年末年始は出会いの季節!? 【再会恋愛】がシングル女子に効く理由5

2017-12-29 17:00
  • 迫り来る年の瀬におののきながら「今年も彼氏できなかったー(涙)!」とかぼやいているそこのシングル&アラサー妙齢女子さんたち(私もだ)、集まれ~~~! 年末年始の帰省や、地元の友達や同窓生との忘年会&新年会etc.、懐かしい人々に会う予定があるなら、そこにこそ恋のチャンスがゴロゴロしていることに気がついていますか!? そう、その“懐かしい彼”こそ、今なら恋愛対象になるかもよ!? 人はそれを【再会恋愛】とよぶのです。
  • 年末を前に、BAILA世代200人に緊急アンケートを実施したところ、なんとこうした【再会恋愛】の経験者は45%!!! 下手に新規で合コンや紹介に挑むよりも、同窓会やFacebookなどのSNS、結婚式やその2次会でさりげなく目を光らせるほうが、恋活や婚活に絶大な効果がありそう♪ というわけで今回は【再会恋愛】のススメを暑苦しいほど全力で語ります!
  • ご無沙汰アラサーに【再会恋愛】が絶大に効く5つの理由
  • 【自然な流れで出会えるから、気負わない!】
    「同窓会や地元の飲み会、周りも共通の知り合いだらけなので、わきあいあいとした雰囲気でコミュニケーションがとれる。気取らずに関係が発展!」(27歳・広告)
    「友達からのスタートなので遠慮せず本音で話せる。気をつかわなくていい。お互いにカッコつけたり身がまえることなく、普段着&素顔の自分で恋愛をスタートできる♡」(28歳・事務)

    【“あのころ”の気持ちのままときめける!】
    「好きだった人や気になっていた人に再会するとよみがえる"あのころ"のトキメキ。思い出も加味されて恋心が動きやすい。恋心に火がつきにくい大人女子にはマジでおすすめ!」(30歳・営業)
    「合コンだと相手の条件を値踏みしがち。でも、再会恋愛は友達からのスタートなので内面から入ることができる。学生時代のような素直な恋がもう一度できる‼」(30歳・事務)

    【会っていない間のお互いの成長が明確!】
    「昔は“ありえない~!”と思っていた男子が優良物件に激変しているのはよくあること。再会の場には先入観なしに出向くべし!」(32歳・事務)
    「一定期間空いてからの再会は新鮮味があって相手が魅力的に見える。当時はわからなかった魅力に大人になった今だからこそ気づくことも」(28歳・公務員)

    【婚後が楽!】
    「地元が同じなので、年末年始の里帰りがとにかく楽。何度も新幹線に乗らずにすむし、お金もかからない(笑)」(30歳・アパレル)
    「義母が"同級生のお母さん"という感覚のまま。昔から知っているから"もう一人の娘"のように扱ってくれるので親近感があり仲よくなりやすい」(28歳・不動産)

    【お互いの友人も知り合い同士だから安心できる!】
    「彼をよく知る友人に恋愛相談できるしサポートしてもらえる、つきあう前もあとも友達同士を巻き込み楽しめる。これは再会恋愛ならでは♡」(27歳・商社)
    「再会するまでの"不明な時間"も共通の友達に聞けば情報が手に入る。また、遠距離恋愛からのスタートとなっても不安が少ない」(31歳・金融)

  • いかがでしたか? 新たな恋、始められそうな気がしませんか? 「地元だから」「気心知れた幼なじみたちだから」といって気を抜かず、BAILA1月号にてドドンとご紹介中の【年末年始イベントコーデ】を参考に、ほどよくおしゃれして、再会恋愛のチャンスを逃さないで! また、再会恋愛経験者たちの詳細なルポも読み応えたっぷりご紹介しているので、ぜひBAILA1月号を書店でお買い求めになってから、気をつけて帰省してくださいね♪ 鏡リュウジ先生監修の「占いBOOK」&「Piro's 小顔かっさ」のダブル付録がもれなくついてきます!
イラスト/佐藤ワカナ 取材/石井美輪
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords