Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Beauty
  3. メイク

【2021春新色メイク×ニット】春らしい淡パープルシャドウで、ブラウンニットが見違える!

まだまだ出番の多いニットだけど、気分だけでもリフレッシュしたい。そんなときは心躍る春の新作シャドウやリップを取り入れて。ブラウンニットの日は淡パープルシャドウで春気分を先取りするのも楽しい。ヘア&メイクアップアーティスト paku★chanに教えてもらいました。

《ブラウンのタートルニット》は《淡パープルシャドウ》でフレッシュな透明感をまとって

「着回しやすい茶系タートルニットは冬中ヘビロテしてきた人も多いかもしれません。飽きたな、と感じたらいつものブラウン系アイメイクをやめて、春のパステルカラーを取り入れて。なかでも今季多く見かけるやさしいパープルはブラウンニットとの相性もよく、フレッシュな可愛さが生まれます」

ブラウンのタートルニットと淡パープルシャドウ

定番ブラウンニットがパープルのまなざしで春めく

【EYE SHADOW】

春を呼び込むパープルアイカラー
「パープルって、フレッシュさもあるのに色っぽさものぞく、いい意味でミステリアスなカラー。だから視線を引く新鮮フェイスになれるんだと思う。春のパープルシャドウは、色も質感も主張しすぎず、ピンクのやさしさを感じさせるものがおすすめ」。どちらも肌から浮かないスキニーさとくすみ感があり、使い勝手抜群。

Celvoke

セルヴォーク ヴォランタリー アイズ 33

《A》セルヴォーク ヴォランタリー アイズ 33 ¥2000

セルヴォーク ヴォランタリー  アイズ EX11

《B》セルヴォーク ヴォランタリー  アイズ EX11(限定色) ¥2000

【CHEEK&LIP&NAIL】

「実は、洋服と距離が近いリップに服とリンクした色や質感をもってくるとしっくりまとまるんです。今回は、ニットのブラウンと目もとのパープルどちらにもマッチする、ほどよくくすんだモーヴローズをチョイス。また、チークも目もとの色をより映えさせる、澄んだ色に」

エトヴォス ミネラルマルチ パウダー エアリーモーブ

《C》エトヴォス ミネラルマルチ パウダー エアリーモーブ
しっとりみずみずしい質感が女性らしいニュアンスをひそかにプラス。¥2300(限定色)

ルナソル デューイマット リクイド EX02

《D》ルナソル デューイマット リクイド EX02
ソフトな潤いマット質感で洒落感も秀逸。¥3800/カネボウ化粧品(1月22日限定発売)

SUQQU ネイル カラー ポリッシュ 129

《E》SUQQU ネイル カラー ポリッシュ 129
パールベージュで指先も軽やかに。¥2500(限定色)

【KNIT】

ノーク バイ ザ ラインのブラウンタートルコーデ

合わせる服を選ばないブラウンタートル
目もとのパープルを邪魔しないベージュ&白のワントーンコーデでまとめるのがポイント。ニット¥16000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) スカート¥32000/アナイ ストール¥80000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア・エリス) イヤリング(下)¥20000/エテ イヤカフ(上)¥12000/エレメントルールカスタマーサービス(パティエラ) リング¥26000/ココシュニック バッグ¥45000/フルラ ジャパン(フルラ) 靴¥30000/ベイジュ(ピッピシック)

【How to】

目のきわは淡い色で

《1》目のきわは淡い色で軽やかに抜く
目のきわにピンクがかったパープルAを、目頭から目尻にかけて1cm幅にのせていって。

アイホールに淡いパープルをきかせる

《2》アイホールに淡いパープルをきかせる
Aを入れた目のきわ1cm部分を除いて、淡いパープルBをアイホールにオン。指でさらりとのせるのがコツ。

下まぶたにも淡いパープルをのせて春モードに

《3》下まぶたにもふわりとのせて春モードに
AのピンクパープルとBの淡いパープルをミックスし、下まぶたの目頭から目尻まで。目頭はしっかりめに重ねて。

【OTHERS】

アディクション ザ アイシャドウ 101C

アディクション ザ アイシャドウ 101C
さりげなく色を感じさせたい人に最適、セミツヤなクリーミー質感。¥2000(限定色)/アディクション ビューティ

ディオール サンク クルール クチュール 849

ディオール サンク クルール クチュール 849
締め色が入り、目力アップ。¥7600/パルファン・クリスチャン・ディオール(2月11日限定発売)

ルナソル アイカラー レーション 12

ルナソル アイカラー レーション 12
まさに春色が詰まったパレットは、軽やかで明るいまなざしに。くすみやすい目もとの透明感が上昇。¥6200/カネボウ化粧品(1月22日発売)

(モデル)ニット¥16000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) イヤリング(下)¥20000/エテ イヤカフ(上)¥12000/エレメントルールカスタマーサービス(パティエラ) リング¥26000/ココシュニック

教えてくれたのは

paku★chan

ヘア&メイクアップアーティスト

paku★chan


雰囲気のあるメイクのなかに絶妙にトレンドをミックスさせる、理論派のヘア&メイク。著書『すべての「キレイ」に理由がある #かわいい超え 大人メイク教本』(講談社)が発売中。

撮影/菊地泰久〈vale.〉(人)、ケビン・チャン(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/門馬ちひろ(人) モデル/森絵梨佳 取材・原文/中島 彩 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載

【BAILA 2月号はこちらから!】

【2021春新色メイク×ニット】春らしい淡パープルシャドウで、ブラウンニットが見違える!
_14
【2021春新色メイク×ニット】春らしい淡パープルシャドウで、ブラウンニットが見違える!
_15

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン