【ベッカムご一家】ハーパーの「マミーみたいになりたい♡」

2016-03-19 11:00
  • 今やイギリスを代表するデザイナーとなったヴィクトリア・ベッカム。その背中を見て育った4歳の愛娘ハーパー・セブンは、大好きなマミーの仕事に興味津々!
  • 【ベッカムご一家】ハーパーの「マミーみたいになりたい♡」_1_1
    マネキンに布を着せかけるハーパー・セブン・ベッカム。photo by instagram @victoriabeckham by Victoria Beckham
  • ヴィクトリアがinstagramに「#proudmummy (誇らしいママ)」のタグと一緒に投稿したのは、マネキンに服を着せ掛ける小さなハーパーのキュンとくる後ろ姿。大好きなママの仕事風景を見ているうちに、自然にファッションの仕事への興味が芽生えた模様。
  • 【ベッカムご一家】ハーパーの「マミーみたいになりたい♡」_1_2
    約2年前にヴィクトリアが投稿したハーパーのコラージュ作品。photo by twitter @victoriabeckham by Victoria Beckham
  • 思い起こせば、約2年前にヴィクトリアが投稿したハーパーのコラージュ作品も、ただ者ではないセンスを感じさせたもの。そんな愛娘について、ヴィクトリアは「信じられないくらいシック。細かい部分までとてもスタイリッシュなの」と絶賛。弱冠4歳にして、何が着たいかという自分なりのセンスとこだわりを持っているとか。
  • 【ベッカムご一家】ハーパーの「マミーみたいになりたい♡」_1_3
    バーバリーのデザイナー、クリストファーが見立てたコートを着こなす、ハーパー・セブン・ベッカム。©amanaimages
  • 去る2月14日には、バーバリーのクリエイティブディレクターがハーパーのために選んだコートを着こなして、NYで行われたマミーのブランドのファッションショーを応援。ちなみに、足下はグッチのフラットシューズだそう。
    ファッショナブルな両親の元に育ち、1歳2ヵ月でフロントロウにデビュー。小さなファッショニスタとしても知られ、海外では彼女のファッションだけをまとめた追っかけブログもあるという。超お洒落エリートなハーパー。将来モードの世界に入ったら、きっと成功すること間違いなし!
文/長田杏奈
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords