Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

ジバンシィの新アイコンバッグからアッパーハイツの新ラインまで!【今月のおしゃれニュース】

今季発表したジバンシィの新アイコンバッグ、新生ケイト・スペード ニューヨーク、アッパーハイツの新ライン「DAY」のマキシワンピースなど、編集部がおすすめする今月の新作アイテムをご紹介します!
【GIVENCHY】
「今季発表の新アイコンバッグは思わず目が留まるクラス感」(編集マフユ)
ジバンシィの新アイコンバッグからアッパーハイツの新ラインまで!【今月のおしゃれニュース】_1
最高品質のレザーを用いた新作バッグは、シャープなスクエアフォルムと優美なV字フラップによって、洗練されつつやわらかな女性らしさも。ダブルGのクロージャーがポイント。「あえてカジュアル服に合わせてフレッシュに持ちたい」。バッグ「ミスティック」(22.5×25.5×15)¥320000/ジバンシィ表参道店(ジバンシィ) ☎03(3404)0360
【Coz × Fluid.】
「スタイリスト安西こずえさんのセンスが凝縮したコラボに熱視線」(ライターE)
ジバンシィの新アイコンバッグからアッパーハイツの新ラインまで!【今月のおしゃれニュース】_2
注目ブランド「フルイド」とスタイリスト安西こずえさんが初コラボ。女らしいディテールの6アイテムを見逃さないで。「丈が絶妙に短かったり背中がさりげなくあいていたり、安西さんらしい大人の女らしさにくぎづけ。ストライプトップスのほかに、ワンピも気になる」。ブラウス¥25000/タトラスインターナショナル(フルイド) ☎ 03(5708)5188
【kate spade new york】
「可愛さがギュギュッと詰まった新生ケイト・スペード ニューヨーク♡」(編集マフユ)
ジバンシィの新アイコンバッグからアッパーハイツの新ラインまで!【今月のおしゃれニュース】_3
新クリエイティブ・ディレクター、ニコラ・グラスによるサマーコレクションは、ちょっとレトロなテイストや遊びのあるフェミニティに心弾む。「ケイト・スペード ニューヨークらしいかごバッグもスカーフでぐんと華やぐ!」。バッグ「ローズ」(11×20×11)¥50000/ケイト・スペード ニューヨーク(ケイト・スペード ニューヨーク) ☎050-5578-9152
【upper hights】
「一枚で映えるワンピをキープ。アッパーハイツの新ラインにヒットの予感!」(ライターE)
ジバンシィの新アイコンバッグからアッパーハイツの新ラインまで!【今月のおしゃれニュース】_4
洗練された大人のリアルクローズがそろう「アッパーハイツ」より、ドレスにフィーチャーした新ライン「DAY」がスタート。しなやかな女らしさ漂うワンピースとマキシスカートをローンチ。「シンプルだけど着ると優雅。大人のバランスに仕上がったマキシワンピが本命!」。ワンピース¥32000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ☎03(6869)6670
【SIMON MILLER】
「美脚度ピカイチ! ブランド初のシューズコレクションを先取り」(編集マフユ)
ジバンシィの新アイコンバッグからアッパーハイツの新ラインまで!【今月のおしゃれニュース】_5
L.A.発「サイモン ミラー」に初のシューズコレクションがお目見え。鮮やかなレザーやラバーを使用し、ミニマルなミュールからPVCを取り入れたものなど6型展開。「シンプルなのに女っぽいのは、グラマーなくびれヒールのおかげ」。(上から)靴(9.5)¥ 67000・(5)¥63000/エドストローム オフィス(サイモン ミラー) ☎ 03(6427)5901
【DEL CONTE × HÉLIOPÔLE】
「マルチに使える別注ポーチバッグは オン・オフ活躍してくれそう」(ライターE)
ジバンシィの新アイコンバッグからアッパーハイツの新ラインまで!【今月のおしゃれニュース】_6
イタリアのバッグブランド「デルコンテ」で人気のリングつきポーチ。無地レザーでの展開のみだったものを、レオパード柄のカウファーとのコンビネーションに別注。「リングを手首に通せば小粋なクラッチに。取り外せるから単品使いできるのもいい!」。ポーチバッグ(16.5×23×1)¥26000/エリオポール代官山(デルコンテ) ☎03(3770)6438
撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/松野裕子 取材・文/榎本洋子 ※BAILA2019年6月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン