恋活アプリ『東カレデート』審査結果【30代ジーコの、本気で婚活!ブログVol.9】

2019-03-22 17:00
  • 30代に入ってから本気で婚活をスタートした私・ライターのジーコの婚活七転八倒な婚活連載。
    第9回は、ハイスペ男子が目白押しと噂のデーティングアプリ『東カレデート』に登録申請してみた結果です。
  • 恋活アプリ『東カレデート』審査結果【30代ジーコの、本気で婚活!ブログVol.9】_1_1
    Irina Braga/Shutterstock.com
  • 結論から言うと、『東カレデート』受かりました♡イェイイェイ!自撮りとプロフィールに時間かけた甲斐があった。しかも、恋活・婚活アプリあるあるの「新入会員いいね祭り」により、入ってすぐなのに「いいね」がいっぱい来ている。一体どんな人が私に「いいね」してるのかな〜とワクワクしつつ開くと唖然。いいね一覧には名前、年齢、職業が書かれているのですが

    45歳 1500万円〜2000万円
    29歳 750万円〜1000万円
    43歳 1200万円〜1500万円
    31歳 750万円〜1000万円
    .
    .
    .
    48歳1500万円〜2000万円
    37歳 5000万円〜1億円

    5000万円〜1億円!?ていうか幅が5000万ってすごいけど、一般市民の私にとっては「まあ誤差か…」って感じです…。サブ写真が何かの授賞式だったり、明らかにヘリの中だったり、豪華過ぎるホテルでのバカンスだったりして、めっちゃ圧倒される。見たことある有名人の方もいました。とにかくすごい。恐れ多くて「いいねありがとう」なんてできない…。まあ、そんなことばかりも言っていられないので、公務員32歳年収500万円〜750万円、一部上場企業750万円〜1000万円など、このアプリ内では比較的年収が低め(750万円で低いってどういうことだよ、なんだこのアプリ神か)の方々13名とマッチング。多すぎます?選べなかったんですよ。数字に目がくらんだんです。婚活アドバイザー・臼井さんからも「最低3人は並行」って言われてるし…ね?ちなみに、年収1200万越えの人とも興味本位でひとりだけマッチング。基本は避けております。年収が高すぎる相手だと激務の可能性が高く、結婚してからの家事分担が難しいかも、と予想。もちろん婚活スタート時の条件を満たしている方を選びました。全員大卒MARCH以上、家事育児に積極的に参加したいとおっしゃっています。素晴らしい!

    というわけでメッセージをスタート。当たり障りなく話は進み、話題は読んでいる本についてや、よく行く場所、お休みの日の過ごし方など、他の婚活アプリで行われるやり取りと同じような内容。そして2週間のやり取りの末、残ったのはこちらの3名。
  • 恋活アプリ『東カレデート』審査結果【30代ジーコの、本気で婚活!ブログVol.9】_1_2
    freya-photographer/Shutterstock.com
  • 32歳 一部上場企業 1000万円〜1200万円
    バラを何回か送ってくれたのでマッチング。面白そう。好奇心旺盛なところが好み。しかしメッセージ1通1通がかなり長く、短文派の私とはやり取りの相性が悪い。
     
    40歳 公認会計士 1200万円〜1500万円
    ひとりだけ興味本位でマッチングしてみた、年収1200万円越えの人と意外にも続いた。彼がおすすめしてくれた映画の原作が私の好きな本だったこともあり意気投合。プロフィールの自己紹介文が「素敵な人と出会いたいです!よろしくお願いします!」という短文だったのが不安要素。

    33歳 公務員 500万円〜750万円
    バツイチ。ここまでくると、バツイチのほうが安心感があるという不思議。めちゃくちゃいい人そう。マンガ好きなところが共通しており、やりとりのペースの相性が良い。年収がそんなに高くないところも安心感があります。(狩場を間違っている)
     
    さらっと「バラをくれたので」と書いたけれど、『東カレデート』には「バラを贈る」というシステムがあります。これは「いいね」とはまったく違うもので「あなたのことが気になっています」という意思表示のためだけの存在。もちろん有料。もらったバラの数はプロフィールに表示され「この人とマッチングするためにバラをプレゼントした人がどれくらいいるのか」がわかる。つまり、競争率がわかる。すごい制度や…!
    バラは1本1コイン、200コインが1900円。つまりバラ1本の価格は20円。4000本近くもらっている女性もおり(もらったバラの数ランキングが見られる)、計算してみたら80万円!?それ現金でもらいたくない!?という勢い。ちなみに私と同い年の、とんでもない美人でした。

    また、よりアッパーな「プレミアムオプション」(¥6500/月)に入っていると、マッチングしなくてもダイレクトメッセージを送れるという。お金持ちの皆様はそちらに入会して、いきなりメッセージをしてくださいます。ちなみに1名、1度も返信していないのにダイレクトメッセージでずっと俺日記を配信してくださっている50歳の男性がいるんだけど、返事する人いるのかな…。

    『東カレデート』には、他のアプリとは少し違う「女性が選ばれる側」感があります。男性が選ぶ側な気が、私はした。ちなみに「ギャラリー」というところで、他の女性会員さんがUPしている写真を見られるのですが見事に美人ばかりで、「私が登録しちゃってすみません」という気持ちにすらなります。芸能人や読者モデルのInstagramを見ている気分になるので、心折れる人は折れそう。私はその閲覧すらエンジョイしちゃおう派だけど。

    男性の年収1000万2000万がザラの世界なので、ここで年収500-750万円帯を狙い撃ちすれば、むしろ競争率が低いのでは…?なんて甘い期待を抱きつつ、とりあえずがんばってみます!(ジーコ)
  • 恋活アプリ『東カレデート』審査結果【30代ジーコの、本気で婚活!ブログVol.9】_1_3
★プライバシーに配慮し、登場人物の年齢・職業・年収などを一部変更しております。

取材・文/ジーコ イラスト/平松昭子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords