Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

【2021春トレンド】推し色はブルー!大人の女性はどう着こなす?

ちょっぴり後ろ向きな世の中だからこそ、せめておしゃれはポジティブに! スタイリスト加藤かすみさん&エディター伊藤真知さんがこの春推すのは「ブルー」。気持ちが一気に上がるうえ、きれいめコーデとも相性抜群。

ブルーがかなえてくれる普通以上の好感度

手軽に、おしゃれをリフレッシュしたいなら最もそのシーズンらしさを象徴する“色”からアップデートするのが効果的。心が晴れるような明るさがありつつ、知性や品のよさも備えた「空色」がイチ押し!

Kasumi’s recommend!
“元気!”ではなく“気持ちが上がる”ような品のいい明るさが「空色」の持ち味。その新鮮さや、可愛さが引き立つように全体で色を多用しないのがポイント。

Machi’s recommend!
目新しい色に挑戦するときは、顔より遠いボトムから取り入れるほうが簡単。トップスならロゴでチラッと効かせたり、アウターで見える分量を調節してみても。

空色のパンツコーデの大政 絢

今年こそは前向きにおしゃれを楽しみたい!――そんな想いを映すかのように、晴れやかなカラーが続々。中でも、きれいめからカジュアルまで振り幅の広いブルーは一番人気。「トレンチのようにベーシックなものを加えることで、新鮮な色もぐっと身近に。色を邪魔しないベージュや白を中心に、少ない色数でまとめれば上品」(加藤さん)。コート¥74800/サードマガジン ロゴT¥12100(ダスモ)・パンツ¥71500(ドゥロワー)/ドゥロワー 六本木店 バッグ¥110000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ) 靴¥33000/ベイジュ(ピッピシック)

加藤かすみさん

スタイリスト

加藤かすみさん


表紙や特集のほか、広告なども幅広く手がける人気スタイリスト。センスと理論を備えた着こなし術にはファンも多く、“かすみさんのコーデは売れる!”は定説。

伊藤真知

エディター

伊藤真知


本誌をはじめ、数々の女性誌で活躍するファッションエディター。等身大のリアルなコーディネートや真似したくなる着こなしセオリーで、私服スタイルも好評。

撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉 ヘア&メイク/森野友香子〈Perle management〉 スタイリスト/加藤かすみ モデル/大政 絢 取材・原文/伊藤真知 構成/三橋夏葉〈BAILA〉 撮影協力/AWABEES、TITLES、GLITCH COFFEE & ROASTERS ※BAILA2021年4月号掲載

【BAILA 4月号はこちらから!】

【2021春トレンド】推し色はブルー!大人の女性はどう着こなす?_2
【2021春トレンド】推し色はブルー!大人の女性はどう着こなす?_3

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン