1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. レシピ・グルメ・お取り寄せ

まるで食べる宝石箱! 目も舌も喜ぶ「すしいわお」のちらし鮨【平日のおひとりさまNEO鮨ランチ3】

女性お一人様ランチに優しいお鮨の名店をご紹介。今回は、隠れ家のような江戸前鮨店「すしいわお」をご案内。ランチで展開している散らさないちらし鮨“ちらしらず”をぜひ堪能して。

【すしいわお】「浄土寺」内に今春オープン。すがすがしい味と雰囲気

【すしいわお】「浄土寺」内に今春オープン。すがすがしい味と雰囲気

ネタの下にも緻密な技が隠れているちらし鮨

名店が連なる赤坂に、隠れ家のような江戸前鮨店が誕生。店主は国内外のホテルで料理長を務めた人物。と書くと入りにくいイメージだが、心配は無用。ネタケースを取り払ったカウンターでは、小気味よい会話を楽しみつつ一流の味を堪能できる。ランチで展開するのは散らさないちらし鮨“ちらしらず”。豊洲市場で仕入れた上等な素材を用い、赤身の漬けや甘海老の昆布〆、サーモンにイカ……驚くほど手間をかけた16種の厚みのあるネタが敷き詰められ、宝石箱のごとくキラリ輝く。自家製のかんぴょうやおぼろ、玉子、きゅうりも重ねた赤酢のシャリとペアリングは五感に訴え、細胞にしみ渡る味。この上ない多幸感が広がる。

いいものを適切な価格で楽しんでほしい

店主の岡部巌(たかし)さん

店主の岡部巌(たかし)さん

茶碗蒸し、汁物、デザートがつき¥6000

茶碗蒸し、汁物、デザートがつき¥6000

夜は約24品のおつまみや鮨で構成された「握りコース」¥22000。完成までに1週間かかる“あわびの肝ソース”は必食

夜は約24品のおつまみや鮨で構成された「握りコース」¥22000。完成までに1週間かかる“あわびの肝ソース”は必食

木をふんだんに使った店内にも心癒される 

木をふんだんに使った店内にも心癒される 

DATA

東京都港区赤坂4の3の5
☎03(5544)9862
営11時30分〜14時、18時〜23時
㊡土・日・祝(月曜のランチ)
※ディナーは18時〜と20時30分〜の2部制

撮影/山下みどり 取材・原文/広沢幸乃 ※BAILA2022年6月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK