可憐などら焼き。京都手土産コレクション③【関西のイケスポ】

2018-12-07 18:30
  • 花束のようにくるんと包んだどら焼き風和菓子

  • 俵型のみたらし団子が有名な甘味処「梅園」は、昭和2年創業の老舗。2017年にオープンした三条店のお土産用として作ったのがこちらの「あんの花束」¥750(税込)。もっちり食感の生地であんこを包んだどら焼きは、抹茶、紅茶、カラメルの3種類が入っています。
  • 「あんの花束」は添加物不使用のため賞味期限は製造日より5日
  • 一番人気のカラメルは、焦がした砂糖を混ぜ合わせたオリジナルのこしあんが絶品。仕上げにトッピングした矢車菊とカラメリゼしたアーモンドが見た目と食感のアクセントに。

    基本的にテイクアウトのみですが、「花点心」という梅園のいろんな和菓子が少しずつ食べられるイートインメニューでも、「あんの花束」(1種類)がいただけます。
  • 場所は寺町京極商店街の突き当り、北西角

    店内は2フロアで席数も多く、買い物途中のお茶にぴったり

    自然光が入る2Fのカウンター席は一人でも利用しやすい

    冬にほっこり温まる白玉ぜんざいは¥670

  • そしてさらにうれしいニュースが。

    12月5日、JR京都伊勢丹店の地下1階に新しいお店「梅園 oyatsu」がオープン。こちらは京都の日常のおやつをテーマにしたテイクアウト専門のお店。もちろん「あんの花束」も買えます!JR京都駅直結という便利なロケーションです。
【甘党茶屋 梅園 三条寺町店】
住所:京都市中京区天性寺前町526
☎075(211)1235
営業時間:10:30~19:30 
無休

撮影/関 愉宇太 取材・文/天見真里子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords