1. BAILA TOP
  2. EDITOR'S PICK

「養生薬湯」を入れてお風呂でパワーチャージ!【エディターズピック】

とにかく寝ても寝ても疲れが取れない…という深刻な状況を変えてくれた入浴剤がありまして、絶対にストックを欠かさないようにしています。それがこちらの「養生薬湯」。漢方の製薬会社である『再春館製薬所』が独自に処方する生薬100%の薬用入浴剤です。体を芯から温め、おうちのお風呂がその名の通り「養生(=生命を養う)」してくれるお湯に変わるんです!

ガチガチの体を体をほぐしてくれる“養生薬湯”

おすすめ入浴剤「養生薬湯」

具体的には、代謝促進や鎮痛で知られるボウイ、トウキ、センキュウ、チンピ、ガイヨウ、サンシシの6種類の生薬が配合されています。使い方はティーバッグのような包装になっているので、お湯をためはじめるのと同時に湯船に入れて、お湯張りしながら滲出させるだけ。

写真のように黄緑色のお湯からは、生薬独特の香りが。個人的にはとにかくこの香りが大好きで、心まで解きほぐされるような感覚になります。漢方っぽい薬草の香りだけでなく、柑橘っぽい爽やかさもあって、クセになるんです。

あとは、とにかく冷えに絶大な効果を感じるのも、自信を持っておすすめしたい理由のひとつ。体が温まって血行がよくなり、疲労回復、さらには肌ツヤまでよくなったような気がします。湯上がり後はいつまでも温もりが続くので、湯冷めしにくいのもうれしい。足先まで温かさが残るので、寝つきもよくなりました。

初めて使ったきっかけは、数年前、編集部で疲れて作業していたところに先輩が「これつかいな〜」と1パックくれたことでした。私も疲れていそうな友人を見つけては、プレゼントするようにしています。

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK