中村アン、30歳のリアルな恋愛観を語る!【祝★ドラマ初主演】

2018-04-05 19:30
  • BAILAのカバーガールとしてもおなじみ、そして今や女優業にも大忙しの中村アンちゃんがついにドラマ初主演♡ 4月5日(木)よる11時59分からスタートする『ラブリラン』の主人公、南さやか役をつとめます! なんともめでたいこの機会を記念して、来週発売されるBAILA5月号では緊急スペシャルインタビューを敢行。30歳のアンちゃんに、今のリアルな恋の話をたっぷりと語ってもらいました。
  • 誌面では普段より砕けた自然な笑顔もいっぱいです!
  • 過去の意外な大失恋話から「友達からの恋はアリかナシか?」「30代の恋愛の課題は?」「恋愛の長所と短所」などなど、同世代として気になる恋の話を赤裸々に語ってくれているもようはまさに“誌上女子会”♡ インタビュー中も「分かるー!」「えーっ、意外!!」と、担当ライターI&編集K、女3人で大盛り上がりました。ぜひみなさんも、BAILA5月号を手に取って、この”セキララ”な恋の話にご参加ください♡

    アンちゃんの魅力は数多あるのですが(アンちゃん愛が溢れて語りつくせないぐらいです!笑)、私がいつも一緒にお仕事させて頂いて思うのは、常に誠実で謙虚な女性だということ。超・努力家だけどそれを人に言うことも無く、現場でも誰よりも気を遣ってスタッフに声を掛けてくれたり、過酷な撮影でも笑顔で盛り上げてくれたり…。今回、アンちゃんが演じるラブリランの主人公・南さやかにも通ずるところだなと思います。
  • (C)『ラブリラン』制作委員会
  • さてさて、そんなアンちゃんが初主演となるドラマの内容はというと…?

    「30歳・男経験ナシの地味女子が3カ月間の記憶を全部失くしちゃった!」

    ...という破天荒なストーリー。講談社『kiss』所載の人気コミック『ラブリラン』(天沢アキ)が原作です。最初は「どういうことやねん…?」と若干身構えたものの、原作を読み進めるにつれて、そもそも人を好きになることや、恋における純粋な気持ち、そして自分の現状を打破するために頑張る主人公さやかに、心を思いっきり動かされました。さまざまな人に出会い、恋をしてきた、そして恋に少し疲れてしまっているアラサー世代も必見ですし、逆に恋愛経験がなくて自信が持てなかったり、引っ込み思案になっている女性にもぜひ見てもらいたい、新感覚恋愛ドラマです。ドラマではオリジナルの展開もありとのことで、アンちゃんの熱演に期待しかありません♡ 4月5日(木)のよる23時59分はリアタイマストですよー!
  • 【ラブリラン】
    読売テレビ・日本テレビ系 木曜ドラマF 毎週木曜日23:59~0:54放送
    同棲中の彼氏・町田翔平(=古川雄輝)との恋も、初恋の人・鷲沢亮介(=大谷亮平)との恋も、3カ月間の記憶ごとぜーんぶ忘れちゃった30歳・男経験ナシ地味女子、南さやか(=中村アン)の新感覚ラブコメディ。講談社『kiss』所載の人気コミック『ラブリラン』(天沢アキ)が原作。BAILAモデル大政 絢も出演しますのでお見逃しなく‼︎
撮影/黒沼 論<aosora> ヘア&メイク/笹本恭平<ilumini.> スタイリスト/佐藤佳菜子 取材/石井美輪
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords