Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み
  1. BAILA TOP
  2. SUPER BAILARS
  3. 坂本 愛

撮影をとおして、洒落感と綺麗オーラを学ぶ

こんにちは。スーパーバイラーズの坂本愛です!

昨日は、バイラ2月3月合併版の発売日ですね!

すっかり更新が遅くなってしまいましたが、、実は先月号のBAILAの洒落感ベーシックヘアの特集で、ヘア&メイクアップアーティストの河嶋 希さんから教えていただきながら、実際にトライさせて頂きました!

具体的なやり方は、ぜひこちらの記事や誌面でチェックしてみてください✨ 

【洒落見えヘアまとめ】ベースづくりから、3分以内でできるヘアアレンジをマスター【顔よりヘアに気を配るが正解!】

プロの方に教えてもらいながら、プロのモデルさんと同じコンテンツに載せていただくという、貴重な経験をさせていただきました。

そこで、今日は実際に撮影に参加させていただいて、私なりに学んだことをブログに書いていきます。

洒落感とは

今月号BAILAのテーマにもなっていますが、洒落感をもう少し自分なりの言葉に落とし込んでみると、「空気感や雰囲気が今っぽくて粋である」ということかなと思います。

同じような言葉だと、「抜け感がある」とか、「こなれてる感じがする」とかがありますよね。

私はこの、「空気感や雰囲気が今っぽい」がとても重要なんだと実は今回の撮影で学びました。

今っぽいの出し方

BAILAの撮影は、メイクはセルフで簡単にして、現場でプロの方に手直ししてもらうというのが多いです。

新作のコスメがずらりと並んだメイクテーブルはいつもキラキラしていて女性の夢です。

ミラーの前に座ると毎回まずは唇から直してくれます。リップの色味を見ながら全体を調整するのが大事みたいです。

そして、調整の中でもいつも時間をかけて整えてもらう所が、眉。

不思議なのですが、「リップと眉」これだけでかなり垢抜けて今っぽくなります。

今っぽさは、古いコスメを使っていてはダメなんだと。

眉とリップは今っぽさを意識して研究すると、グッと垢抜けるのだと。

そんなことを学びました。

撮影をとおして、洒落感と綺麗オーラを学ぶ_1

たぶん美人、綺麗オーラというのがこの世にはある

以前から思っていたことなのですが、生まれ持ったもともとの顔の造形が美人というのもあるけれど、この世には美人風な綺麗風なオーラというのが存在すると感じます。

そして、綺麗だなってふと思う方はこのオーラを纏うのが得意な方だと感じます。

色んな方と話したり、見ていたりして、私なりにこの3点がポイントだと感じます。

◎ 肌、唇、手が綺麗、整っている

◎ ヘアに艶があって手入れされている

◎ 姿勢が綺麗

きれいな人は圧倒的に美容院へ行く頻度が高いし、爪や肌もちゃんと手入れされている気がします。

ファッションとか、メイクテクニックとかよりは、どちらかというと自分へのケアをしているかの方が大事なのかもしれないです。

来年は、今っぽく綺麗な人になれるよう、この三点を意識しながら、色々研究&アップデートしていきたいです!

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み