美人映え確実なランコムのブラウンベージュリップ

2017-10-15 20:00
  • さて先日のとある撮影現場。モデルが塗ってメイクルームから出てきた瞬間、歓声が上がったのがこの口紅。ランコム「ラプソリュ ルージュ」C254のブラウンベージュ。黄味も赤みも程よくある、ちょっとブラウン寄りのベージュ。割とベーシックな色に見えて、これが塗ってみるとものすごくしゃれた顔になる“大化けリップ”で。
  • 撮影の時って大量にコスメを用意し、その中でピンとくる色を見つけ実際メイクに使うのですが、赤やプラム、もしくはヌードなベージュなど色の濃淡がはっきりしているリップってパッと見で塗ったイメージがつきやすく素敵な色かの判別がしやすいのだけど、塗ってみたときに想像を超えた素敵さを出してくるのってこういうなじみ色だったりします。

    その日はリップ中心にメイクを変えて、5カット撮影。事前に使う口紅は決めているので、どの唇でメイクができるかわかっているのに、メイクルームからモデルが出てきたとき予想以上の素敵さにその日いちばんの歓声でスタジオが湧きました。一見コンサバ、に見えて実は塗ってみると“潔い女っぽさ”みたいのが出る不思議な色。唇にのせるとかすかにグレイッシュなブラウンベージュになって、すごく今っぽい。

    肌なじみのいい色ですが、素敵に使うポイントは、チークをあまり入れないこと。この色の持つすっとした雰囲気が生かされ、顔の美人度が増します。あとは、ちょっとハネたアイラインを合わせればOK。グリーンやマスタードなど、秋のトレンドカラーの服がより素敵に映る一本ですよ。(ナベ嬢)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up