スーパーバイラーズ 石本愛衣のブログ
石本愛衣

石本愛衣

会社員

web関連会社勤務。ECサイトのMDとAnalyticsを担当しています。
153cmのホビット族。小柄さんにとって役立つ情報を発信していきます!

【大人の台湾旅】街歩き観光で行きたいおしゃれカフェ4選

2018-12-12 14:23
  • 早いものでもう12月。
    みなさん、年末年始の予定は決まりましたか?
    今年の冬休みは、3が日が土日と近い事もあり、まとめて1週間お休みされる方が多いのだとか。

    1週間もお休みがあると海外旅行に行くのも良いですよね。
    そこで、今回は働くBAILA世代に人気の台湾旅行についてのご紹介です。

    飛行機でたった4時間。そして、時差も1時間しかない台湾は旅行先として大人気です。
    私も過去に5回くらい行ったことがあり、最近だと今年の9月に行ってきました。

    グルメや観光地、沢山ご紹介したい情報があるのですが、
    今回は台湾に訪れたら絶対に行ってほしい、とっても素敵なカフェをご紹介します。
  • 1.台北で最も美しい台湾茶、「十間茶屋」

  • <住所>台北市忠孝東路四段553巷48号

    複合文化施設で若者に人気のスポット「松山菸廠文化園區」。
    そのすぐ近くに位置する真っ白でガラス張りの建物が「十間茶屋」です。
    一見おしゃれな雑貨屋さんに見えるのですが、中に入ると淡いピンクと白を基調としたおしゃれな空間が広がります。

    こちらで飲めるのは、台北で最も美しいと言われる台湾茶。
    最も美しいと言われるその正体は、このパッケージ!
  • ウィスキーボトルに入った台湾茶は、1本約95元で飲み終わった後はインテリアとしても使えます。
    日本語メニューも置いてありとっても親切。
    松山菸廠文化園區で台湾の最先端カルチャーに触れた後は、十間茶屋で一息つきませんか?
  • 2.まさにインスタ映え!薔薇ラテでおなじみの「雨田先生手沖飲品吧」

  • <住所>台北市大安區忠孝東路4段223巷69號
  • 若者向けのおしゃれなショップが並ぶ台北・東区には、「雨田先生手沖飲品吧」という若者に大人気のコーヒースタンドあります。
    このお店を一躍有名にしたのが「部長鮮奶茶」というこちらのドリンク。
  • 見てるだけで癒されるこの柴犬の正体はなんとマシュマロ!
    ミルクティーやラテなど好きなドリンクを選んで、柴犬のマシュマロを浮かべていただくドリンクです。

    柴犬の他に、「凡爾賽玫瑰草莓牛奶」というローズを浮かべたドリンクもあります。
    ローズはメレンゲでできており、いずれも徐々に溶けてしまうのでフォトジェニックな1枚を撮るには時間との勝負!
  • ちなみに、店内にイートインスペースはなくテイクアウトのみですが、店頭には撮影スポットが沢山。台北・東区でお買い物した後は、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
  • 3.カワイイが止まらない、「Meat Up!」

  • <住所>台北市萬華區武昌街二段124號

    このポップでカラフルなスムージーを堪能できるのが、台北のカフェ「Meat Up!」。
    ブルーとホワイトが基調になっているお店は外観からしてキュート。
    窓の木の枠がちょっとレトロですてきですね。場所は若者の街と言われている西門町エリアで、MRTの西門駅から徒歩5分のところにあります。
  • こちらのお店ではフルーツをたっぷりと使ったヨーグルトスムージーを堪能できるのですが、ドリンク以外にもすごい所が・・。

    それはフォトスポットが豊富な所!
  • 店内はもちろんのこと、お店の外の壁もフォトスポット仕様になっているんです。
  • この写真はほんの一部ですが、実際に行ってみると芸術的な壁に思わず見とれてしまいます。
    お店には女性客も多く、みんなドリンクを飲む前に写真撮影をして楽しんでいました。
    フォトジェニックな一枚を写真に収めたい方はぜひ足を運んでみてはいかが?
  • 4.見かけはテーラー、中に入ると?映画好きにはたまらない「but.we love butter」

  • <住所>台北市松山区富錦街102号

    松山空港に近い「富錦街」は、おしゃれなお店や住宅が立ち並ぶ、日本でいうと代官山のようなおしゃれスポット。
    緑の並木道を真っ直ぐ進むとホワイトとグリーンを基調としたテーラーが見えてきます。

    お店の中に入ると、「manners make the man」の文字。
    映画好きの方ならわかりますよね?
    そう、その空間は映画「キングスマン」さながら!

    スーツやネクタイ、タイプライターが置いてあり、テーラーに迷い込んだかと思うほど。店員さんもいないので、一瞬迷われる方もいると思うのですが、思い切ってお店の奥を進むと、なんとおしゃれなカフェ空間が広がります。

    (ちなみにカフェにたどり着くまでには、試着室が4つあり、扉があかなかったり、〇〇がいたり、、と驚きの仕掛けがたくさん!あえて写真は載せないのでぜひ行ってみてください♡)
  • 「but.we love butter」という店名通り、バターにこだわった焼き菓子を堪能できます。ちなみに、気になる焼き菓子を1種類試食できるという嬉しいサービスも。

    フランス産のエシレバターを使用したバタークッキー(Stand by me)はお土産としても喜ばれること間違いなし。
    また、台湾土産の定番でもあるパイナップルケーキ好きにオススメなのは、パイナップルバターガレット(Soul mate)。
    普通のパイナップルケーキよりクッキー生地が薄く、サックサックの食感に病み付きに。餡の部分には、台南のゴールデンダイヤモンドパイナップルを使用しているという本格的な味わいです。
  • 松山空港からとっても近いので、台湾旅行の最終日に行くのもおすすめです。

    いかがでしたでしょうか?

    食べ物がとっても美味しく、どこかノスタルジーな街並みがとっても素敵な台湾。
    旅行に訪れた際は、ご紹介したカフェにぜひ足を運んでみてくださいね。
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords