Magazineマガジン

BAILA8・9月合併号 試し読み
  1. BAILA TOP
  2. BEAUTY
  3. メイクアップ
  4. 【休日メイクはトレンド1点盛り】隣に座っ…

【休日メイクはトレンド1点盛り】隣に座って“それどこの?”なラベンダーアイライン

週末の女友達との楽しい時間に、いちばんの褒め言葉“それどこの?”を引き出す旬メイクをナビゲート! 
どうしたって平日は、アイメイクもベーシックなブラウンメイクで過ごしがち。テクニックいらずで目もとの印象をイージーに変えることができるカラーアイライナーはオフの日の強い味方。リキッドアイラインでトレンドのラベンダーメイクにトライし旬顔に更新。隣に座って目が合ったときに、ふっと視界に入る小さいけど効果的なまなざしを手に入れて。

森絵梨佳

「ブラウンシャドウで無難にしがち。今っぽいカラーメイクに挑戦したい!」(内勤・29歳)
「華やかに見えるように、休日は目もとにカラーアイテムを取り入れます」(アパレル・32歳)

森絵梨佳2

それここの!

UZU アイ オープニング ライナー パステルパープル ¥1694/ウズ バイ フローフシ(4月25日限定発売)

ピンクを帯びたラベンダー。フェルトタイプで描きやすさも抜群。UZU アイ オープニング ライナー パステルパープル ¥1694/ウズ バイ フローフシ(4月25日限定発売)

and more...

ヴァティック アイパレット 06 ¥6820/セルヴォーク

水面のように輝くブルーとエフォートレスなグレーがイン。ヴァティック アイパレット 06 ¥6820/セルヴォーク

コンスピキュアス モノチークス 05 ¥6380/アンプリチュード

寒色アイのつなぎは青みピンクのチーク。コンスピキュアス モノチークス 05 ¥6380/アンプリチュード

ディオール アディクト リップ マキシマイザー 014 ¥4620/パルファン・クリスチャン・デイオール

ヌーディなツヤでフェミニンに。ディオール アディクト リップ マキシマイザー 014 ¥4620/パルファン・クリスチャン・デイオール

How to

《1》

《1》アイパレットシャドウaのシアーグレージュをまぶた全体にブラシでふわりとのせる。肌が透けるくらいの塩梅の軽やかさがポイント

《2》2のaとbのラメブルーをチップで混ぜて下まぶたにオン。ほのかな寒色ニュアンスをひそませ、主役のラベンダーラインとリンクさせる

《2》アイパレットシャドウのabのラメブルーをチップで混ぜて下まぶたにオン。ほのかな寒色ニュアンスをひそませ、主役のラベンダーラインとリンクさせる

《3》

《3》リキッドライナーで目のフレームに沿って、目頭から目尻までラインを引く。筆幅くらいの太さで描き、目尻はハネずすっと抜く

ジャケット¥46200/エストネーション スウェット¥23100/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) 中に着たドレス¥41800/ボウルズ(ハイク) シルバーネックレス¥51700・イヤカフ¥41800(ともにラッツェル アンド ウォルフ)・ゴールドネックレス¥13200(リー)/ザ・ウォール ショールーム

撮影/田形千紘(人)、ITCHY(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子〈io〉 スタイリスト/鈴木美智恵 モデル/森絵梨佳 構成・原文/渡辺敦子 ※BAILA2023年5月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン

BAILA8・9月合併号 試し読み

当サイトでは当社の提携先等がお客様のニーズ等について調査・分析したり、お客様にお勧めの広告を表示する目的で Cookieを利用する場合があります。詳しくはこちら