Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE

【ダイソー】売り切れ続出「味付けたまごメーカー」の人気の秘密は?実際に使ってみた!

ダイソーから販売されている人気アイテム「味付けたまごメーカー」をご存知ですか?
「手軽に美味しい味付けたまごが作れる!」とSNSを中心に話題を集め、販売した当初は売り切れの店舗が続出しました。

今回は「味付けたまごメーカー」をレビュー。人気の秘密を探っちゃいます!

味付けたまごメーカーのパッケージ

<目次>

ダイソーの「味付けたまごメーカー」ってどんなアイテム?

「味付けたまごメーカー」は、名前の通り、味付けたまごを簡単に作れるアイテムです。

味付けたまごメーカーのパーツ

パーツは、
・タッパー
・落としブタ
・外ブタ
の3つ。
タッパー部分には、たまごが4つ入ります。

人気の秘訣は、少ない調味料でムラなくたまごを漬けられること。
まんべんなく漬けられるため、途中でひっくり返す手間がかかりません。

【ダイソー】「味付けたまごメーカー」を実際に使ってみた!

ダイソーの「味付けたまごメーカー」を使い、実際に味付けたまごを作ってみます。

用意するものは、
・ゆでたまご:4つ
・めんつゆ(またはお好みの調味料):100ml
です。

味付けたまごの作り方

「味付けたまごメーカー」のパッケージに記載してあった作り方は、以下の通りです。
1.お好みのかたさに茹でたたまご4つの殻を向いて、容器にセットします。
2.めんつゆ(または調味料)を容器の内側の上部にある線まで入れます。
3.落としブタをしてから外ブタを閉め、冷蔵庫で約1時間漬けこみます。

漬けこみ時間は、お好みで調整してみてください!
濃い目の味付けが好きな方は、2~3時間程度漬けておくのがおすすめです。

味付けたまごメーカーを使用して作った煮たまご

できあがった味付けたまごがこちら。
ひっくり返さずとも、まんべんなく味が染みていました。

タッパーを使った味付けたまご

なお、通常のタッパーで作る場合、100mlのめんつゆではたまごの半分程度しか漬かりませんでした。
これだとひっくり返す手間が増えたり、もう少し調味料を入れたりしなければなりません。

「味付けたまごメーカー」なら、少ない調味料で簡単に作れるのが便利です♪

【ダイソー】「味付けたまごメーカー」を使ったアレンジレシピ♡

「味付けたまごメーカー」を使った、アレンジレシピを紹介します。

味付けたまごのアレンジレシピの材料

材料はこちら。
・めんつゆ:100ml
・ごま油:小さじ1
・すりおろしショウガ:小さじ1
・豆板醤:小さじ1
・ごま:適量
・ネギ:適量

作り方はとっても簡単で、材料をすべて混ぜ合わせ、たまごを入れた容器の中に注ぎます。
1時間以上漬けこめば完成です。

味付けたまごのアレンジレシピの完成品

ピリ辛の味付けで、ごはんによく合います◎
辛みが苦手な方は、豆板醤を抜いて作ってみてください。

ダイソーの「味付けたまごメーカー」で食卓に簡単に1品プラス◎

ダイソーの「味付けたまごメーカー」は、味付けたまごを手軽に作れるアイテム。
少ない調味料で漬けられるため、無駄を少なくできます。

味付けたまごを常備しておけば、メイン料理にトッピングしたり、おつまみとして楽しめたりします。
食卓を彩るアイテムとして、ダイソーの「味付けたまごメーカー」を使ってみてはいかがでしょうか?

今回紹介した商品が気になった方は、ぜひお近くの店舗やオンラインストアを確認してみてください。

商品名:味付けたまごメーカー
価格:110円

ダイソー公式サイト
小林のりこ

Webライター

小林のりこ


関西在住のフリーランスライター。ダイソー、セリアが大好き。おしゃれで便利なアイテムを求め、日々100円ショップのパトロールをしています。

※記事中の価格はすべて税込み表記です。
※テキストには私物・個人の感想が含まれます。また、価格や在庫状況を含む商品情報は2021年9月17日時点でのものです。
商品もしくは店舗によって取り扱いのない場合があります。

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン