Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み
  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. ファッションまとめ

【2022-2023年版 ワイドパンツまとめ】いつも頼れるワイドパンツは、攻めたニットと小物テクで洒落感アップ!

どんなスタイルも凛と仕上がるワイドパンツは、トップス選びに迷わない最強ボトム。パンツを基盤に“攻めたニット”と“小物テク”で特別感を演出すれば女らしさと洒落感アップも間違いなし! 

目次

  1. 1.会う人合わせで印象変え! ワイドパンツ+攻めたニットコーデ
  2. 2.ワイドパンツは「甘い靴×辛いジュエリー」で女らしさと洒落感を演出

1.会う人合わせで印象変え! ワイドパンツ+攻めたニットコーデ

【女子会】トレンドのセーラーニット

目の肥えた女友達にウケるのは、大人にジャストなトレンド感。 襟コンの“次”をいく甘さ控えめなセーラーカラー!

 おしゃれ好きをハッとさせるバックシャンなニットを主役に

おしゃれ好きをハッとさせるバックシャンなニットを主役に
目ざとい女友達のおしゃれ心をくすぐるのが、フロントはシンプル、振り返ると大胆なセーラーカラーという確信犯なギャップ。ワイドパンツと相性のよいショート丈で簡単にバランスアップできるのもいい。パンツ¥13200・靴¥12100/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ナノ・ユニバース) ニット¥31900/アマン(プロタゴニスタ) コート¥53900/エレンディーク メガネ¥36300/モスコット トウキョウ(モスコット) ピアス¥24200/マリハ リング¥72600/エスケーパーズオンライン(ソフィーブハイ) バッグ¥127100/ファーフェッチ カスタマーサービス(ルメール) 靴下¥3300/RHC ロンハーマン(ブルー フォレ)

さりげなさにセンスが光る ミニセーラーという選択肢

さりげなさにセンスが光るミニセーラーという選択肢
大人っぽさ重視なら、小さめのセーラーカラーを選んでみても。ミニマルなワイドパンツとのワンツーがカジュアルに転ばないよう、上質なカラーパンプスやレザーバッグでの格上げを忘れずに。パンツ¥35200/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) ニット¥18700/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店(イウエン マトフ) バッグ¥67100/エスケーパーズオンライン(へリュー) 靴¥49500/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ペリーコ)

【地元飲み】リラクシーなキラキラニット

肩ひじ張らずに可愛げ重視な地元コーデは、オーバーサイズのラメニットにお任せ。張り切りすぎないベーシックカラーを選んで。

 上下ルーズに合わせても、きらめくラメでよそゆきムード
 上下ルーズに合わせても、きらめくラメでよそゆきムード

 上下ルーズに合わせても、きらめくラメでよそゆきムード
大粒シルバーラメのドレスアップ効果で、リラックス感満点のワンツーが一気に特別な装いに。茶目っ気のあるカジュアルな小物使いに気さくさをにじませて。パンツ¥29700/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) ニット¥59400/アマン(アンスクリア) 帽子¥8800/プルミエ アロンディスモン(キジマタカユキ) ピアス¥26400/マリハ バッグ¥9020/アーバンリサーチ オンラインストア(アーバンリサーチ ラボ) 靴¥25300/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(モリーニ)

ゆるっと重ねるラフさが 可愛いラメカーデを投入

ゆるっと重ねるラフさが可愛いラメカーデを投入
ベースはスポーティでも、光を受けて輝くラメに女っぽさが見え隠れ。パンツ¥19800/プルミエ アロンディスモン カーディガン¥44000/デパリエ ニュウマン新宿店(デパリエ) コート¥148500/エイチ ビューティ&ユース(イエンキ イエンキ) カットソー¥16500/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) 帽子¥8580/サザビーリーグ(ユニオン ランチ) バッグ¥30800/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(オーウェンバリー) 靴¥35200/ティースクエア プレスルーム(デイト)

【会社の納会】きれいめな派手色ニット

終業後社内で開催することを見越して、目指すはオフィスで浮かない華やぎ。色はビビッド、デザインはシンプルの絶妙バランスを狙って。

 視線を集めるグリーンカーデと  辛口なワイドパンツの〝いい関係〟

視線を集めるグリーンカーデと辛口なワイドパンツの“いい関係”
たとえば、昼間はスタンダードに着て、納会ではちょっとドレッシーに肩かけしてみる。そんな振り幅のある着こなしができるのもカーデならでは。オーソドックスなグレーのワイドパンツとなら、パッと目を引く強い色もぐんと身近に。パンツ¥31900/アブソリュート(シーレット) カーディガン¥35200/プルミエ アロンディスモン(ティッカ) カットソー¥9350/カオス表参道(カオス) バッグ¥26400/デミルクス ビームス 新宿(クリスチャン ヴィラ×デミルクス ビームス) ピアス¥38500/マリハ 靴下¥1540/タビオ 靴¥39600/アマン(ペリーコ サニー)

男前なジャケパンを ベリーピンクで レディに盛って

男前なジャケパンをベリーピンクでレディに盛って
いつものハイネックニットを華のあるカラーにチェンジするだけ。確実に仕事向きなジャケパンだからこそ、ベリーピンクのムードある女らしさがより引き立つ。パンツ¥41800/エイチ ビューティ&ユース(ロエフ) ニット¥10120/ミラ オーウェン ルミネ新宿店2店(ミラ オーウェン) ジャケット¥49500/ドローイング ナンバーズ 新宿店(ドローイング ナンバーズ) バッグ¥48400/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥52800/アマン(ペリーコ)

【デート】上品な肌見せニット

デコルテまわりがきれいに見えるニットを。 ワイドパンツと“計算ずく”で、あざとさゼロの洗練コーデに。

 オフショルニットをクールに着る。そこに意思ある大人の色気が宿る

 オフショルニットをクールに着る。そこに意思ある大人の色気が宿る
デコルテから背中にかけてあいたリブニットが充分すぎるほど女らしいから、ボトムも靴もあくまでかっこよくまとめて。シャープさのバランス調整ひとつで、好感度の高い肌見せはこんなにも簡単! パンツ¥42900/エイトン青山(エイトン) ニット¥17930・手に持ったコート¥37950/アンクレイヴ(アンクレイヴ ホワイト) ピアス¥12100/エレメントルールカスタマーサービス(パティエラ) 靴下¥3300/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町(マルコモンド) 靴¥33000/エリオポール代官山(トニービアンコ)

素肌がアクセ代わりの 潔いワンツーで クリーンに装って

素肌がアクセ代わりの潔いワンツーでクリーンに装って
あえて首もとはノージュエリーですっきりさせた、清潔感のあるデコルテ見せが大人にしっくり。落ち感のあるオフホワイトのワイドパンツを合わせれば、ハンサムさに加えノーブルな印象も欲張れる。パンツ¥23980/アンクレイヴ(アンクレイヴ ホワイト) トップス¥24200/エストネーション バッグ¥19800/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(ブリー レオン) 靴¥51700/クルーズ ショールーム(チェンバー)

2.ワイドパンツは「甘い靴×辛いジュエリー」で女らしさと洒落感を演出

リボンパンプス×ネイティブシルバーリング

 オフショルニットをクールに着る。そこに意思ある大人の色気が宿る

“コンサバにネイティブジュエリー”という意外性で魅せる
足もとからレディなムード香るジャケットスタイルに、トライバルなシルバーリングを重ねづけ。その正反対の遊び心が、無難になりがちな仕事服のアップデートに効果絶大。リング(右手人さし指)¥12100・(右手薬指)¥12100・(左手中指)¥13200/アダワットトゥアレグ ジャケット¥55000/デ・プレ ニット¥31900/サザビーリーグ(ユニオン ランチ) パンツ¥42900/エイトン青山(エイトン) バッグ¥61600/エスケーパーズオンライン(へリュー)

〝コンサバにネイティブジュエリー〟という意外性で魅せる

リング(右手人さし指)¥12100・(右手薬指)¥12100・(左手中指)¥13200/アダワットトゥアレグ

〝コンサバにネイティブジュエリー〟という意外性で魅せる

靴¥41800/フィルム(ダブルスタンダードクロージング) 靴下¥3300/真下商事(パンセレラ)

バックストラップ靴×ゴツめチェーンジュエリー

抜けた女らしさとタフさがしなやかに調和した大人カジュアル

抜けた女らしさとタフさがしなやかに調和した大人カジュアル
ちょっと無骨なチェーンネックレスやリングも、柔和なトーンに溶け込むシルバーなら限りなく上品に。靴¥31900/クルーズ ショールーム(ヒューン) ネックレス¥35200・チャーム¥39600・リング(人さし指)¥22000・(中指)¥34100/エネイ松屋銀座(エネイ) カーディガン¥77000/オーラリー タンク¥29700/ショールームリンクス(ダブリュカシミヤ) パンツ¥27500/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー)  帽子¥4950/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) バッグ¥39600/ヴァジックジャパン(ヴァジック)

抜けた女らしさとタフさがしなやかに調和した大人カジュアル

靴¥31900/クルーズ ショールーム(ヒューン)

抜けた女らしさとタフさがしなやかに調和した大人カジュアル

ネックレス¥35200・チャーム¥39600・リング(人さし指)¥22000・(中指)¥34100/エネイ松屋銀座(エネイ)

ベルテッドパンプス×有機的なシルバー

 印象的なディテールで ニットコーデにひねりを

印象的なディテールでニットコーデにひねりを
波打つようなリングやイヤカフ、3本ベルトの靴と、要所に小洒落たアクセントを。靴¥22000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) リング(人さし指)¥13200・(中指)¥13200・イヤカフ(小)¥6600・(大)¥13200/エレメントルールカスタマーサービス(パティエラ) ニット¥22550/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(オスカー) パンツ¥29700/アストラット 新宿店(アストラット) メガネ¥36300/モスコット トウキョウ(モスコット) バッグ¥22000/ハウント代官山(マイベストバッグス)

きれい色スウェードパンプス×黒ジュエリー

小さく黒をちりばめ 凜と装うカラーコーデ

小さく黒をちりばめ凜と装うカラーコーデ
まろやかなワントーンに効かせたのがオニキスのリングやブラックチェーンのネックレス。ほんの少しのエッジでモードな余韻を。靴¥49500/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ペリーコ) リング(右手人さし指)¥110000・(左手中指)¥59400・ネックレス¥121000/ヒロタカ 表参道ヒルズ(ヒロタカ) ジレ¥27500・パンツ¥20900/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) タートル¥25300/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) バッグ¥46200/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング)

ビジューパンプス×大ぶりな構築フォルム

上下に効かせたインパクトが シンプルを刷新

上下に効かせたインパクトがシンプルを刷新
方向性は違えど、ともに主役級の存在感を放つ躍動感のあるジュエリーとブリリアントなハイヒール。そんな思い切りのいい組み合わせは、まじめ顔のグレーワイドパンツを軸にしたシンプルコーデを鮮度よく盛り上げたいときにぴったり。靴¥75900/アマン(ペリーコ) ピアス¥18700・ダブルフィンガーリング¥14850/ソワリー ニット¥19800/デ・プレ パンツ¥44000/ピーチ(ラスパイユ) 手に持ったジャケット¥52800/エストネーション バッグ¥184800/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

ベルベットリボンフラット×コイン&バロックパール

 モチーフの競演で きれいめをちょっとハズして

モチーフの競演できれいめをちょっとハズして
足もとにクラシカルなリボン、胸元にゴツッとしたメダイヨン、耳にくだけたバロックパールと、ニュアンスの異なる甘辛モチーフのミックス&マッチにおしゃれ上手な大人の遊び心がキラリ。ニットにシャツを重ねたベーシックな着こなしにこそ、ぜひ試してほしいアプローチ。靴¥25300/ツル バイ マリコ オイカワ ピアス¥80300・ネックレス(コイン)¥28600・(チェーン)¥22000/マリハ ニット¥83600/イレーヴ 中に着たシャツ¥26400/ティッカ パンツ¥23100/デ・プレ バッグ¥12100/アマン(アンドミューク)

レースメリージェーン×幾何学的なシルバー

手もと、首もとに個性が輝く NEWフェミニン

手もと、首もとに個性が輝くNEWフェミニン
正方形のシグネットリングや楕円をつないだネックレスをランダムに重ね、自由な感性を印象づけて。靴¥53900/アッシュプラスエリオトロープ(ネブローニ) リング(右手薬指)¥77000・(左手人さし指)¥71500・ネックレス(長)¥72600/プライマル ネックレス(短)¥99000/リューク メガネ¥36300/モスコット トウキョウ(モスコット) コート¥52800/スリードッツ青山店(スリードッツ) ニット¥34100/ロンハーマン パンツ¥30800/プルミエ アロンディスモン バッグ¥41800/ヴァジックジャパン(ヴァジック)

パールつきフラット×ソリッドなゴールド

 頑張りすぎてない 軽やかな甘さが心地いい

頑張りすぎてない軽やかな甘さが心地いい
愛らしいパールつきの靴と色香のあるゴールドジュエリーは最高の相性。ブラウスもとびきり甘いから、ソリッドなチョーカーとリングをひとつずつ添えて、すっきりモダンに引き寄せて。靴¥17050/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) チョーカー¥15400・リング¥12100/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) トップス¥27500/シーニュ パンツ¥52800/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) バッグ¥22000/デミルクス ビームス 新宿(クリスチャン ヴィラ) トートバッグ¥5500/ハウント代官山(ハウント)

撮影/倉本侑磨〈Pygmy Company〉 ヘア&メイク/木部明美〈PEACE MONKEY〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/土屋巴瑞季 取材・原文/榎本洋子〈TENT〉  ※BAILA2023年1月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み