Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Super Bailars
  3. 石本愛衣

【波ウェーブで作る抜け感】7つのステップでマスター!巻き方解説

最近のトレンドである"波ウェーブ"という巻き髪。
みなさん、ご存知でしょうか?

・・・わかりやすいように、突然ですが私の昔のサロモ時代の写真を公開。

【波ウェーブで作る抜け感】7つのステップでマスター!巻き方解説_1
多分、21歳の時だと思います(笑)
一昔前までは、こういうくるっくるかつぐりんぐりんに巻いた巻き髪が流行っていましたよね?そして、私もこの巻き方が大好きでした・・(T _T)

ところが、今や「こなれ感」や「ぬけ感」がトレンドの時代。
くるっくるかつぐりんぐりん・・・(省略)の髪は、なんだか古くさい印象になってしまうし、手持ちの服ともちぐはぐな気がしてしまいます。
反対に、今トレンドの"波ウェーブ"というのは、ナチュナルだけれどまるで外国人のような「こなれ感」が出せる、波状のウェービーな巻き髪のこと。
ロングの人がやるとわかり易いのですが、、ミディアムの私がやるとこんな感じです^^
【波ウェーブで作る抜け感】7つのステップでマスター!巻き方解説_2
新しい巻き髪”波ウェーブ”にチャレンジしたいなーと思いつつ、自分ではなかなかやり方が分からず、結局内巻きのワンカールでいつも過ごしておりました><

けれど、いっつも同じ髪型もなんだかつまらないな、、と思ったり、また、春服を着たりすると少しウェーブがかかっている”波ウェーブ”の方が可愛く見えるのかなーと思い始めるようになりました。
いつも通っている美容師さんにセットの方法を教えてもらったり、自分の髪質に合うワックスなどを研究して、やっと自分でもそれらしい”波ウェーブ”ができるようになりました・・!

もちろん、素人がやっているものなのでクオリティは保証できませんが・・><
もし”波ウェーブ”に興味がある方がいたら是非、見てみてくださいね!

では、早速 ”波ウェーブ” の巻き方についてご紹介します!
【波ウェーブで作る抜け感】7つのステップでマスター!巻き方解説_3
①ブローをして髪を整えます。

②髪をブロッキングします。これをすることで巻き残しを防ぎます!
*美容師さんやプロの方だと綺麗にブロッキングしてくださいますが、自分でやる時はがっつりとハーフアップにします。
とっても簡単なのでオススメですよ!

③写真くらいの量の髪の束を取ります。

④髪の束を、コテで滑らせ毛先だけ外ハネにします。
*32mmのコテを使用しています
*髪の束の中央をしっかりと持って固定しながら外ハネにしましょう!
これをしないと、自分が意図しない方向に髪がハネたりして苦労します><
【波ウェーブで作る抜け感】7つのステップでマスター!巻き方解説_4
⑤こんな感じでピンってハネていたら成功です!

⑥髪の束の中央部分を内巻きにします。
*ここでも、4.と同様に髪の束の中央をしっかりと持って固定しながら内巻きにしましょう!

⑦こんな感じでゆるっとした波ウェーブになったら大成功!
(これ、ひと束でも成功するとかなり嬉しいですし達成感がありますよ!!!!笑)

そんな感じで、外ハネスタートの束 ・内巻きスタートの束をミックスさせていきます。

するとこんな感じに、ゆるっとした”波ウェーブ”の完成です。
【波ウェーブで作る抜け感】7つのステップでマスター!巻き方解説_5
最後に重要なのがワックス。
私は「ウェット系」のワックスを使うようにしています。
ウェット系の方が、”波ウェーブ”により「こなれ感」がプラスされます。

【波ウェーブで作る抜け感】7つのステップでマスター!巻き方解説_6
私は、Depthのウェットソフトワックスを使用しています。
【波ウェーブで作る抜け感】7つのステップでマスター!巻き方解説_7
いかがでしたでしょうか?
コツさえ掴めば、自分でも簡単に"波ウェーブ"が出来ちゃいますよ!
ぜひ、みなさんも試してみてくださいね^^

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン