Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. まとめ

この秋ヒット中!「プリーツスカート」が主役のあか抜けフェミニンコーデ12選

ひらりと揺れる上品さが魅力の「プリーツスカート」。オールシーズン使えて着回し力も抜群のプリーツスカートは、いつでも働くBAILA世代の味方です。ワードローブに悩みがちな季節の変わり目は、プリーツスカートであか抜けフェミニンなスタイルを楽しみませんか?
大人っぽいのにちゃんと華やかで女らしい、それが「あか抜けフェミニン」。今回はプリーツスカートのおすすめコーデをご紹介します。

フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ

1/12

フェミニンプリーツスカート_オフコーデ

2/12

フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ

3/12

フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ

4/12

フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ

5/12

フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ

6/12

フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ

7/12

フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ

8/12

フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ

9/12

フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ

10/12

フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ

11/12

フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ

12/12

旬なブラウンのプリーツスカートはマストハブアイテム。ヒップまですっぽりと隠れるロングニットからプリーツスカートをチラ見せすれば、一気に今年らしい着こなしに。ブラウンのグラデーションにすることでさらに鮮度がアップします。
ニット¥49000/サザビーリーグ(デミリー) スカート¥23000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) スカーフ¥18000/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥110000/トゥモローランド(ワンドラー) 靴¥13800/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス)
プリーツの幅が細いデザインだと、通勤コーデだけじゃなくオフの日のコーデにもぴったり。シルエットがすとんとまっすぐなプリーツスカートなら、ハイカットのスニーカーやショートブーツなど高さのある靴でもバランスがとりやすい!
ランダムプリーツロングスカート¥2990/ユニクロ ネックレス¥252000/チェリーブラウン
秋らしいパープルのワンピースも裾がプリーツになっていることで、重くなりすぎずに軽やかな着こなしを叶えてくれます。足元はキレのある黒スニーカーでカジュアルダウン。
カーディガン¥24000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) ワンピース¥8990/プラステ ピアス¥11000/シティショップ(フィリップ オーディベール) 時計¥47000/ニード サプライ(サザレ) バングル¥9000/ジョリー&コー(イディアライト) バッグ¥26000/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(サンドクヴィスト) トートバッグ¥11000/ジャーナル スタンダード 表参道(マーロン) 靴¥14800/アルアバイル(モヒ) 
ボリュームたっぷりなプリーツスカートも、旬なブラウンカラーで統一すればスタイルアップが叶います。足元はレトロ感のある面ファスナーのスニーカーで可愛さをプラス。鞄に秋色スカーフを巻いてコーディネート全体にアクセントを。
ブラウス¥17500/アンタイトル スカート¥22000/ルーニィ スカーフ¥11000/デミルクス ビームス 新宿(マニプリ) ネックレス¥48000/アガット 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) バングル¥30000/ヴァンドーム青山本店(ヴァンドーム青山) バッグ¥39000/メアリ・オル・ターナ 靴「3-Lock」¥18000/シードコーポレーション(ヴェジャ) 
清涼感たっぷりのスカイブルーのプリーツスカート。カーデとグラデーションコーデにして、暑い日もある初秋の通勤を爽やかに。カラーアイテムをベージュでつなげば秋感もプラスされて瞬時にしゃれ見えします。
カーディガン¥33000/エッセンス オブ アナイ(ジョン・スメドレー フォー アナイ) カットソー¥3000/アダストリア(ローリーズファーム) スカート¥8900/ノーク リング¥35000/アガット 靴¥44000/アルアバイル(ネブローニ) バッグ42000/コード(ヴァジック)
ジャケット×プリーツスカートの定番ともいえる通勤スタイルも、配色や小物使いであか抜けフェミニンに。王道のトリコロール配色華やげをプラス、インのトップスは今っぽい黒のリブTをチョイスしました。足もとはヌーディなサンダルで抜け感をお忘れなく。
Tシャツ¥8000/ボウルズ(ハイク) ジャケット¥62000/ebure スカート¥27000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア)  ピアス¥24000/エフ・ディ・シィ・プロダクツ( 4 ℃) バッグ¥23000/アンタイトル(アーロン) 靴¥25000/ジルスチュアート 青山店(ジルスチュアート)
旬なブラウンと女性らしいパープルのプリーツスカートで、秋の始まりも颯爽と決めて。ブラウンのギャザー袖ブラウスにプリーツスカートを合わせただけでこんなにしゃれ見えするのは、秋らしい旬な配色と上品な輝きのスカートのおかげ!
ブラウス¥3990/AG バイ アクアガール スカート¥16000/ジャーナル スタンダード表参道(ジャーナル スタンダード) イヤリング¥2000/ゴールディ バッグ¥17000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) 靴¥52000/アマン(ペリーコ)
セミフォーマルなオールネイビーコーデは、シフォン素材のプリーツスカートで軽やかさと洗練された女性らしさをプラス。控えめドットが今っぽい。華やかさ足しにはレッドのサンダルを。
ブラウス¥21000/トゥモローランド(TOMORROWLAND collection) スカート¥25000/インターリブ(サクラ) フープピアス¥25000・チャーム¥10000 /アガット サングラス¥32000/アイヴァン PR(アイヴァン)  靴 ¥29000/ゲストリスト(ルチェンティ) バッグ¥46000/ジネス ペリエ千葉店(アニタ ビラルディ) タンクトップ¥4800/シンゾーンルミネ新宿店(ザシンゾーン)
きれいめのボートネックTシャツとプリーツスカートで、カジュアル度高めの通勤コーデに。ラフに見えがちなTシャツも、ボートネックなら抜け感を出しつつ女らしさも発揮してくれるので通勤にもOK。シックな黒のプリーツで重めの配色にしつつ白スニーカーで軽さを出して。
Tシャツ¥9000/セント ジェームス代官山店 スカート¥39000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥28000/デミルクス ビームス 新宿(トフ アンド ロードストーン) ピアス¥46000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(リジィー フォルトゥナート) 靴¥12800/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店(ニューバランス)
旬のキャメルにパープルのプリーツスカートでまとめた秋らしいカラーコーデ。パープルのプリーツスカートを主役にボーダーニットを甘めに仕上げたフレンチスタイルは男女ともに好感度抜群です。
コート¥49000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) ニット¥12900/シップス プライマリーネイビーレーベル スカート¥16000/ジャーナル スタンダード表参道(ジャーナル スタンダード) バッグ¥33000 /コード(ヴァジック) イヤリング¥2000/ゴールディ 靴¥52000/アマン(ペリーコ)
たっぷりとした布量と細かなプリーツで、歩く度にドラマティックに揺れるプリーツスカート。これ一枚あれば難しいテクニックなしでぐっと女っぽくレディに昇華。足元や鞄にこっくりとした色を加え、秋らしさも意識して。
Tシャツ(日本限定)¥12000/サザビーリーグ(エキップモン) スカート¥59000/エイトン青山(エイトン) リング¥85000/ショールーム セッション(ザ レタリング) バッグ¥39000/クロエ カスタマーリレーションズ(シーバイクロエ) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ)
旬な茶系ワントーンコーデも、プリーツスカートを合わせれば重くなりすぎず軽やか。足元に、トレンドのスクエアトゥをプラスすればより洗練された着こなしに。
靴(6.5)¥35000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) ジャケット¥22000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) Tシャツ¥5800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) スカート¥49000/ebure バッグ¥18000/エレメントルール カスタマーサービス(バビロン/マルコマージ) ピアス¥38500(コールムーン)・ブレスレット¥128000(オー)/ハルミ ショールーム
フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ
フェミニンプリーツスカート_オフコーデ
フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ
フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ
フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ
フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ
フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ
フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ
フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ
フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ
フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ
フェミニンプリーツスカート_通勤コーデ

Feature特集