お尻をシェイプアップ! 目指せ2週間で-3キロ、短期集中引き締めストレッチ①

2017-10-22 19:00
  • 年末へ向けてイベントや会食などの機会が多いこの時期は、あっという間に体重が増えてしまう魔の季節。気づいたらスカートがきつい!なんて悲劇が起こる前に、ボディラインが気になり始めたらぜひ短期集中ストレッチにトライ。毎日続ければ2週間でマイナス3キロも夢じゃありませんよ。

    まずは全身をスタイル良く見せる要、お尻のシェイプアップから。はじめはキツく感じるかもしれませんがやればやるほど効果が出るのがこのストレッチ。「もう無理!」と思うところまで頑張ってぜひ結果を出して! キュッと引き締まった美ヒップを手に入れればトレンドボトムを颯爽と着こなせる!
  • パッとできてすぐに効く、お尻シェイプアップ
  • 【お尻と内ももに効くストレッチ】
    やせる筋トレは、大きい筋肉を動かすことがキモ。まずはお尻と内もものトレーニング。うつぶせに寝て、脚を90度に曲げる。太ももを上げ、そのままひざと脚を閉じる、開くを繰り返して。

    このとき、太ももを床から浮かせた状態をキープすることが大切! 太ももへの効果が実感できるはず。

    【お尻上部から腰回りに効くストレッチ】
    もうひとつ、お尻の上部から腰まわりまで効くトレーニング。 うつぶせで足の裏同士をくっつけたまま上下。

    股関節を最大に広げ、両足の裏をくっつけながら行って。この2つのストレッチ、「もう無理」と思うまでやれば絶対美尻効果が!

    【ストレッチの後は有酸素運動を】
    ストレッチのあとには有酸素運動も取り入れて。右足を上げて左手でタッチ、左足を上げて右手でタッチを、リズミカルに交互に繰り返して。酸素を効果的に体内に取り入れて脂肪の燃焼を後押し。


  • 指導してくれたのは
    ナイトケアアドバイザー/パーソナルボディトレーナー 小林麻利子さん
    生活習慣改善サロンFluraを主宰。睡眠や入浴、 運動や食まで、生活全体を見直すことで美人をつくる「うっとり美容」を指導。近著に『美人をつくる熟睡スイッチ』(G.B.)がある。
  • ハードめのストレッチなので、最初はちょっとキツく感じるはず。そのキツさこそ、効果が出ている証し! 続ければ必ず効果が出るのがこのストレッチのメリット。毎日の習慣にしておけば、イベントいっぱいの年末年始も怖くない!
撮影/亀田 亮 取材・原文/大木知佳
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up