スニーカー苦手な人こそハイブランドがオススメな理由

2018-07-21 21:05
  • スポーツ庁のスニーカー通勤キャンペーンもあって、空前のスニーカーブーム。とはいえ、スニーカーのスポーツっぽさがどうも苦手、という女性も多いのではないでしょうか。そんな方にぜひオススメしたいのが、ハイブランドから登場している新作スニーカー。カジュアルなだけでないスタイリッシュなものや、脚をほっそり見せてくれるデザイン、上質素材のものがあって、大人の女性にぴったりなものがたっくさん。周りに自慢できることはもちろん、着こなしのアクセントにできるから、フェミニン派な人こそ、チェックしてみて! 秋冬展示会で見つけたスポーティなだけじゃない素敵な10足をご紹介します。
  • 展示会で見つけたハイブランドの新作スニーカー10選
  • 【GUCCI】ビジュー付きで華やかさ満点のスニーカーなら、カジュアル感よりモード感が強まって洒落た足もとを約束。ベースはボリュームのあるハイテクスニーカーで、ビジューパーツは取り外しできます。

    【MARC JACOBS】マーク ジェイコブスからはニット素材のハイカットタイプが登場。足首部分にロゴを配し、90年代風味のスポーティ感と今っぽさが同居。フィット感抜群で、足もとがシュッと見えます。色も素敵。

    【CHANEL】ロゴの一部しか見えないのに、存在感抜群なのは、シャネルならでは。黒、白グレーのモノトーンづかいと部分的なレザーづかい、適度なボリューム感でリュクスムードたっぷりです。

    【HERMES】すっきりフォルムで大人っぽく履きやすそうなエルメスの一足。シルバーレザーと、適度な厚みのソール、さりげなくヒールがついているデザインで、合わせやすさと美脚をかなえてくれそう。

    【FENDI】ムートン素材は真冬はもちろん、素足で履いても気持ちいいって知ってました? 一見あったか素材ですが初秋からオススメ。シンプルなレザーのアッパーと可愛げのあるシューレースで、上質な大人の女らしさがキープできます。

    【Salvatore ferragamo】ポール・アンドリューがファッションディレクターになって初の秋冬コレクションにも、スニーカーが登場。スカーフ柄をハイテクスニーカーに乗せた、ラグジュアリーな一足は、スポーツブランドにはないエレガンスが漂います。

    【ステラ マッカートニー】ステラからはトレンドのソックスタイプ。鮮やかなオレンジレッドの色と分厚いソールで、スポーティさをカジュアルモードな雰囲気に。アッパーの編み地もさりげない洒落感を演出してくれます。

    【COACH】コーチからはシンプルなレザースニーカーを自分らしくカスタマイズできるサービスが話題。花モチーフなど様々なモチーフの中から選んでつけることができる。ピンクレザーもあるからフェミニン派に嬉しいポイント。

    【FURLA】フューチャーリスティックなムードだったのがフルラ。光沢のある糸を編んだアッパー素材や大胆なイエローカラーで、他にはないポップな足もとを演出してくれる。つま先はほっそりしたフォルムで美脚も安心。

    【MICHEL KORS】キラキラ素材を取り入れてモダンに仕上げていたのがマイケルコース。ところどころにシルバーを使ってクールなスニーカーに。細身のスリッポンタイプも履きやすそう。

  • ボリューム感のあるスニーカーがあれば、手持ちの服も見違えるはず。この秋はバリエーションも豊富だから、苦手を克服するチャンスです。ぜひトライしてみてくださいね。(副編ナカディ)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords