Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. ダイエット

【森拓郎式 美脚ストレッチ】O脚もX脚も、原因は日常のクセ!

スキニーデニムが似合わない…。それは脚の形が原因かも⁉ 『30日でスキニーデニムの似合う私になる』がベストセラーとなった大人気ボディワーカー・森拓郎さんに、美脚メソッドをレクチャーしてもらいました! まずは自分の脚タイプ診断からトライ!

いま話題!! 森拓郎さんってどんな人?

森 拓郎式ストレッチで スキニーの似合う脚

「美脚をつくるのは、ゆがみのない関節柔軟な筋肉です」

「股関節が正しいポジションに戻ればまっすぐで、すっきりとした太ももが手に入る!」

股関節が本来の位置に戻れば、普段使えていない太ももの内側と裏側を正しく使えるようになり、太ももの前や外側のハリが解消。ほっそりした太ももに近づきます。

「足首や足指がきちんと使えていないと、ふくらはぎがパンパンに!」

足首や足指のつけ根の関節が硬くなると、歩くときにふくらはぎの筋肉への負担が増加。筋肉を使いすぎることで、ししゃものようにふくらはぎが太くなるのです。

「簡単なストレッチを続ければ、1~2週間で変化が表れ始めますよ!

あなたはどんな傾向がある?自分の脚タイプを把握しよう!

鏡の前にまっすぐ立って、ひざとくるぶしをチェック!

鏡の前にまっすぐ立って、ひざとくるぶしをチェック!

O脚

ひざの内側、内くるぶしがともにくっつかない《O脚》
両足が外側に湾曲し、脚が太く見えるO脚。日常生活のクセで股関節が内旋し、それにあらがおうとひざの関節が外旋することで脚全体がO形に湾曲。股関節の内旋に引っぱられ、太ももの筋肉が外側に張り出しやすい。

XO脚

ひざと足もとはくっつくが、内くるぶしがくっつかない《XO脚》
実は日本人女性にいちばん多い脚型。股関節の内旋はO脚ほど強くないものの、ひざ関節が外旋し、ふくらはぎが外側に張り出しやすい。ひざと足もとがくっつくので、自分の脚のゆがみに無自覚な人が多いのも特徴。

X脚

ひざはくっつくが、足もとがくっつかない《X脚》
股関節が前方向にせり出しながら内旋することで、前ももの筋肉が張り出しやすいX脚。内股傾向が強く、ひざ下が外側に広がってしまう。3つの脚タイプのなかでいちばんゆがみが強く、先天的な変形であることも多い。

X脚、XO脚、O脚、原因はすべて同じだった!

どの脚タイプも、日常生活のクセから生じる股関節の内旋とひざ関節の外旋が原因。そのねじれの角度により、太ももが外側に張り出してO脚傾向が出たり、前にせり出してX脚傾向が出て、ゆがみが生まれます。股関節&ひざ関節の位置をリセットしつつ、筋肉への負担を軽減するストレッチで、バランスのいい美脚を目指そう!

(モデル上)デニム¥15800・トップス¥3980/バロックジャパンリミテッド(マウジー) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

(モデル下)トップス¥1900/ギャレット(フルーツ オブ ザ ルーム) ショートパンツ¥3600/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス)

撮影/藤澤由加、細谷悠美(before、after) ヘア&メイク/イワタユイナ スタイリスト/内堀悠香 モデル/高田有紗 イラスト/きくちりえ〈Softdesign LLP〉 取材・原文/野崎千衣子 構成/松井友里〈BAILA〉 ※BAILA2020年9月号掲載

【BAILA 9月号はこちらから!】

【森拓郎式 美脚ストレッチ】O脚もX脚も、原因は日常のクセ!_6
【森拓郎式 美脚ストレッチ】O脚もX脚も、原因は日常のクセ!_7

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン