1. BAILA TOP
  2. BEAUTY
  3. ビューティまとめ

【ツヤッぽナチュ肌ベースメイク まとめ】マスクON/OFF時代の好感度キープメイクテク

“withマスク”の日常であっても、自分の肌に自信を持ちたい。進化する新作ファンデーションとプロが教えるtipsが、そんな願いを叶えてくれる。

目次

  1. 1. マスクON/OFF時代、 私たちのベースメイク事情
  2. 2. 新作ファンデーション23選! 欲しいのはツヤ感&カバー力
  3. 3. マスクON/OFFどちらでもキレイを保つ、ブラッシュアップ小ワザ集

1. マスクON/OFF時代、 私たちのベースメイク事情

岡田知子さん

ヘア&メイクアップアーティスト

岡田知子さん


絶妙なバランス感覚で、抜け感と強さが共存するメイクを提案。細やかなテクニックがちりばめられたベースメイクにも定評がある。

【BAILA読者調査】ベースメイクをするのは何のため?

森絵梨佳

肌をキレイに見せる&血色をよくして明るい印象にするため(33歳・自営業)
肌の欠点をカバーするためと、社会人のたしなみとして(37歳・営業)
肌がきれいであれば仕事もモチベーションも高く維持できる(34歳・公務員)
自分のテンションを上げるため(27歳・広告)

マスクON/OFF時代、私たちのベースメイク事情

出口の見えないコロナ禍で、マスクとともに過ごす生活が日常になった今。外出している間のほとんどを肌が半分覆われている状態で過ごすゆえ、ベースメイクに対する考え方も必然的に変わってきている。ふわっとしたやわらかい感触のマシュマロ肌は影をひそめ、素肌に密着して自然なツヤが宿る“ツヤっぽナチュ肌”が理想の質感に!

Q.なりたい肌キーワード

ツヤ…48%
透明感…18%
素肌感・ナチュラル感…19%
ファンデーションに求めるものとして、ツヤ感を挙げた人が約半数と圧倒的! 意外にも透明感と素肌感がほぼ同数という結果に

Q.どんなアイテムを使ってベースメイクをしてますか?

下地またはBBぼみ24%、下地+ファンデ10%、下地+ファンデプラスコンシーラー13%、下地+ファンデ+パウダー29%、下地+ファンデ+コンシーラー+パウダー12%、その他12%

ファンデ使用率は全体の6割以上。その反面、最も多い「下地+ファンデ+パウダー」に次いで、約4分の1の人が下地またはBBで「1品で仕上げている」と回答

Q.使っているファンデのタイプは?

パウダー23%、リキッド47%、クッション26%、バーム4%

以前はパウダー派が多かった印象だが、リキッド派が47%と大躍進。クッション派と合わせると約7割に。これもツヤ感を求めるバイラ読者が多いことの表れ

Q.コロナ禍でベースメイクを変えましたか?

YES52%、NO48%

yesの人は…
・ファンデをやめた
・人に会わない日はBB
・見える部分だけ塗る
・マスクで擦れる部分にはパウダーを塗る
・マスク下は下地のみ
外出する機会が減ったことで、毎日決まったしっかりベースメイクをする人が激減。日によって肌づくりのウェイトを変えているもよう

私たちが欲しいツヤっぽナチュ肌は、旬の「潤み肌ファンデ」で完成

下地は王道5点置き。万遍なくトーンアップ

下地は王道5点置き。 万遍なくトーンアップ

「ファンデーションの密着度&ナチュラルさが進化しているからこそ、下地で一枚ベールをまとっておき、色ムラや凹凸をあらかじめ補整しておくとよりキレイな仕上がりに。5点置きから均一になじませれば、くずれ防止にも」

メイクアップベース リミテッド エディション 30㎖ ¥4070/RMK Division(限定発売中)

微細なレッドパールが肌をトーンアップ。毛穴や凹凸を自然にカモフラ。メイクアップベース リミテッド エディション 30㎖ ¥4070/RMK Division(限定発売中)

ファンデーションは美容液感覚で薄く指づけ

ファンデーションは 美容液感覚で薄く指づけ

「もはやファンデーションは、“素肌を生かす”から“なりすます”へ! 美容液をなじませる感覚で、顔の中央から輪郭に向かって指の腹を使って薄く均一にのばして。それだけで自然な光が凹凸に宿り、うるみ肌が完成します」

ライブリースキン ウェア SPF5・PA++ 30g 全8色 ¥11000/カネボウインターナショナルDiv.(9月9日発売)

肌と一体化して生命感あるツヤが自分のものに。ライブリースキン ウェア SPF5・PA++ 30g 全8色 ¥11000/カネボウインターナショナルDiv.(9月9日発売)

おでこ&眉まわりをパウダー で整え清潔感ブースト

おでこ&眉まわりをパウダー で整え清潔感ブースト

「額や小鼻などテカリが気になるエリアには、透け感のあるノンパールのパウダーで、局地的にツヤをコントロール。意外と見落としがちなのは、眉。ベースの段階で油分を抑えてから眉メイクすると、くずれにくくなります」

インビジブル エッセンス ルースパウダー トランスルーセント 5g ¥4950/アディクション ビューティ(9月16日発売)

肌へと溶け込み、透明感を演出する。インビジブル エッセンス ルースパウダー トランスルーセント 5g ¥4950/アディクション ビューティ(9月16日発売)

ジャケット¥38500/メゾン イエナ(イエナ) タートルネックカットソー¥7150/ライフズ 代官山店(TODAYFUL) イヤリング¥37400/ワームス ルミネ新宿店(ルフェール) ピンキーリング¥14300/フォーティーン ショールーム(オンブル ビジュー)

2. 新作ファンデーション23選! 欲しいのはツヤ感&カバー力

バイラ美容班がお試し
副編岡谷

副編岡谷


どちらかというと乾燥肌。気になるのは毛穴&部分的赤み。

編集スガコ

編集スガコ


乾燥肌。赤みやソバカスが目立ちやすいので補整力は大事。

編集バタコ

編集バタコ


オイリーぎみの肌。ナチュラルで薄づきのファンデが好み。

渡辺敦子さん

美容エディター

渡辺敦子さん


別名ナベ嬢。乾燥が気になる混合肌。肌も服も透け感が命。

前野さちこさん

美容エディター

前野さちこさん


肌が弱く赤ら顔ぎみ。ファンデには色ムラ補整力を求める。

は保湿度を表します

ツヤ感ナチュラル肌をつくるファンデーション7選

エスプリーク アクアリー スキンウェア ウォームピンク 

エスプリーク アクアリー スキンウェア ウォームピンク

★★★★☆
ジュワッとみずみずしく肌の透明感アップ!(バタコ)

エスプリーク/コーセー
メッシュ状の表面から美容液ファンデがにじむ“裏ごし”タイプの新色ピンク。SPF50・PA++++ ¥4400(限定発売中)


KANEBO ライブリースキン ウェア

KANEBO ライブリースキン ウェア 

★★★★★
重力から解放されるスフレ感触。呼吸している擬似素肌に(渡辺)

KANEBO/カネボウインターナショナルDiv.
粉体、ジェル、処方において新技術を採用。キメに寄り添って均一な肌に。SPF5・PA++ 30g 全8色 ¥11000

エレガンス スティーミング モイスト ファンデーション

エレガンス スティーミング モイスト ファンデーション

★★★★★
湿度の高い“エモいツヤ肌”。くずれても美肌をキープ(スガコ)

エレガンス/エレガンス コスメティックス 
美容成分を肌にチャージ。夕方まで美しいツヤ感が持続。SPF25・PA++ 30 mℓ 全6色 ¥6600(9月18日発売)

ディエム クルール カラーブレンドグロー ファンデーションN

ディエム クルール カラーブレンドグロー ファンデーションN

★★★★☆
肌のくすみを一発解消!軽やかさとしっとりを両立(渡辺)

ディエム クルール/ポーラ
点描画に着想を得た独創的ファンデに白が新配合され、カラートリック効果が進化。SPF20・PA+++ 全3色 ¥5830

SUQQU グロウ クリーム コンパクト

SUQQU グロウ クリーム コンパクト

★★★★☆
肌にしっとりツヤが密着。素肌っぽい美肌、が持続(前野)

SUQQU
軽いつけ心地のエマルジョン。肌に寄り沿うやわらかなツヤを宿す。SPF41・PA+++ 全3色 ¥8250

マキアージュ ドラマティッククッション ジェリー

マキアージュ ドラマティッククッション ジェリー

★★★★☆
スキンケアのように肌と一体化。素肌の格が上がった錯覚に(岡谷)

マキアージュ
うるプルのジェリー膜が毛穴や凹凸を自然に密着カバー。SPF50+・PA++++ 全3色 ¥3520(9月21日発売)

RMK リクイドファンデーション フローレスカバレッジ

RMK リクイドファンデーション フローレスカバレッジ

★★★☆☆
肌に負担のないテクスチャー。悩みもちゃんとカモフラ(岡谷)

RMK/RMK Division
新採用のパール剤が骨格に沿ったリアルな陰影を演出。SPF20・PA++ 30㎖全9色 ¥6050

マット系ナチュラル肌をつくるファンデーション5選

ゲラン パリュール ゴールド  スキン フルイド

ゲラン パリュール ゴールド  スキン フルイド

★★★★☆
にじみ出るツヤ&ハリ感!高貴な肌に生まれ変わったよう(前野)

ゲラン
24Kゴールドが溶け込んだ処方。肌をランクアップ。SPF20・PA+++ 35㎖ 全10色 ¥12540

シュウ ウエムラ アンリミテッド ヌード mopoTM ファンデーション

シュウ ウエムラ アンリミテッド ヌード mopoTM ファンデーション

★★★☆☆
ワンストロークで美肌補整。これは肌のストッキング!(前野)

シュウ ウエムラ
椿オイルを配合した潤いパウダーが密着。ソフトマットな透け肌に。仕上げ用パウダーとしても。全8色 ¥5500

ゲラン パリュール ゴールド  スキン フルイド マット

ゲラン パリュール ゴールド  スキン フルイド マット

★★★★☆
マットの奥に潤ったツヤ感が。くずれにくい上品肌に(渡辺)

ゲラン
マット仕上げ。肌のバリア機能を強化するエキスも。SPF15・PA+++ 35㎖ ¥12540 全10色

ディオール ディオールスキン フォーエヴァー コンパクト ナチュラル ベルベット

ディオール ディオールスキン フォーエヴァー コンパクト ナチュラル ベルベット

★★★☆☆
もはや魔法の粉!?塗った瞬間、肌サラスベ(岡谷)

ディオール/パルファン・クリスチャン・ディオール
粉体が肌へと溶け込み、ソフトマットな質感に。美しい仕上がりが24時間続く。SPF35・PA+++ 全7色 ¥8250

エクシア コントラディクション エマルジョン ファンデーション

エクシア コントラディクション エマルジョン ファンデーション

★★★☆☆
肌に密着してムラ知らず。ほうれい線が薄くなった気さえ!(スガコ)

エクシア/アルビオン
ハリのある化粧膜が顔のフォルムを整え、骨格美を引き出す。SPF20・PA++ 全2色 ¥8800(9月18日発売)

ツヤ系カバーアップファンデーション11選

クレ・ド・ポー ボーテ ル・フォンドゥタンn

クレ・ド・ポー ボーテ ル・フォンドゥタンn

★★★★★
肌に溶け込み、悩みごとはカバー。投資の価値しかない!(スガコ)

クレ・ド・ポー ボーテ
最高のテクスチャーで肌へとなじみ、ブラー効果とハリ感アップを実現。SPF25・PA++ 30g 全7色 ¥33000

イヴ・サンローラン・ ボーテ ラディアント タッチ グロウパクト

イヴ・サンローラン・ ボーテ ラディアント タッチ グロウパクト

★★★★☆
ムラなく均一に光がオン!時間がたっても潤い持続(バタコ)

イヴ・サンローラン・ボーテ
ひと塗りで圧倒的なトーンアップ&カバー力。発光肌に。SPF50+・PA++++ 全6色 ¥9350(9月2日発売)

ポール & ジョー ボーテ フォンダン クリーム ファンデーション

ポール & ジョー ボーテ フォンダン クリーム ファンデーション

★★★★☆
ひと塗りでヘルシー肌。くすみが晴れたのを実感!(バタコ)

ポール & ジョー ボーテ
とろけるような心地いい使用感で、色ムラや凹凸を整える。SPF25・PA++ 30g 全5色 ¥5500(9月1日発売)

B.A セラムクッション ファンデーション

B.A セラムクッション ファンデーション

★★★★☆
素肌みたいに美しく補整。調子のいい肌、一日キープ(スガコ)

B.A/ポーラ
“持ち運べるB.A スキンケア”を実現。潤いで満たし、ハリのある均一肌に。SPF20・PA++ 全5色 ¥12100

ランコム アプソリュ タン サブリム エッセンス クリーム

ランコム アプソリュ タン サブリム エッセンス クリーム

★★★★☆
素肌と差異なく一体化。カバー力も調整できて最高!(渡辺)

ランコム
ローズの美容成分と24金を贅沢に配合。ふっくらハリのある美肌へ。35㎖ 全2色 ¥18150(9月2日発売)

雪肌精 みやび UL ザ クリーム ファンデーション

雪肌精 みやび UL ザ クリーム ファンデーション

★★★★★
とろみのあるリッチな使用感。大人のツヤが宿る。(岡谷)

雪肌精 みやび/コーセー
スキンケアクリームのようなタッチでまとうほどに潤い肌に。30g 全5色 ¥11000(編集部調べ・9月1日発売)

オルビス シームレスフィット クッション ファンデーション

オルビス シームレスフィット クッション ファンデーション

★★★★☆
ひんやり感覚の心地よさ。マスク蒸れ対策に最適!(渡辺)

オルビス
光を拡散させて毛穴&凹凸をカバー。均一美肌がかなう。SPF30・PA+++ 全2色 ¥2970(9月22日限定発売)

ルナソル グロウイング  シームレスバームEX

ルナソル グロウイング  シームレスバームEX

★★★★★
みちっと肌密度アップ。知性と色っぽさが共存!(渡辺)

ルナソル/カネボウ化粧品
濃密バームが肌へと吸いつき、湿度を感じる密着ツヤ膜で包み込む。SPF15・PA++ 全6色 30g ¥6600

イプサ リキッド ファウンデイションe 

イプサ リキッド ファウンデイションe

★★★☆☆
肌に沿ってツヤが走る!美人度“増し増し”な肌に(前野)

イプサ
塗った瞬間、水があふれるような感触。毛穴・色ムラをカバー。SPF25・PA++ 25㎖ 全6色 ¥4950(9月6日発売)

アンプリチュード ロングラスティング クリームファンデーション  

アンプリチュード ロングラスティング クリームファンデーション

★★★★☆
透けているのにカバーしてる。悩み多き大人肌の最適解(前野)

アンプリチュード
のびのよさと指どまりを両立。引き締まったハリとツヤが宿る。SPF21・PA++ 32g 全9色 ¥8800(9月14日発売)

エクシア アンテリサンス エマルジョン ファンデーション

エクシア アンテリサンス エマルジョン ファンデーション

★★★★☆
クマも隠れる安心感。付属のパフも気持ちいい〜(バタコ)

エクシア/アルビオン
重ねても厚みがゼロ。光を味方につけて均一な質感が完成。SPF30・PA+++ 全6色 ¥13200(9月18日発売)

3. マスクON/OFFどちらでもキレイを保つ、ブラッシュアップ小ワザ集

岡田知子さん

ヘア&メイクアップアーティスト

岡田知子さん


絶妙なバランス感覚で、抜け感と強さが共存するメイクを提案。細やかなテクニックがちりばめられたベースメイクにも定評がある。

化粧水は“打ち水”してからレイヤー

「基本ですが、スキンケアをしっかりしてからメイクすることが大事! 化粧水は最初に通常の50%程度の量を“打ち水”的に肌になじませ、その後適量を使うと、より潤いが浸透し、乾燥&摩擦くずれ対策に」(岡田さん・以下同)

密着度アップには水ありスポンジ

密着度アップには水ありスポンジ

「下地はある意味、“ファンデの補欠”。ファンデ層がくずれても下地層が美しければ、悲惨なことにはなりません。おすすめは水ありスポンジを使うテク。下地をやや多めに使い、ぬらしたスポンジでたたき込むと毛穴もキュッとします。首までのばすことも忘れずに!」

UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ SPF50+・PA++++ 30㎖ ¥3740/ラ ロッシュ ポゼ

ピンクのテクスチャーで肌をトーンアップ。UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ SPF50+・PA++++ 30㎖ ¥3740/ラ ロッシュ ポゼ

モイストスポンジ しずく ¥198/ロージーローザ

1.6センチの厚みで吸いつくように肌へと密着。モイストスポンジ しずく ¥198/ロージーローザ

目尻ハイライトで透明肌を気取る

目尻ハイライトで透明肌を気取る

「マスクをしているときには、見えている目まわりの肌質感がその人の印象を決めます。肌になじむハイライトを目尻に仕込めば、顔全体の透明感が増したような印象に。お直しの際にもここに光を宿すと、フレッシュに見えます」

ルナソル グロウブラッシュ EX04 ¥6820/カネボウ化粧品(9月16日限定発売)

なめらかなオイルベースでカラーレスな光沢感をオン。肌をトーンアップ。ルナソル グロウブラッシュ EX04 ¥6820/カネボウ化粧品

マスク時に出る“ゴーグルゾーン”は塗り込みNG

「マスクで際立つ目まわり。ここを硬めのコンシーラーでがっちりカバーしちゃうと、たとえファンデが薄くても厚塗り印象に! 光感を含んだコンシーラーで、薄く繊細にカモフラするよう心がけて」

気になる目まわりのくすみに対して、放射状に直塗りして、輝くツヤをオン

《1》気になる目まわりのくすみに対して、放射状に直塗りして、輝くツヤをオン

薬指の腹を使ってトントンと優しくなじませて

《2》薬指の腹を使ってトントンと優しくなじませて

リキッド ハイライター ペン ¥2860/ポール & ジョー ボーテ(9月1日発売)

3種のラベンダーパールが肌を明るく補整。みずみずしい筆ペンタイプ。リキッド ハイライター ペン ¥2860/ポール & ジョー ボーテ(9月1日発売)

ファンデ前にチーク&リップに血色仕込み

「下地で仕上げた肌に血色を仕込み、そこからファンデを塗ることで余分な厚塗りを回避! 基本、ネガティブを消すのは最後。フレッシュさを先に宿し、それでも気になるところをカバーする気持ちで」

微細なゴールドパールを配合。内側から上気したようなフレッシュで色気のある頰を演出。

微細なゴールドパールを配合。内側から上気したようなフレッシュで色気のある頰を演出。

カラースティック EX-01 ¥3300/RMK Di vision(限定発売中)

カラースティック EX-01 ¥3300/RMK Di vision(限定発売中)

深みのあるブルーにティントによる血色が加わり、うるんだモーヴ唇に。

深みのあるブルーにティントによる血色が加わり、うるんだモーヴ唇に。

ティントリップコート EXL3 ¥3300/カネボウインターナショナルDiv.(限定発売中)

ティントリップコート EXL3 ¥3300/カネボウインターナショナルDiv.(限定発売中)

気になる青グマにはオレンジカモフラ

「気になる青グマは、肌より若干暗めのオレンジでカモフラ。ポイントはなじませるエリア。クマは目の下だけでなく目頭の上まで広がっているので、ここまでケアしてあげて」

《1》クマの幅にフィットする平筆を使用。オレンジとベージュを手もとで混ぜ合わせ、肌よりやや暗い色みに

《1》クマの幅にフィットする平筆を使用。オレンジとベージュを手もとで混ぜ合わせ、肌よりやや暗い色みに

《2》クマの影が落ちている部分に沿うようにしてブラシを当てる。ブラシを倒して、スッとワンストロークで

《2》クマの影が落ちている部分に沿うようにしてブラシを当てる。ブラシを倒して、スッとワンストロークで

《3》薬指の腹を使ってトントンとたたき込む。力を加えずあくまで優しく。薄く均一にのばすイメージで

《3》薬指の腹を使ってトントンとたたき込む。力を加えずあくまで優しく。薄く均一にのばすイメージで

《4》指先に残ったコンシーラーを目頭の上までなじませる。このひと手間で、よりナチュラルな仕上がりが実現

《4》指先に残ったコンシーラーを目頭の上までなじませる。このひと手間で、よりナチュラルな仕上がりが実現

ヴィセ リシェ レッドトリック アイコンシーラー ¥1210(編集部調べ)/コーセー

色補整レッドとなじみベージュがコンビに。厚みが出ず、自然な仕上がり。ヴィセ リシェ レッドトリック アイコンシーラー ¥1210(編集部調べ)/コーセー

マスクON/OFF顔の立体感をつくる“鼻根ハイライト”

「顔の中心である鼻根はマスクの着脱にかかわらず目立つ場所。ここに光が差していると、表情がたちまち立体的に。ただし幅広く入れるとテカリにも見えかねないので、ブラシで丸くピンポイントに」

「顔の中心である鼻根はマスクの着脱にかかわらず目立つ場所。ここに光が差していると、表情がたちまち立体的に。ただし幅広く入れるとテカリにも見えかねないので、ブラシで丸くピンポイントに」

ローズグロウ イルミネーター ¥3850/ローラ メルシエ ジャパン

血色感&うるみ感を自然に宿し、まるで素肌が発光しているような質感に。ローズグロウ イルミネーター ¥3850/ローラ メルシエ ジャパン

エマルジョンファンデの指づけでうるみ肌復活

「肌直しはパウダーではなく、みずみずしく潤い質感のもので。テカリやヨレが気になるところだけピンポイントでレタッチしましょう。指先で点置きし、パフやスポンジで丁寧になじませることが大事」

《1》クリームパクトを薬指の腹の部分にとり、直したい箇所にトントンとおく

《1》クリームパクトを薬指の腹の部分にとり、直したい箇所にトントンとおく

《2》付属のパフで均一になじませる。滑らせるのではなく、たたき込むイメージで

《2》付属のパフで均一になじませる。滑らせるのではなく、たたき込むイメージで

グロウ クリーム コンパクトSPF41・PA +++ 全3色 ¥6050/SUQ QU(9月2日発売)

しっとりクリーミーなファンデが固形に。グロウ クリーム コンパクトSPF41・PA+++ 全3色 ¥6050/SUQQU(9月2日発売)

お直しパウダーもおでこ&眉下で清潔感アップ

「テカリが最も気になるのは額ですが、意外に見落としがちなのが眉下。ここのテカリを押さえると、一気に清潔感が増します」

眉上の骨格に沿ってパフでテカリを押さえ、余分な皮脂をしっかり吸着。サラリとクリーンな肌印象に

眉上の骨格に沿ってパフでテカリを押さえ、余分な皮脂をしっかり吸着。サラリとクリーンな肌印象に

AQ オーラ リフレクター 02 ¥11000/コスメデコルテ 

微細な6色パールのつやめきベール。皮脂や汗くずれ防止にも効果。AQ オーラ リフレクター 02 ¥11000/コスメデコルテ 

眉下テカリのお直しは、パウダーでかるく押さえた後、コンシーラーを薬指の腹でなじませて完成。ここを制すると肌印象が一気に変化

眉下テカリのお直しは、パウダーでかるく押さえた後、コンシーラーを薬指の腹でなじませて完成。ここを制すると肌印象が一気に変化

フジコ 美眉アレンジャー 全3色 各¥1650/かならぼ

極細芯のコンシーラーとアイブロウがコンパス型のダブルエンドに。小さくたためて邪魔にならない。フジコ 美眉アレンジャー 全3色 各¥1650/かならぼ

ニット¥23100/ライフズ 代官山店(TODAYFUL) パールイヤカフ¥39600(ル フェール)・ゴールドイヤカフ¥11000 (ワームス)/ワームス ルミネ新宿

撮影/嶌原佑矢(人)、ITCHY(物) ヘア&メイク/岡田知子〈TRON〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/森絵梨佳、吉田奈央〈スーパーバイラーズ〉 取材・原文/前野さちこ 構成/渡辺敦子 ※BAILA2022年10月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK