Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. 30代からの名品

可愛げのあるミニウォレットを、軽やかに持つ。【30代からの名品・愛されブランドのタイムレスピース Vol.13】

お財布のスマート化が止まらない。ミニバッグの流行で、それに合わせた小さなサイズのウォレットが各ブランドがら続々とリリースされたのがきっかけ。それに加えて、ミニウォレットに切り替えることで、毎日のちょっとした行動が、ストレスから解放されることに、女性たちが気づきはじめたこともあるのかも。
「グッチ」のシグネチャー、GGパターンとウェブ ストライプを組み合わせたタイムレスなデザイン。フラップ付きのコイン入れが独立し、ふたつ折りの札入れはカードポケットも充実。ウォレット(W11cmxH9.5cmxD3cm)¥73,440/グッチ
しっかり収納力のある長財布の安心感も捨てがたいけれど、ちいさな財布のコンパクトな機能性は、やっぱり持つ人の日常の立ち居振る舞いを軽やかに見せてくれるもの。バッグの中でもスマートに収納できて、無駄がない。キャッシュレス化の進む今、颯爽と生きる30代の女性像にフィットしたデザインだといえる。それに加えて、「ちいさい=可愛い」という最大の魅力も。毎日いちばん使うものだから、持っていて気持ちがウキウキするような、小さく賢い相棒と過ごしたい。

【select point】
・スマートフォンサイズで、しっかりマチのあるものが収納力あり。
・自分のライフスタイルに合わせて、小銭入れ、カードケースのあるなしをチェック。
・機能性だけじゃなく、毎日使って「アガる」デザインであることも重要。

使いやすさも考え抜かれた、ミニウォレットの名品5

【FENDI】 「バイ ザ ウェイ」シリーズの上品なカーフレザーのふたつ折り財布。内側はネイビー、ゴールドのメタルパーツもエレガント。フラップつきのコインポケットに、札入れ1、カード入れは4つ。スリムなデザインで、女性らしい雰囲気に。 財布(W9cmxH11.5cmxD2.5cm)¥43,000/フェンディ 問)フェンディ ジャパン TEL03-3514-6187
【GUCCI】 クリスタルとインターロッキングGがキラリと輝く、コロンとしたチェリーつきのカードケース。ポップな可愛さに加えて、ラッキーも運んできてくれそう。ジップつきのコインケースと札入れもついているので、お財布としての機能性も充分。日本限定。 カードケース(W11cmxH8.5cmxD3cm)¥70,200/グッチ 問)グッチ ジャパン カスタマーサービス  0120−88–1921
【BOTTEGA VENETA】 フラップつきのコインケースがついたミニウォレット。手のひらに収まる三つ折り財布で、カード入れも6つ。しっかりと収納力があって機能性が高い。チェッカー柄に編まれた「イントレチャート 」の配色がシックでおしゃれ。 財布(H10cmXW7cmXD2.5cm)¥46,000/ボッテガ•ヴェネタ 問)ボッテガ•ヴェネタ ジャパン0120-60-1966
【EMILIOPUCCI】 フラップポケットのコインケースと3つ折りの札入れが合体した、コンパクトなお財布。カラフルなオプティカル柄なら、バッグの中でも迷子にならない。パターンがそれぞれ違うので、自分だけのお気に入りを選ぶ楽しみも。 財布(W10.5cmxH7.5cmxD3cm)¥37,000/エミリオ・プッチ 問)エミリオ・プッチ ジャパン TEL03-5410-8992
【MIU MIU】 エナメルコーティングのゴート(山羊)レザーで、つややかなターコイズの発色が美しい。裏側はフラップつきのコインポケット、3つ折りの札入れとカードポケットが3つ。ミニサイズながらリッチな質感が素敵。 財布(W9.5cmxH6.5cmx)¥39.000(予定価格)/ミュウミュウ 問)ミュウミュウ クライアントサービス  0120-45-1993
イタリアを代表するファッションブランド「ボッテガ•ヴェネタ」は、レザーグッズからその歴史をスタートさせた。『ロミオとジュリエット』の舞台として知られるヴェローナの街のあるヴェネト州で、1966年にレザー職人の技を結集したアトリエを設立。ブランドのシグネチャーは「イントレチャート」。ブランド草創期から今に至るまで、卓越したクラフツマンシップのもと、さまざまなアイテムが生み出されている。
カラフルな配色がまるでアートのような、「イントレチャート アブストラクト」のミニウォレット。 財布(H8.5cmxW11cmxD2.5cm)¥49,000/ボッテガ•ヴェネタ
「イントレチャート」とは、細長くカットしたレザーをベースとなるレザーに編み込んで作る技法。イタリアの伝統技術を重んじる「ボッテガ•ヴェネタ」の代名詞といってもいい。「ボッテガ•ヴェネタ」の商品には、目立つロゴはほとんどついていない、けれど、しっかりと丈夫に編み込まれ、シンプルな機能美を感じさせるイントレチャートは、ブランドの理念を雄弁に語ってくれる。持つ人に気品を与える、さりげないのに贅沢な作りのレザーアイテムで、”ひとつ上”の女性を目指したい。
新作バッグ「タンプーラ」は、ドラム型のしっかりと容量のあるデザイン。アートな雰囲気の香る「イントレチャート アブストラクト」に注目。バッグ¥351,000/ボッテガ・ヴェネタ
文・久保田梓美