1. BAILA TOP
  2. EDITOR'S PICK

真夏のモノトーンは、黒・白・グレーの3色使いで時短コーディネイト!【エディターズピックvol.252】

夏のおしゃれも8月に入るとマンネリ…そんなとき頼るのがモノトーン。「モノトーン」には、じつはグレーも入るのがいいところです(言葉の正しさの問題ではないのですが)。

黒、白、グレーのアイテムを並べてみると、合わせやすい・レイヤードがしやすい・3色使ってるのでメリハリがつく、という利点があります。グレーを入れることで涼し気にもアレンジできて、暑くて頭がまわらないという朝におすすめです!

ジレを主役に、黒多めのクールカジュアル。モノトーンのスカーフを効かせて

モノトーンコーデ  ジレ エルメスのスカーフ

以前、カラーパンツもご紹介した「THE ME」のジレ、じつは濃紺なんですが見た目ほぼ墨黒なので、ワードローブの中では黒扱いとしております。

Tシャツと細身デニム(ジェギンス)も、モノトーンでまとめるとシックな印象。ジレをプラスすればぐっときれいめ感が出て、仕事にも使えるコーディネイトに。レーシュアップ靴やバッグ、スカーフできれいめにまとめます。

スカーフは、グレーが入ったものを選ぶとコーディネイトに動きとやわらかさが出ます。

仕事のモノトーンコーデなら、グレーと白を主役にほんのり優しく、黒で女っぽ仕上げ

モノトーンコーデ ジャケットとスカート

こちらは、前回のエディターズピックでもご紹介したユニクロ×セオリーのメンズジャケットと、レースのナロースカートでコーディネイト。


ジャケットとスカート、ヒール靴というきちんとした着こなしは、モノトーンでまとめると寂しげに見えてしまうこともあるので、1点、華やかな意匠のアイテムをあわせます。

白とグレーの面積が多い着こなしは、優しく涼し気な印象。黒のVネックTシャツとエナメル加工のヒール靴を黒でプラスして、スタイルアップを叶えます。

週末は白多めのリラックスしたモノトーン。黒で軽やかなリズムをつけて

モノトーンコーデ カジュアル スニーカー

何も考えたくない、といっても夏を楽しみたい週末は白が主役のモノトーンに。足元はライトグレーのスニーカーで軽やかに仕上げます。はおりものがわりの黒の薄手ニットをクロスにして動きをプラス。バッグのチャコールグレーもポイントになってくれます。


このバッグ、昨年のBAILA11月号付録のアンクレイヴとのコラボバッグです!コロナもあってワンマイルのお出かけも多く、まさに頭を使いたくないときにこれだけ持って買い物に…。サブバッグとしても合わせやすいので、PC入れとしても活躍してます!

モノトーンコーデに活躍!「TELIC」(テリック)のスニーカーをご紹介

テリック スニーカー クロスライト

休日のモノトーンコーデにあわせているグレーのスニーカーは「TELIC(テリック)」のもの。「テリック」はサンダルが有名なのですが、スニーカーもこれまた素晴らしく、最近手に入れました!(とにかく疲れないスニーカーにアンテナをはっております)

「テリック」はアメリカで誕生し、2018年に日本人の足に一層フィットするモデルとして生まれ変わったリカバリーブランド。シンプルでベーシックなサンダルが人気で、定番はトング型の「フリップフロップ」で、”雲を歩くような履き心地”とうわさ!医療従事者の方向けに開発された「ドクターズサボ」というサボタイプもあります。

そんな「テリック」のスニーカー、かなりスゴいんです!

オリジナルソールは、日本唯一の足の総合病院にも推奨されている!

テリック スニーカー クロスライト サイド

スニーカータイプに採用されているインソールは、足の形態学に基づいて開発されたオリジナルソール。指が地面をキャッチするのをサポートし、踏み込み時のグリップ性を向上させています。


日本で唯一の足の総合病院「下北沢病院」推奨というのがまたスゴい!


写真の「クロスライト」モデルのアウトソールの厚さは5.5cm。歩きにくくないかな?という心配も無用です。「雲を歩くような履き心地」とはサンダルのキャッチコピーですが、スニーカーもまさにその感覚です。ふわふわ感とホールド感がすごい。さらに、5.5cmソールの厚さがあると、身長盛れてうれしいというおまけもついてきます。

「クロスライト」モデルは2WAYタイプ。かかとを踏んでもはきやすい!

テリック スニーカー クロスライト 後ろ

「クロスライト」は2WAYのリラックススニーカー。もともと、かかとが踏んではくのもOKという仕様です。かかとを踏んで履いても、ウォーキングできそう、と思えるほど、脱げることなく歩きやすいです。ちなみに、踏まなくても、足入れがすこぶるスムーズでノーストレス。


私はキャンプによく行くのですが、キャンプって、テントに出たり入ったりするので、靴のけっこう脱ぎ履きが頻繁なのですよね。サンダルでは歩きにくいし安全性も気になる、でもスニーカーは、いちいちかかとまで履くのが面倒。子供と一緒だと、着替えやらタオルやらばんそうこうやら、いろいろテントに取りに行くことも多い。夜中のトイレなども…!


ということで、アウトドアシーンにも最適認定の2WAYです!

おしゃれの季節はすでに秋ですが、夏は夏で楽しみたい!

毎年7月になると、秋のおしゃれの情報を集めつつ、9月まで夏のおしゃれがもつかな~、なんて思ってしまいます。


でもセールで買った服をここぞとばかりに活用したり、意外と手持ち服でやってないコーディネイト発見してうれしかったり、秋メイクとあわせて新鮮な気持ちになったり、夏は夏でおしゃれを楽しもうと思います!

テリック公式サイトはこちら

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK