Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Beauty
  3. ダイエット

【森拓郎式 美脚ストレッチQ&A】在宅ワーク中におすすめのストレッチは?

「脚が太いのはやっぱり運動不足のせい?」「在宅ワーク中におすすめのストレッチは?」など、読者から寄せられた疑問に、大人気ボディワーカーの森拓郎さんがアンサー! 読者が森さんの美脚メソッドを試した結果にも注目!

いま話題!! 森拓郎さんってどんな人?

Q.脚が太いのは、やっぱり食べすぎや運動不足のせいですよね…?

関節のゆがみや歩き方のクセを解消するだけでも細くなります

A.関節のゆがみや歩き方のクセを解消するだけでも細くなります!
「もちろん食事や運動不足によって太くなることもありますが、関節の内旋&外旋や、歩き方のクセも原因のひとつ。間違った体の使い方をすることで、本来つかないはずの場所に筋肉がつき、脚のラインが外側に張り出して太く見えます。着地が内股になったり、足首で引っかくようにして歩くクセがある人は要注意。つま先は外側を向いていてもひざが正面を向いている人は、つま先をまっすぐにするとひざのお皿が内向きになる“隠れ内股”! ゆがみで太く見えている可能性大です」(森さん、以下同)

4つの関節のゆがみを正す基本の4ストレッチ

Q.仕事でヒールはマスト。自分に合うヒールがわかりません…

自分に合ったヒールの高さはすぐチェックできる

A.自分に合ったヒールの高さはすぐチェックできます!
「ヒールを選ぶとき、親指を使って体を支えることができるかどうかがカギ。背伸びをしながら、足の親指からくるぶしを垂直に保てるかどうかチェックしてみて。体重が外側にかかり、くるぶしが外に逃げたらアウト」

Q.ひざ下がパンパン! ストレッチすればむくみも解消できますか?

A.できます

「関節のねじれに伴って血管が圧迫され、血流が低下。血流の巡りが滞ると、むくみの原因となる老廃物も流れにくくなります」

森拓郎さん

Q.流行のワイドパンツ、私がはくとだらしなく見えるのはなぜ?(泣)

A.原因は丸みのないヒップ!

「ワイドパンツのシルエットを左右するのはヒップライン。骨盤が後傾すると下がって見えるので、ストレッチで裏ももの筋肉をゆるめ、骨盤位置を正しましょう」

骨盤が正しいポジションになるとヒップがキュッと引き上がる

骨盤が正しいポジションになるとヒップがキュッと引き上がる。

骨盤が後傾するとヒップが下がって下腹もぽっこり

骨盤が後傾するとヒップが下がって下腹もぽっこり。

Q.在宅ワークで動かないせいか、脚が立派に…おすすめのストレッチ、ありますか?

A.ふくらはぎとヒップのストレッチがおすすめ

「動きが少なくなる在宅ワーク中は、ふくらはぎやヒップのストレッチ(前回の記事)がおすすめ。筋肉が収縮し、血液の巡りもアップします」

Q.脚のストレッチで上半身までやせようなんて、無理ですよね…?

A.体重は減らせないけど、姿勢がキレイになればボディラインも整います
「ストレッチでやせるのは正直難しいけど、関節や筋肉を本来の位置に戻すことで、ラインが整ってやせて見えるということはあります」

『ボディメイクストレッチ 理想の体を手に入れればどんな服も着こなせる』

下半身以外もやせ見えしたいなら、この新刊をチェック!『ボディメイクストレッチ 理想の体を手に入れればどんな服も着こなせる』SBクリエイティブ 1400円

森拓郎さんの美脚メソッドに読者が挑戦してみた!

脚にコンプレックスあり!という読者が4週間ストレッチを実践。その結果は……?
 
\行ったのはこちらの基本ストレッチとお悩み別ストレッチ/

4つの関節のゆがみを正す基本の4ストレッチ
気になるパーツを集中ケア!お悩み別ストレッチ3

《O脚が悩み》Nさん

O脚悩みのNさん

「子どものころからのO脚は何をしてもなおらないとあきらめていました」

物心ついたころからO脚だったというNさん。O脚解消のためにひざをタオルで縛ってスクワットをしたり、さまざまなストレッチを試してきたが、どれも効果を感じられずに挫折。今回の挑戦も半信半疑でスタート。

森拓郎さんの美脚メソッドに挑戦

「いつでもできて手軽♡」

森拓郎さんの美脚メソッド挑戦後のNさん

「ひざがピタッとくっついた!」

たった4週間で、編集スタッフも驚きの結果に。「簡単なストレッチでここまで変われるなんて感動。森さんの理論がとても明快で、自分の体の変化を楽しみながら続けられました。これからも続けます!」(Nさん)

《XO脚ぎみで悩む》Mさん

XO脚悩みのMさん

「ふくらはぎのハリが邪魔してスキニーデニムがはきこなせない(涙)」

ふくらはぎが外側に引っぱられ、あと一歩でXO脚に。日常的に脚を組むクセがあり、左右差がひどいのも悩み。ウエストや太ももに比べて骨盤とふくらはぎに幅があり、スキニーデニムには苦手意識が。

森拓郎さんの美脚メソッドに挑戦

「ふくらはぎを重点的に!」

森拓郎さんの美脚メソッド挑戦後のMさん

「広がった骨盤がタイトに変化!」

横に広がった骨盤とふくらはぎが正しいポジションに戻り、正面から見た印象がスッキリ。左右の脚の長さも均等に。「気になっていた横ハリがなくなり、ファッションの選択肢が増えたのがうれしい!」(Mさん)

(モデル)スニーカー¥8900/ニューバランスジャパンお客様相談室(ニューバランス)

撮影/藤澤由加、細谷悠美(before、after) ヘア&メイク/イワタユイナ スタイリスト/内堀悠香 モデル/高田有紗 取材・原文/野崎千衣子 構成/松井友里〈BAILA〉 ※BAILA2020年9月号掲載

【BAILA 9月号はこちらから!】

【森拓郎式 美脚ストレッチQ&A】在宅ワーク中におすすめのストレッチは?_13
【森拓郎式 美脚ストレッチQ&A】在宅ワーク中におすすめのストレッチは?_14

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン