シャツワンピースは「パンツ合わせ」で大人に着こなすのがポイント!

2019-06-01 11:00
  • 夏に向けて出番が増えるシャツワンピースはパンツとのレイヤードするのが、今年っぽく見せるコツ。中でも、感度の高い人たちで話題なのが「太めパンツ」との重ね着なんです。今回は大人の着こなしにしたい人におすすめの「きれいめ太めパンツ」をご紹介。
  • 淡色トーンでものっぺり見えしないデザインをチョイス

  • 太めパンツ1
  • 白とブルーのやわらかトーンはセンタースリット入りパンツでリズム感を出してのっぺり見え防止
    清潔感のある配色で、好印象確実! 太めのヘアバンドなど遊びの効いた小物で旬度も高めて。ワンピース¥47000/シップス プライマリーネイビーレーベル(サルバトーレ ピッコロ) パンツ¥24000/ガリャルダガランテ 表参道店 ヘアバンド¥3800/ティアラ(ラ ピエス) ピアス¥2500/ステラハリウッド(ステラハリウッド) バングル¥23000/アルアバイル(ベン・アムン) バッグ¥11000/アダム エ ロペ 靴¥16000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン)
  • 超長め丈ノワンピースには、サテンパンツで軽さ出し

  • 太めパンツ2
  • サイドのスリットから光沢をちらり。異素材MIXのレイヤードが着こなしに立体感と鮮度をプラス
    サイドにあしらわれた深めのスリットからつやのあるサテンパンツをのぞかせ、女っぽさを高めると同時に軽やかな印象に。足もとに濃いパープルをきかせることで、全体の印象もピリッと引き締まる。ワンピース¥42000/オーラリー パンツ¥14000・靴¥13000/ロペ イヤリング¥7000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) リング¥13000/ステラハリウッド バッグ¥14800/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ヤーキ×ナノ・ユニバース)
  • カジュアルタイプのワンピにこそ、きれいめパンツできちんと感をプラス

  • 太めパンツ3
  • ゆるシルエットのシャツワンピにセンタープレス入りきれいめパンツでほどよいきちんと感も欲張りたい
    フレアに広がるカジュアルなストライプワンピースに、端正なセンタープレスパンツをインするだけでぐっと大人顔に。ワンピース(共布ベルトつき)¥19000/ロードス(キトル) パンツ¥14000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ(ブラクトメント) ネックレス¥160000/ベルシオラ バングル¥57000/チェリーブラウン リング¥12000/ノジェス バッグ¥13000/ロペ 靴¥9800/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店
撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/中山友恵〈ThreePEACE〉 スタイリスト/川上さやか モデル/比留川游 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2019年6月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords