Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Lifestyle
  3. 特集

働くモチベーションをUPする【ONE PIECE(ワンピース)】名場面&名言7

今年連載20周年を迎えた、週刊少年ジャンプ連載中の国民的大ヒットまんが【ONE PIECE(ワンピース)】。コミックスも第86巻までリリースされ、主人公モンキー・D・ルフィを中心とした“麦わら一味”の快進撃はとどまるところを知りません。「子どもの頃読んでた!」「読んでいたけれど途中で挫折した!」「気になっているけれどまだ読んだことがない!」というオフィスミューズ®︎のみなさま、今こそぜひこの名作と向き合ってみてください。働くアラサー世代が激動の人生を乗り越えられるヒントがたくさん詰まっているんです!!!
まんが『ONE PIECE』には、過酷な人生を生き抜くヒントが詰まってる!
今回は『ONE PIECE』のなかから、働くアラサー世代にガツンと響く名場面&名言集をお届け。きっと明日を生きる糧になります!!! 

『ONE PIECE』が教えてくれる人生の大事なヒント7

【自分の仕事に誇りを持つ】磁場の狂いにより、方角も天候もまったく読めない超厄介な“偉大なる航路(グランドライン)”。少しの判断ミスが致命的となるいばらの道だからこそ、航海士としての役割を果たすため、プロ意識高く常に努力を怠らないナミを見ていると、仕事を頑張る力が湧いてきませんか!? 
【男とも互角に戦える強さを持つ】“「守ってあげたい♡」と思わせるのがモテ女の鉄則”とかいわれて久しいですが『ONE PIECE』のヒロインたちは真逆。“勝てる”戦闘能力を必死で身につけ、強い敵にも創意工夫して果敢に立ち向かうニコ・ロビンやナミの姿に心の底から共感し応援するアラサー多し。
【つらい過去を乗り越え、前を向ける】魚人のアーロン一味に母親を殺された過去があるにもかかわらず、同じ魚人のジンベエに向けたポジティブ発言! 過去にとらわれて誰かを恨み続けることなく、すべてを「今の自分をつくったもの」として受け入れる器の大きさを見習いたい!
【“くい”のないように生きる】プレッシャーに負けそうになったときや落ち込んだとき、ルフィの兄、エースの少年時代の名言を思い出して。小さなことでくよくよしている自分に気づくのでは? 常に前を向き、悔いのない選択をする勇気を持つことで、人生は前に進みます。
【“奇跡”は自分で呼び寄せるもの】主人公ルフィをはじめ、麦わらの一味は次々と超絶ピンチを脱出してみせますが、それは、どんな強い敵にぶち当たっても絶対あきらめずに前に進もうとする粘り強さと努力の賜物。カマバッカ王国の女王イワンコフの名言はつくづく正しい!
【“腹をくくる”勇気を持つ】ビッグプロジェクトへの参入や管理職への打診など、社会でより責任のあるポジションを任されることも多くなるアラサー世代。そんなときはギンのこの言葉! 確かに仕事は大変になるかもしれないけれど、勇気を持って挑むことでさらなるステップアップへの道が開けるんです。
【「息苦しいな」と思ったら環境を変えてみる】「楽だから」といって、今の会社や仕事の環境にズルズルと染まっていませんか? それは本当にやりたいことですか? 幼くても自分の価値観を信じる少年時代のサボの言葉で、周囲の雰囲気にのまれて自分らしさや本当の目標を見失っている状況に気づけるかも!
いかがでしたか? 大好評発売中のBAILA9月号はこの『ONE PIECE』連載20周年を記念して、おさらい的大特集&プレミアムBOOK付録つきでお届けしています♡ さらに!!! BAILA限定で高級複製原画(A4サイズ・額縁つき)やオリジナルコラボクオカードが総勢55名さまに当たるプレゼントキャンペーンも実施中! ぜひお買い求めいただき、ご応募くださいませ!!!
取材/東 美希 ©︎尾田栄一郎/集英社