ第1 土曜22時5分~)でパーソナリティを務める。また、舞台『滝沢歌舞伎ZERO 2021』が4・5月に東京・新橋演舞場、6月に愛知・御園座で上演される予定。Snow Man単独の公式YouTubeチャンネルが大人気。WeiboアカウントはJ_SNOWMAN

「Grandeur」

Snow Man ¥1100/avex

Snow Manとしての3枚目のNEWシングル「Grandeur」が1月20日に発売。カップリング曲の「Big Bang Sweet」は不二家・ルックチョコレートのCM曲に。常に進化していく9人と楽曲に注目です。

取材・原文/山中ゆうき  構成/菅井麻衣子〈BAILA〉※BAILA2021年2月号掲載

【BAILA 2月号はこちらから!】

アマゾン
楽天ブックス

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン