Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. グルメ

疲労回復にもおすすめ! ワタナベマキさんが教える「厚切り豚のレモンソテー」のレシピ

ただ添えるじゃない。果汁であえたり、果肉を焼くことでいろいろな表情を見せてくれる「レモン」。今回は料理家のワタナベマキさんに暑い夏におすすめな「厚切り豚のレモンソテー」のレシピを教えていただきました。

厚切り豚のレモンソテー

レモンの苦みは皮に多く含まれる。酸味も際立つよう焼き上がりの直前に、さっと火を通すのがコツ。

焼きレモンが豚肉のポテンシャルを引き上げる

焼きレモンが豚肉のポテンシャルを引き上げる


●材料(2人分)

豚ロース厚切り肉……2〜4枚(300g)

トマト……2個     

にんにく……1かけ

バゲット……2㎝厚4枚     

レモン……1個

オリーブ油……小さじ2

塩・黒こしょう……各適量

〈ディルバター〉

バター……10g 

ディル……2枝 

塩……ひとつまみ


●作り方

①豚肉は常温に戻し、筋切りする。へたを取ったトマトは横半分に切る。ディルバターを作る。バターを室温に戻してやわらかくし、刻んだディル、塩を加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やし固める。

②フライパンにつぶしたにんにくとオリーブ油を入れて中火にかけ、香りがたったら豚肉を入れて焼き目がつくまで焼く。豚肉を裏返し、あいたスペースにトマトとバゲットを入れ、弱めの中火で約6分焼く。

③レモンを半分にカットし、果汁を搾ったらまるごとフライパンに入れてさっと焼き、全体に塩・黒こしょうをふる。器に盛り、温かいうちにディルバターをのせる。

撮影/伊藤徹也 スタイリスト/中里真理子 調理/ワタナベマキ 取材・原文/広沢幸乃 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※BAILA2021年7月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン