Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み
  1. BAILA TOP
  2. WORK
  3. 漢字クイズ

「双六」:この漢字、自信を持って読めますか?【働く大人の漢字クイズvol.584】

読めそうで読めないあの漢字、読めているはずだけど自信がないこの漢字。目についた今が、復習のチャンス!大人のための今更漢字力検定、第584回は「双六」の読み方です!

双六の読み方

今日のお題【双六】

お正月に家族みんなでやりたい、楽しい遊びです。

■ヒント

「双六」の意味は、
 
「室内での遊びの一種。さいころを振って、出た目によって区画を先に進み、早く上がりの区画にはいった者を勝ちにする。(集英社『国語辞典』[第3版]より)」

■使い方はこう!

「双六に負けて悔し泣きする子供がかわいい」
 
「双六のサイコロをなくし、家族から大ブーイングを食らった」
 
 
正解は……
 
↓↓↓

■正解は……

双六の読み方

正解は……「すごろく」でした!
 
もともとは、
サイコロを2つ使い、一番大きい数である“6”のゾロ目を出すゲームだったため、
「双六」と呼ばれるようになったそう。

■双六の歴史は5000年以上!?

もともと双六と呼ばれていたのは、
現在私たちが遊んでいる「絵双六(えすごろく)」ではなく、
「盤双六(ばんすごろく)」という西洋のバックギャモンのようなゲームでした。

のちに中国から日本に伝来しました。
平安時代には、あの清少納言も夢中になるほどメジャーなゲームに。

ちなみにバックギャモンは
紀元前3000年ごろからプレイされているそう。
(諸説あります)

今も人の心を掴み続けるのってすごいですよね。

漢字クイズにチャレンジする!→

取材・文/高橋夏果

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み