通勤も休日もハイブリッドで爆モテ♡【大人の最強ワンピース】25選

2018-08-16 15:00
  • 一枚さっと着るだけで即おしゃれが決まるワンピース。通勤はもちろん、休日のデートや女子会にも、いつだって頼れる素敵なワンピースコーディネートをまとめました。
  • 画像をクリックして元記事へジャンプ! 30代の最強ワンピースコーデ25選
  • ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート
    ワンピース,コーディネート

    シンプルかつシックなブラックワンピースなら、一枚でもきちんと感たっぷり。ゴールドのヘアアクセで女らしいニュアンスを加えて。コームは耳より後ろ&やや下につけると若すぎず、大人にほどよいバランスに着地できる。ワンピース¥98000/マディソンブルー ヘアコーム¥1200/リュッカカスタマーセンター(リュッカ)

    正面のVネックからのぞくデコルテ、後れ毛がやわらかな印象の横顔、どこから見てもフォトジェニックなたたずまいに。ワンピース(共布ベルトつき)¥56000/ebure バッグ¥30000/ショールーム セッション(ポティオール) 靴¥16000/ユナイテッド トウキョウ 新丸ビル店(ユナイテッド トウキョウ)

    しなやかなブラウンのリブと軽やかなラフィア素材のマジェステをつけたローポニーでつくる、旬顔ワントーン。トレンド感抜群の配色は、朝のオフィスから夜の女子会までずっと好印象を確約。ワンピース¥9250/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) バッグ¥37000/ロペ エターナル

    品のいいネイビーの無地ワンピースには、モダンなシルバーアクセが好相性。低い位置で無造作にまとめたヘアが、抜け感を演出して、洗練された空気を運んでくれる。ワンピース¥110000/マディソンブルー イヤリング¥25000・バングル(指先側)¥24000・(手首側)¥19000/グリン ジャパン(グリン) バッグ¥138000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

    長め丈&ハイネックがほんのりモードなブラックワンピース。落ち着いた雰囲気のなかに、ゴールドのヘアアクセで女らしい奥行きをプラスして。ワンピース¥50000/エンフォルド バッグ(ストラップつき)¥49000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク) 靴¥26000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(カミング アトラクション)

    存在感のある鮮やか色のワンピースは、ヘアをタイトに仕上げて品よく。センターパートでまとめるなら、毛束が首すじに沿うような下の位置で結ぶのがすっきり見せるポイント。ハットをかぶっても好バランス。ワンピース¥59000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) 帽子¥27000/エリオポール代官山(センシ スタジオ) ピアス¥29000/グリン ジャパン(グリン) バッグ¥37000/コード(ヴァジック) 靴¥29000/エッセンス オブ アナイ(ファビオ ルスコーニ)

    女度満点なピンクのカシュクールワンピース。今どきはデイリーに着たいから、なにげなくまとめた感じのコンパクトなおだんごヘアでカジュアルダウンして。ふわっと広がるAラインシルエットも、すっきり引き立つ。ワンピース(ペチコートつき)¥32000/アルアバイル(ルル・ウィルビー) ジャケット¥50000/マインド(マインデニム) ピアス¥4500/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス×ナイン) バッグ¥15000/カオス表参道(アラナツ) 靴¥29000/ロペ エターナル

    夏気分を盛り上げるリゾートライクなワンピース。タウンユースで味わう非日常がおしゃれな女友達からの支持を約束。リラクシーなムードで着こなして。ワンピース¥40000/アルアバイル 帽子¥26000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ミュールバウアー) バッグ¥27000/デミルクス ビームス 新宿(アーロン×デミルクス ビームス) 靴¥19000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ)

    年齢とともに少し距離を感じるようになった柄も、黒ベースや寒色系など、シックなものを選べば簡単。柄が豊富な今季こそトライするのに絶好の機会! 水玉模様もこんなに大人っぽく。ワンピース¥16000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店(ビューティ&ユース) 帽子¥9000/フレイ アイディー ルミネ新宿2 店(フレイアイディー) バッグ¥42000/コード(ヴァジック) 靴¥10000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス)

    シンプルワンピースを、キャップでスポーティ仕上げ。ワンピース¥19500/エレンディーク 帽子¥6000/中央帽子(ザファクトリー メイド) サングラス¥29000/ミラリ ジャパン(レイバン) イヤリング¥6500/ロードス(ジュール クチュール) バッグ¥60000・バングル(3本組)¥10000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク) 靴¥25000/シティ ニュウマン新宿店(ヘンリ エン ヴァーゴ)

    ハリのあるオレンジ色のワンピース。そのキリリとしたたたずまいを生かして、ヘアもミニマルに。分け目をセンターではなくサイドにすると、よりきちんと感のあるレディなイメージになる。小物は黒で引き締めて、ポジティブカラーを大人っぽく。ワンピース¥78000/マディソンブルー イヤリング¥6200/ロードス(ジュール クチュール) バッグ¥58000/シック(マロウ) 靴¥37000/ピーチ(キャット マコーニー)

    ミントグリーンのワンピースは、しなやかな風合いと光沢感が魅力。きゅっとヘアでシャープに仕上げれば、やさしいだけじゃない、意志を感じる現代的な女性像に。ワンピース¥32000/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス×ゼロハチサーカス) ネックレス¥23000/カオス表参道(ホルヘ モラレス) バッグ¥19000/エレンディーク(カポジーロ フィレンツェ) 靴¥38000/ベイジュ(ピッピシック)

    イメージを方向づけてくれるきれい色はなりたい女性像を重ね合わせて選んでみて。上品に、華やかに、ヘルシーに、変幻自在のおしゃれを楽しんで。ワンピース(共布ベルトつき)¥26000/エリオポール代官山(エリオポール) バッグ¥37000/コード(ヴァジック) ¥23500/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ファビオ ルスコーニ)

    ネイビーやブラック、ベージュといった定番色は、はっと目を引くドラマチックなディテールの一枚で華やかに決めて。構築的なフォルム&デザインの微モードさがおしゃれに効く! ワンピース¥64000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) バッグ¥22000(マニプリ)・靴¥19000(ラオコーンテ)/フラッパーズ

    気負わないカジュアルも大人の休日には必要。キャラクターのある小物合わせでシンプルなワンピースを楽しげに盛り上げて。たとえば、女性らしいブルーの淡色ワンピにレトロなヘアバンド、旬のPVC、エッジの効いた厚底靴と意外性のある小物を足して鮮度を底上げ。ワンピース¥11000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) ヘアターバン¥8900/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ラ メゾン ド リリス) バッグ¥58000/エストネーション(ラドロー) 靴¥40000/ベイジュ(ピッピシック)

    程よくハリのある素材で仕立てたワンピースは、ほっそり見えにつながる縦長のIラインが特徴。比翼仕立ての衿もとがこなれたムードを運んでくる。Feliz Lunes (フェリース ルネス) のワンピース

    どんなシーンにも映えるネイビーのワンピース。今年らしいカシュクール風のデザインと、スリット入りの袖で女っぷりも上昇。Feliz Lunes (フェリース ルネス) のワンピース¥8,900+税

    スタイルアップの鉄板・フィット&フレアは、しゃれ感たっぷりのブラウンで差をつけて。やや高めに設定した腰のギャザーが脚長効果を連れてくる!滑らかで涼やかな生地は着心地も抜群なうえ、シワになりにくいのでデスクワークの日にも頼れる存在。

    夏の黒をマンネリ化させないために、合わせるバッグや靴で“ニュアンス”を足してみて。何でも受け入れてくれる黒の懐の深さに飛び込み、意外性のあるものを合わせてみるのも◎。異国情緒漂うリゾートライクなニュアンスが、この黒いワンピースに開放感やリラクシーな一面を与えてくれます。ひと言では言い表せない、奥行きと女らしさが新鮮な見え方に。ワンピース¥35000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) バッグ¥19000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ナナカイ) 靴¥134000/ジミー チュウ

    ヨンアが見た瞬間『これ絶対買う!』って即決したワンピース。ふわっと広がるボリューム感が可愛くて、一枚着るだけでパッと華やかに決まってすごく便利。リゾートでも大活躍してくれそう。足もとにも色を足して、イエロー×パープルの配色に。色on色のコーデ。ワンピース/ROKSANDA サンダル/ATTICO

    今シーズン、トレンドのひとつとなったアフリカン柄はワンピでトライ。冬の終わりには黒いブーツを合わせて少し辛口にアレンジも。夏は軽やかな靴とバッグに替えて着るのモ素敵。季節が変わってもちゃんと着回せる一枚。スーツケースにもくるくるくるっとしまえて、一枚で華やかに見えるから、旅行にも便利。ワンピース/ODILE JACOBS バッグ/ヴァジック 靴/セリーヌ

    ヨンアが、フェミニンなブラウスやドレスが豊富で、ここ最近好きなブランドのひとつ、マグダ・ブトリム。ドット柄ドレスもセールになるのを待ってやっと手に入れたお気に入り。Tシャツやデニムに重ねてドレスダウン、パーティなら思いっきり背中を見せて一枚で! 着こなしを変えながら、いろんなシーンで楽しめる服。ワンピース/MAGDA BUTRYM Tシャツ/バレンシアガ デニム/COEL バッグ・靴/ディオール

    【およばれやホテル女子会にも! レディな一枚で品よく決めて】
    ノーブルな印象がバイラ世代にぴったりな深いグリーンの一枚。ギャザーをあしらったボトルネックや、ウエスト部分のリブの切り替えなどクラシカルな魅力がたっぷり。ワンピース¥18500/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー)

    【個性的な柄も、ネイビーベースで上品なたたずまいに】
    たっぷりの楊柳生地に、ブロンドとシルバーの糸であしらわれた花火柄が印象的。夏にぴったりな肌が透けるシアーな質感で、360度どこから見てもセンシュアルな装いに。ワンピース¥82000/スタイリング/ 新宿ルミネ1 店(ケイ シラハタ)

    【夏気分を盛り上げる! リゾートライクなワンピース】
    (左)軽やかに揺れるシフォン素材×白でクリーンな華やかさを堪能。。ワンピース¥11000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2 店(ミラ オーウェン) シャツ¥19000/RHC ロンハーマン(RHC)
    (右)おしゃれな大人から始めている、ワンピース×デニムの着こなし。街中でも似合うリゾートスタイルへ進化! ワンピース¥24000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ナノ・ユニバース) パンツ¥32000/マインド(マインデニム)

    【ドラマチックなディテールのベーシックカラー】
    (左)マキシ丈で前から見てもムードがたっぷりなリネン素材のワンピース。背中の大胆なカッティングがよりドラマチックなスタイルを約束。ワンピース¥47000/RHC ロンハーマン(ジョンリンクス フォー RHC)
    (右)優雅なシフォン生地とは相反するウエストのデザインが、一枚でも奥行きのあるワンピース。こちらも下にスキニーパンツを重ねて。ワンピース¥37000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) パンツ¥12800/シティ ニュウマン新宿店(シティ)

    【こなれカジュアルワンピース】
    (左)女度高めのリブニットワンピは、ストリートな小物を投入して感度よく。ワンピース¥21000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) 帽子¥3800/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店(ニューエラ×ビューティ&ユース) バッグ¥13800/ショールーム セッション(ヤーキ) 靴¥7000/エミ ニュウマン新宿店(コンバース)
    (右)着回し自在のブラックは、辛口小物でクールに転ばせて。黒デニムを下にレイヤード。ワンピース¥33000/クルーズ(ELIN) 中に着たベアトップ¥7500/スタイリング/ 新宿ルミネ1店(ケイ シラハタ) パンツ¥8300/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン)

    【トレンドのレギンス投入で、小花柄も辛口にシフト】
    ガーリーな小花柄も透け感のある生地で色香をオン。レギンスとのコーディネートで、高感度な女友達からも一目置かれる着こなしに。ワンピース(キャミソールワンピースつき)¥46000/アナイ レギンス¥11000/トゥモローランド(バッカ)

    【ヘルシーなイエローは繊細なプリーツでフェミニンさをプラス】
    今や私たちの定番ともなったイエローは、細かなプリーツを施した立体的な生地で鮮度を上げて。脚長見えの高い位置での切り替えがスタイルアップにひと役買う。ワンピース¥27000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイアイディー)

    【あえてデイリーに着こなしたい大柄は小物をミニマムにまとめて】
    インパクトのある大柄は、大人だからこそ似合うアイテムのひとつ。柄の邪魔をしないシンプルな小物合わせで、肩ひじ張らない余裕のあるスタイルへ落ち着かせて。ワンピース¥24000/シュガー・マトリックス(イチエ) バッグ¥39000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ヴァジック) 靴¥38000/クルーズ(ELIN)

    【遊び心あふれる、2WAY仕様のラップ型ワンピース】
    ウエストに設置されたエプロンを前後どちらでも巻くことができる2WAY仕様。生地をふんだんに使用したスカート部分が、立ち姿も座り姿も美しく見せてくれる。フレンチスリーブが女らしさもアピール。ワンピース¥36000/ショールーム セッション(アール ジュビリー) バッグ¥7900/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(カカトゥ) 靴¥70000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(クレジュリー)

    【リラックスムードを盛り上げるエキゾチックな小物】
    ティアードフリルが印象的なカットソーワンピースは、異国情緒漂う個性派バッグ&サンダルで休日気分を盛り上げて。ワンピース¥24000/スタイリング/ 新宿ルミネ1 店(ケイ シラハタ) シャツ¥29000(エーピー ストゥディオ)・靴¥59000(トーガ)/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ) バッグ¥5000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ツル バイ マリコ オイカワ)

  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords